投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


税金泥棒

 投稿者:市民  投稿日:2018年 8月11日(土)09時43分53秒
  本当ですか
市長さんがお仕事を怠けているって本当ですか
朝11時御出勤で2時には退庁ですか
この一年半ずっとですってほんとですか
 

財政局の補助金への不自然なばらまき

 投稿者:市民  投稿日:2018年 8月10日(金)11時52分22秒
  横浜市は、様々なギャンブルである、中央競馬会・公営競馬・モーターボート競走・オートレースの場外施設での発券売上高に対して、おおよそ1000部の1の金額を横浜市へ一般財源として納付させており、大半が財政局が所管局として、各部局へのプレゼンで割り振り(毎年)を行っているが、横浜市は、一方的に一般財源の歳入であることを良いことに、市民及び地域提案を受け止めず、不適切なばらまきを財政局の独断と偏見で決めて配分している。
昨年平成29年度で、JRA(日本中央競馬会・横浜市はウインズ横浜とエクセル伊勢佐木とウインズ新横浜がる)の環境整備事業費で、不適切なばらまきがされているのを事例で指摘します。事例1.中区花咲町3丁目に公立本町小学校の通学路会社全改修工事に、800万円を道路局が要求し、認められたが、平成30年度8月が過ぎても事業の開始日が特定されず、繰越されている。
事例2.道路局は新市庁舎建設にあたり、新市庁舎から大岡川を跨いだ人道橋に3億円を要求したが、国費が入る為、却下。
事例3.都市整備局都市交通課の要求であるが、JR東日本横浜支社の事業計画の桜木町駅南口新設にあたり、南口改札口を設置にあたり、横浜市は民間事業者であるJR東日本駅構内に、エレベーターとエスカレーターと改札機に2446万円をプレゼンして、新市庁舎の価値観を高めている。
事例4.公益財団法人である日本丸内にある、みなと博物館の什器等の購入と館内の改修に412万円を要求し取得。
事例4中土木事務所の要求で、中区羽衣町交差点にあるマリナード商店街への地下道上屋と花咲町1丁目ぴおシテイ地下街階段上屋の改修で、1500万円徴収したが、実態は羽衣町の地下道だけが昨年29年秋に完成したが、花咲町1丁目上屋は手つかずである。
この様に、寄付的行為の一般財源が、いくつも年度繰越があるのと着手もしないもを要求する部局もおかしいが、ろくに調査もせずに配る財政局もおかしいと思われえる。
また、この様な環境整備費の在り方が、設置許可を同意した意見をほとんど聞かず、話し合いもせず、横浜市主導で割り振りが決まるはおかしい。
施設設置の原資は許認可(施設設置)は公安員会の地元同意を前提とされており、また、他の自治体は地元の話を設けている。
この様な寄付金財源を簡単に承認する議会も問題である。
 

