teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:15/195 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:110回生 山口寛地  投稿日:2014年 7月29日(火)23時47分38秒
  通報
  110回生バスケ部副部長を務めさせていただいた山口です。

何ができるのかもよくわからないような俺に5年間も副キャプテンを任せてくれたチームメイトのみんな、支えてくれた篠崎、益田には感謝しています。

まず、バスケ部の5年間で得た最大のものは、くさいことを言うようですがやはり仲間との絆だと思います。当初は25人以上いた部活も中学のころ色んなトラブルがあり高校になっても減ってしまい最後は結局この10人になってしまいました。しかし逆にその中でこそ、この10人で5年間で様々な問題に向き合い、その度に乗り越え絆を深め合うことができたのだとあらためて感じます。これは他の活動では得難い大切なものだと思っています。現に、最後の1年のなかでも引退まであと半年になった頃から引退の日までの時間はみんなと何をするにしても楽しく充実した時間でした。

そして、このようなすばらしい時間を得ることができたのは我々の力ではなく、支えて下さった様々な方々のおかげです。

保護者の皆様
生き返るような差し入れ、燃えるような応援、度重なる早起き、のんびりしていたい日曜日のお弁当作りなどほんとうにありがとうございました。

高2へ
これからの一年は忙しくて辛くて大変かもしれないけど、今までで1番濃い期間になるはずだからめげずにやり切って欲しい。バスケももちろん学校行事、勉強、その他いろいろ!

高1へ
高校バスケに入ってしばらくになると思うけど、自分から率先して自分の出来ることをやろう。そうすれば自ずとチームに貢献してる自分が見つかるはず。

先輩方へ
応援にたびたび来ていただいたり、合宿などでもお世話になりました。今年はOBの皆さんに来て頂いて試合をしながら、多くのお話を伺うこともでき大変感謝しております。ありがとうございました。

先生方へ
中学時代から迷惑をかけてばかりだったにもかかわらずここまで熱心にご指導していただきありがとうございました。本当にお世話になりました。

同輩へ
最高
この一言に尽きる。
5年間ありがとう。そしてこれからもよろしく。
 
 
》記事一覧表示

新着順:15/195 《前のページ | 次のページ》
/195