teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


宝塚歌劇宙組公演「A/L-怪盗ルパンの青春ー」

 投稿者:青 拓美メール  投稿日:2007年 4月 9日(月)02時40分20秒
   まるやさん、公演情報ありがとう!楽しみにしています。18日に青は行きます。一緒に行ける方いらしたら、そのあと呑みましょう!

 さて本日は(日付かわっちゃったけど)宝塚歌劇宙組公演「A/L-怪盗ルパンの青春ー」東京公演千秋楽を観てきました。新男役トップスターのお披露目公演で、1度だけレッスンをしたことのある娘役・陽月華(ひづきはな)も娘トップに昇進、弟子の十輝いりすが老け役で大役を仰せつかり熱演、若々しくウイットに富んだ宝塚らしい佳作でした。13日から中日劇場で3日間公演、御覧下さい!
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/10/index.shtml

http://www.takumiao.jp

 
 

◆舞台のお知らせです◆

 投稿者:まるやななこ  投稿日:2007年 4月 3日(火)21時39分3秒
  青先生の弟子、円谷奈々子(まるやななこ)です(^-^)
私の所属する劇団の公演が近付いて来ましたのでこの場を借りまして、、
ぜひ宣伝させてくださいませ('ー')ゞ

【劇団前方公演墳】http://zenpou.net
第24回公演『RAINBOW KIDS~花束のように抱きたい~』
@東京芸術劇場小ホール2
前売3500円/当日4000円 全席指定
■4月18日(水)~22日(日)
私が出演するのは、
18(水)19時
20(金)19時
21(土)14時
22(日)13時/17時
の計5ステです。
(人数が多い為に本隊と若手の2チームにわかれて公演しています。
ちなみに私は本隊の方です(^-^*) )

この劇団前方公演墳、
大人数を武器に、笑いあり涙ありのにぎやかなエンターテイメントを得意としています。
時にはお笑いコンビや歌手が出演してみなさまに楽しんでいただいてます。
今回は、そんな前墳初のオールコメディ!
みんなで力を合わせて楽しい舞台をお届けしようと稽古に励んでいます!
ぜひとも劇場で日頃のストレスを笑い飛ばしてくださいませ☆
笑いで免疫力UP~o(^◇^)o

当日受付で「円谷(まるや)扱い」と言っていただければ、前売料金になります。
終演後に役者たちはロビーでお客様にご挨拶してますので、お声をかけてくださいね◎
劇場でお待ちしております!!

◆週刊モーニングで隔週連載中の『かぶく者』、
劇団の主宰「デビッド・宮原」が原作を、
漫画界の大御所「たなか亜希夫」さんが画をかいてます。
こちらもどうぞよろしくお願いします~ヽ('ー`)ノ~
 

前田隣(マイ・ダーリン)ライブVol.24

 投稿者:青 拓美メール  投稿日:2007年 3月18日(日)11時32分3秒
  敬愛する漫談家 前田隣(マイ・ダーリン=元ナンセンストリオ、代表ネタ「旗揚げコント」「親亀小亀」)師匠のライブに上野広小路亭まで行ってきました。満員御礼の会場に闘病中とは思えないイカした元気なお姿で、相変わらず切れの良いトークに会場爆笑でした。

http://www.takumiao.jp

 

ヨンさまクラシックコンサート

 投稿者:青 拓美メール  投稿日:2007年 3月15日(木)03時28分45秒
    昨日は埼玉アリーナに編曲家の友人が応援している24歳の若きクラシックピアニスト清塚信也さん(のだめカンタービレでも主役の影の演奏者)の演奏を聴きにいきました。「ぺ・ヨン・ジュンBYJクラシカルコンサート」と銘打たれたそのコンサートはぺ・ヨン・ジュン・ファミリーと呼ばれている4000人以上のご婦人方であふれていて、ぺ・ヨン・ジュン氏が愛聴している名曲CDの発売記念コンサートだったようでした。管理人はPRIDEなどの格闘技イベントでしか行ったことがない埼玉アリーナが、クラシックコンサート会場になっていて驚きましたが、巨大なスクリーン2面が指揮者やピアニストをアップで放映、生音というよりはPAでガンガンに拡声して不思議なクラシック演奏会でした。
清塚さんはベートーヴェンの熱情3楽章とチャイコフスキーP協1番の1・3楽章を百三十名余の大編成の東フィル相手に熱演。新たなスター誕生の場に立ち会ったような瞬間でした。
清塚信也さんの情報
http://www.konami.jp/music/kiyozuka/

http://www.takumiao.jp

 

日曜洋画劇場「ヴァン・ヘルシング」

 投稿者:青 拓美メール  投稿日:2007年 3月10日(土)01時26分43秒
  3月19日オンエアのTV朝日・日曜洋画劇場「ヴァン・ヘルシング」主役に弟子の声優ー田中敦子ーが声をあてました。力の入った吹き替えを皆様、是非、ご注目下さい。
日曜洋画劇場のサイトは以下
http://www.tv-asahi.co.jp/nichiyou/

http://www.takumiao.jp

 