示しがつきません

 投稿者:職員  投稿日:2018年 8月10日(金)08時45分5秒
  林市長は先の選挙当選以来、勤務状況が怠惰です。朝は11時頃出勤して2時頃には退庁です

誠心誠意服務する態度は見られません。

職員に示しがつきませんから、市職員の規律も乱れています。

病気ならやめるべきです。

給料泥棒みたいなことはやめてほしいです。

市民のためにしっかり働けないならやめていただきたいと職員の多くは思っています。

市長身近な関連職員たちは、こうした怠惰な市長のありさまに影では批判しています。

隠しても、このような状況は隠せるはずがありませんから、職員はみな気づいています

誰よりも早く来て、働く姿を見せないで、11時にきて2時には帰ってしまうようではダメです
 

横浜市長選挙

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 8月 9日(木)22時23分10秒
  去年の7月30日、全く報道されず、ネットでも「おかしいね」と言われた横浜市長選挙では7つの選挙区でミスがありました。私はこれが信じられなくてミスじゃなくて故意ではないか?とずっと追いかけています。こんなおかしな人に今まで会ったことがないと思う横浜市選管課長は「正しい数値に修正した」と説明してきました。これ、改竄じゃないですか?
改竄された書類をみても、なにもわかりません。なので再開票をしてほしいとお願いしているのですが、「あなたが故意じゃないかと言っていることを裏付ける証拠類はなんら提出されておらず、そのような事実は認められない」と議員からの天下りで仕事していないのに高給をもらっている方が言っているので、どうしようもありません。堂々、巡りです。選挙管理委員会の委員を議員の天下り先にするのはやめてください。
この選挙にどれだけの税金をつかいました?あの「さいとうさんだぞ!」のポスターも含めて。選挙も投票用紙や派遣アルバイト。利権がいっぱいです。あの市長選挙は林市長を再選させるためにあったと思います。カジノ反対候補が二人いたので順位はかわりません。でも、反対候補の票を足した数と林市長の票は本当はいくら違っていたのでしょう。「ミスでした」で済ませられてはかないませんので、神奈川選管(こちらも議員の天下り)には適当に審議して委員長の一任で棄却しないでください。こういうときだけ法律や前例をもちだしてくるのは卑怯です。横浜市が「あれはミスだった」と言っているのが信じられないので、横浜市がちゃんと再開票して調べてください
 

カジノは違法

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 8月 8日(水)22時50分28秒
  林市長がカジノ誘致を公募したことで、市民は怒っています。公募じゃないといっても、これは公募の入り口です。林市長は市長です。あなたが命令、承認したことです。これで今でも白紙?ふざけないでください。みなさん白紙じゃないと言っています。独自解釈しないでください。

そもそもカジノは賭博です。刑法違反です。他のギャンブルは公営。パチンコはその場ではお金にならない。(三店方式、問題だと思います)摘発が難しいですがオンラインカジノも違法です。なぜ、なぜIRならいいんですか?たった3%だから?関係ありません。カジノはカジノです。特区なら、何をしてもいいのでしょうか?なんのための特区ですか?

すっかり加計学園認可と同じになっています。林市長は事業者のほうばかり向いています。市民がこんなに横浜のことを考えて反対してるのに。東京、埼玉、千葉も関係あります。山下ふ頭までだったら、気軽にこれます。他でもギャンブル依存症、借金漬けになる人がでます。依存症になったら、大根がたくあんです。元には戻りません。
せっかく大型客船できたお客さんは、カジノIRに取られます。客室数2500です。飲食は、無料、または格安。ショッピングもできる。みなとみらい、元町、中華街。どうでしょう?かえってマイナスになりませんか?
 

職場で激昴する者②

 投稿者:職員  投稿日:2018年 8月 8日(水)21時17分25秒
  資源循環局K事務所で副所長の職にある'K'という職員について公務員の資質があるのかどうか疑問に思い意見させていただきたいと思います。

この職員は元警察官であるというが、感情の起伏が激しく少々の事で激昂し恫喝行為を行い、酷い状態では暴行・傷害の行為に及ぶ。

管理職につく以前に収集作業に従事している際、市民とトラブルになり粗大ごみを市民に投げつけた経緯がある。

そろそろ定年となる歳のようだが、数多の恫喝・暴行を行ってきた職員が何等の処分も課せられることも無く、満額退職金をもらって平穏無事で済んでしまうことに違和感を感じます。

元警察官であれば恫喝・暴行しても許されるのであろうか? また横浜市は何故にこのような素行不良な職員に係長という管理職を任せているのか疑問に思う。

いちいち激昂し、対人関係もまともに出来ないような、精神科医の同伴すら必要なのではないのかと思わせるような人間に一出先機関を束ねる監督者としての資質があるのだろうか?
 

カジノIR誘致

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 8月 7日(火)01時05分49秒
  日本は確実に劣化していると思う。日本国内でも助成金をばらまき、不正がまかり通ってる。この状況で、あんないいかげんに通したカジノIR法案を地方に投げてくる国政に対して強い怒りをもっている。
私はカジノ誘致は、大阪、横浜、苫小牧だと思っていたが、ここにきて長崎が猛ダッシュをかけているので長崎かもしれない。名古屋もがんばっている。
そもそも誘致に税金を使うのは議会で承認されたとはいえ私は納得がいかない。視察ツアーにはどれくらいお金を使いました?横浜市では総額いくらになりますか?5千万くらい?それで選挙前にはカジノは白紙?林市長はあまりにも市民をバカにしています。ひどすぎます。
また調査費にお金を使って、今後ももっと使うかも。これは横浜の経済戦略になるから慎重に慎重にって。結局、やる気じゃないですか。「カジノは白紙」発言はないです。他都市ではマカオ大学と組んでIRについて学んだり、KPMGあずさという企業に2億から3億というお金で誘致支援の契約をしていますが、横浜市も今後そのような予定ですか?あれもやります。これもやります。ハマ弁もそうですけど、それには税金がかかるんです。税金を使うことに対してどういう感覚をしているのか本当にわかりません。カジノIRにお金を使うなら市民の理解を得てからにしてください。

 

民営化とは

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 8月 6日(月)20時31分29秒
  林市長といえば待機児童ゼロ(大嘘、ばれてもなお修正しない)だが、あの時ニュースで公立保育園を悪く言っていたのは気になった。民営化と言っても、多額の補助金がいっている。これは民営化といえるのだろうか?

民営化とは市場経済競争で価格が下がり、サービスが向上するという目的でするものだが、そこになんで補助金が入る?しかも、おまけに怪しげな補助金コンサルタントの広告がネット上では、たくさんある。(今の政府は補助金、助成金、多過ぎませんか?不正をしている企業がたくさんありそうです。厚労省、経産省)
保育園の民営化は保育士の賃金を低下させました。他都市でも保育園の急激な民営化や不正な補助金請求に困っているようです。
企業主導型保育園は内閣府の管轄で、莫大な助成金が入る。
横浜市がモデルとなった保育園民営化。よくないとちゃんと発信するのが横浜市の義務だと思う。
 

下水道料金16憶徴収漏れ

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 8月 5日(日)22時45分39秒
  横浜市の下水道料金16億円徴収漏れはどう考えてもおかしい。

一般常識で考えてみたい。
私のところにも2か月に一度、水道使用量お知らせの通知がポストに入っている。上水道、下水道両方で算出されているから、ようは水道料金を取らなかったということですね?
必要な届け出を家庭、企業が出してこなかったといっていますが、7割が市の関連施設。市の関連施設に届け出云々とは関係するのですか?そんなことってあるんですか?

要は
水道料金をわざと徴収しなかった。利用料が少ないから民営化しましょうという話にもっていくためと思われる。2016年の9月にニュースで謝っているが、4月は徴収漏れは4憶と言っていた。神奈川で一斉に調べた結果、発覚した。相模原市も4憶、川崎も1億。なんで横浜市は16億。
水道管の老朽化は確かに問題で財源がないといってるのに、なんでわざと徴収しない。財源がないのは宮ケ瀬ダムの建築の影響という記事もある。
やはり環境創造局というよくわからない局を作って、そこに下水道の管轄をもっていったのは、何か悪さをするためと思われる。土木事務所も評判が悪い。土木事務所と環境創造局でタッグを組んで水道料金を徴収しなかったのではないか(口裏合わせ?)市民局が水道料金の未計上が多かったという。市民局は本当に信用できない。

本来なら水道料金として徴収され水道管の整備にあてられるお金である。これは横浜市の組織的犯行ではないか?これを下水道使用料にかかる「不適切な事務」という横浜市。それをゆるす市議会、警察。横浜市会はなくていい。林市長には、やめていただきたい。


 

横浜市行政は、差別主義者の集団である。

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2018年 8月 4日(土)19時43分45秒
  広報横浜8月号で人権問題の記事があったが、そんな記事をだしている横浜市行政自体差別主義者の集団である。

特に神奈川区役所は酷い!
自分たちの職務怠慢を各課に渉って指摘されているから、当方に対して特に差別しているのかと思いたくもなる。

今回は健康福祉課でも問題であるが、民生委員に対しての諸問題があった。
そこで事実確認をしてちゃんと指導をと求めたが、指導もしないで事実確認もいい加減で確認したから問題ないと言う返答しか来ない。

まず、当事者の民生委員に確認しても、問題を起こしてる本人が、問題を起こしました。
と言うことは無い。
だから、他の当事者。第三者に聞き取りをして、事実確認をしてくださいと言ってるにもかかわらず、事実確認を怠って、本人の聞き取りだけで問題が無い。
そのような、人権侵害。個人情報漏洩なども問題が無かったと結論つけている。