「僕たちの好きだった革命」

 投稿者:青 拓美メール  投稿日:2007年 3月 8日(木)01時35分1秒
   弟子の武藤晃子出演の「僕たちの好きだった革命」鴻上尚史企画原作・脚本演出、中村雅俊主演を観てきました。物質文化追求に飽きての老けた振りをしている日本の民衆の精神土壌のぬるさ。環境問題その他で人類存亡の危機にあるとさえ思える現代だからこそ、物を言わないことの罪を呼び覚まし喝を与えようとしていう思いが底流に潜んでいるように思えてなりませんでした。
 難しい事を書きましたが、エンターテイメントととしても楽しめた意欲作でした。弟子の武藤晃子は一人四役の大活躍。現代っ子の文学少女と生徒会会長、ラップミュージシャンのマネージやー、などその見事なバイ・プレーヤーとしての魅力を全開で好演していて、見直しました。以下の公演がまだあります。是非、みなさま、足をお運びいただければと思います。
http://www.thirdstage.com/knet/revolution/

http://www.takumiao.jp

 

松本茜バンド

 投稿者:青 拓美メール  投稿日:2007年 3月 5日(月)04時07分51秒
   友人の尺八師範岸本寿男さん(医師で都山流師範、古典からジャズまでの尺八マルチプレイヤー)とフルート奏者の夫妻とで、東京の北の果てのライブハウス、西新井のカフェクレール
http://www.adachi.ne.jp/users/clair/
に行って来ました。
 友人の藤井摂(Drums)君の出演するライブであるというだけの情報で行ったのですが、なんとバンマスが松本茜さんという19歳の女流ジャズピアニスト。それを支えているのが鈴木良雄(WoodBass)と藤井摂(Drums)という重鎮と超実力派。初々しい煌く才能を重厚な上に、豪華絢爛なサウンドが最大限引き出す瞬間に立ち会ってきました。松本茜さんは今年のジャズpf界、一押しの若者です。
 もともとラテンが本職の藤井君のジャズは初めて聴きましたが豊かな発想と硬軟自在のエンターティナー振りはフロアーを最高潮に盛り上げていました。
 本物の音楽を聴くと疲れが飛んで疲労感が無くなるという体験をしました。タクの研究会のイベントへの参加も確約してもらえ、胸をふくらませて帰ってきました。

http://www.takumiao.jp

 

キャシーさん誕生日と勝野ファミリー集合

 投稿者:青 拓美メール  投稿日:2007年 2月24日(土)01時49分36秒
  昨日、弟子の勝野雅奈恵さん・洋輔君のご母堂の椿山荘における誕生パーティー「キャシー中島さんGOGO BIRTHDAY PARTY」に招かれて出席してきました。キャシーさんはモデル・タレントとしてだけではなくキルト創作で全国展開しつつ、家庭ではご主人、勝野洋さんと一男二女のよき母として太陽のような存在です。映画監督大林宣彦さんがメインゲストで、八代亜紀さん、高木ブーさん、稲川淳二さんと同じテーブルでした。大林監督の素敵な挨拶や、ゲストの粋なトークもさながら、高木ブーさんのハワイアンは圧巻でした。高木さんに青が挨拶をし「ドリフターズの全員集合」に番組終了まで6年間ほど「ライトエコーズ」という男声コーラスで出演していた話をしたら、懐かしそうにお話くださいました。
声も姿も美しい3姉弟もそれぞれ立派に歌い踊り家族の温かさを会場いっぱいに共有させてもらった幸福感に満ち、会場の誰もがにこやかに帰途についた会でした。

http://www.takumiao.jp

 

「エリザベート」プレ・コンサート

 投稿者:青 拓美メール  投稿日:2007年 1月 4日(木)21時55分53秒
   弟子の元宝塚星組トップNORUこと稔幸が本日から4日間、新宿コマ劇場にてウィーン「エリザベート」オリジナルメンバー来日公演のプレ・パフォーマンスに出演。初日を観ました。作曲家リーバイ自身の指揮によるトークショーと気合の入ったコンサートでした。3月からの本公演も楽しみです。  

ようこそ!

 投稿者:青 拓美メール  投稿日:2006年12月20日(水)13時08分25秒
  ぽんぽこタヌキさん、書き込みに気づかず失礼しました。音楽療法もやっている管理人の青です。川田さんの歌声がどれほどの人々を楽しませ慰め勇気付けたかは計り知れないですね。川田さんが育てた子供たちも今は皆、立派な大人となってそれぞれ子供を育てていて、森の木児童合唱団指揮者をしていた僕には大きな驚きでした。
子供のための歌をもっともっと作らないといけませんね。
 

レンタル掲示板
/11