例えば、殺人犯にあなたは人を殺しましたかと聞いて殺しましたと言う犯人がいるかだ。
なのに神奈川区役所 健康福祉課は、聞き取り調査もしないと言う有様だ。
これでは、職務怠慢だろう。
こんな税金泥棒の課は廃止にするべきである。
それとも、民生の組合から賄賂でももらってるのかと勘ぐりたくもなる。

さて他にも差別されたことがある。
横浜市のルールでは二週間ルールがあるが、それを過ぎているにも関わらす、何の連絡もしなかったのは、ルール無視であり差別である。
また回答をよこしても肝心なことには答えない不誠実な態度は、市民をないがしろにしていると言える。

神奈川区の選出議員は何を監視しているのかと言いたいが、自分たちに寄付をしてくれる有権者、支援者を優遇してそれ以外は放置。
ほんとうに横浜市はろくな議員がいない。
いないどころは、卑劣な議員が多い。
特に自民党議員。正々堂々と議論も交わすことが出来ない。
そんなことで、よく議員と胸が張れると思う。
こういう連中をみていると、議員て無能な人間でも出来るんだなとつくづく思う。

---------------------健康福祉課の回答に対して再質問
7月20日の回答に対して再度、伺います。

平成30年7月3日に該当民生員に確認したとあります。

(1) 自分の好き嫌いで、本来は訪問するべき家に訪問見回りを怠っている。
対して、「そのようなことが無いと」言う認識でよろしいでしょうか?
これは、本人確認では判断が出来ません。
ちゃんと、該当地域の訪問するべき家に訪問しているか聞き取り調査をした結果でなければ、職務怠慢と言えます。
訪問調査の有無をお答え願います。

(2) 自治会内で事実無根の誹謗中傷の流言を流布している。
に対しても、住民から聞き取り調査をしたのでしょうか?
本人が認めるわけ無いでしょう。
聞き取り調査をしてなければ、何を根拠に問題が無いか明確に回答願います。

(3)6月2日、○○○自治会館内の定例会議の席上、不特定多数の人間がいる前で「あなたはちゃんと子供を育てなさい」と誹謗を受けました。
に対しても事実確認が出来なかったでよろしいでしょうか?
これに対しても当日参加していた人間に聞き取り調査を行っての結果でしょうか?
ちなみに、誹謗発言に関しては、7月23日現在、謝罪を受けていません。このような人物が民生委員にふさわしい根拠を明確にお答え願います。


6月4日に請願書を出したにもかかわらず、回答文書が7月20日になったのは甚だ遺憾であります。
横浜市の規定では、二週間ルールがあり二週間以内に回答するのが原則のはずです。
それが叶わない場合には、相手側に事情を説明して回答が遅くなる旨を伝える。

しかし、健康福祉課では、当方が問い合わせをするまで連絡を怠っています。
それも2度問い合わせをしております。
結果的に回答が来たのが47日も経過してからです。

横浜市として誓願法に則り提出された請願書をずさんに扱ったとしか言いようがありません。
誓願法
?  第5条 この法律に適合する請願は、官公署において、これを受理し誠実に処理しなければならない。
?  第6条 何人も、請願をしたためにいかなる差別待遇を受けない。
の違反に当たります。

(1)適切な連絡を怠った。
(2)本来なら二週間以内に回答をするところを47日も掛けて差別した。

以上の行為に対して、横浜市長及び該当局長の謝罪を要求します。


---------------上記質問に対しての回答

このたび、7月23日に窓口でご提出いただいた請願書について、次のとおりお答えします

 前回お答えした内容の繰り返しになりますが、民生委員本人に確認した結果、事実の確認はできませんでした。
 また、本人以外からの聞き取り調査等を行う予定はありません。
 この度ご指摘のありました回答遅延につきましては、民生委員への聞き取り日程調整や内部の確認に期間を要したことによるものです。
 今後も研修等により民生委員の資質向上を図ってまいりますので、ご理解いただくようにお願いします。
福祉保健課長 濱 哲夫

-------------------
先の質問に全然回答してない。
これで回答しましたとは、議会答弁で無いのだから、市民を馬鹿にしている回答としか言えない。
これはある意味差別であり、人権侵害である。
回答をはぐらかす。
行政の卑劣な手口の一つである。

「横浜市民新聞(仮)」
https://ameblo.jp/yokohama49
 

職場で激昴する者

 投稿者:職員  投稿日:2018年 8月 4日(土)16時43分54秒
  齢50近辺のオッサンが不都合などがあって主張するときに激昴して、しかも公私混同も甚だしく職場という公の場に自身の私生活の都合を話の対比としてねじ込むような稚拙な手法を常套としているが、未成年者のようにみられて恥ずかしく思わないのか不思議でしようがない。  

アダルトチルドレン(AC)

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 8月 4日(土)12時36分55秒
  「アダルトチルドレン(AdultChildren)とは、「機能不全家庭で育ったことにより、成人してもなおトラウマを持つ」という考え方、現象、または人のことを指す。頭文字を取り、単にACともいう[1][2]。元来は、AdultChildren of Alcoholics(アルコール常用者の家庭で育った成人した子供)、ACOA、ACAと呼ばれ、アルコール依存症の家庭で育った子供の問題を扱う用語だった。なお、英語圏で単に「アダルトチルドレン」という場合、成人した子供を指す。」という記載があります。
定義の中にでてくる、機能不全家族、というのは「家庭内に対立や不法行為、身体的虐待、性的虐待、心理的虐待、ネグレクト等が恒常的に存在する家庭を指す。機能不全家庭(きのうふぜんかてい)とも称され、その状態を家庭崩壊(かていほうかい)、もしくは家族崩壊(かぞくほうかい)と言われている(英語では family breakdown と表記されている[1])。」という定義がされています。
 

おかしな下水道保全管理

 投稿者:市民  投稿日:2018年 8月 3日(金)14時50分56秒
  中区桜木町1丁目の場所に、JR東日本がホテル建設をする場所が下水道の排水部類が定められておらず、環境創造局管路保全課は、行政地図に掲示してあるだいちゃんマップである下水道台帳に、国道16号とJR東日本の根岸線高架の間が空白地区で、下水道の排水分類が無く、今後、合流か分流が表示れておらず、建物が建つのに、環境創造局管路保全課はどうするのでしょうか?。

横浜市は、JR桜木町駅前は、大規模開発(みなとみらい地区)で、浮かれているが、近隣で生活排水が疎かな扱いに成っている。
 

コンプライアンスが欠落している組織

 投稿者:市民  投稿日:2018年 8月 3日(金)08時01分56秒
  中土木事務所に下水道施設の問題(高さ調整)を広聴で依頼をしたら、発信情報8場所の特定情報)を欠落させ回答されたのを理解もせずに、組織全体で、無視をして回答をする管理職決済はおかしいと思われる。この様な役所で、仕組み作りが運用されないのはおかしく、所管である市民局市民情報室の区役所への教育と思われる。  

ベイスターズに優遇が継続

 投稿者:市民  投稿日:2018年 8月 3日(金)07時51分26秒
  中区花咲町からJR桜木町駅へ繋がる野毛ちかみち地下道(B1の商業施設入口)の道路施設に、ベイスターズのポスターが貼られても撤去されずに放置され、イベント期日が終るのを待っている横浜市。
そもそも、道路施設等に、道路占用するには、道路管理者の許可を受け、受理されば、道路占用料を納付するのが決まりであるのに、野毛ちかみちに貼られたベイスターズポスターはだまてんと思われる。なぜ、違反物が撤去されないのも不思議である。
 

立憲民主神奈川県連

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 8月 3日(金)07時20分14秒
  来年の選挙を意識しての行動がみられるが、立憲民主神奈川県連メンバーは民進党なんだけど林市長応援団ばかりです。意味が全くわかりません。
本部に電話したときに「国政と地方は別。地方が決めた議員を押す」と言われました。いったい誰が決めたんですか?神奈川県連に電話したときは「多くの意見を経て」と言われましたが、その中に私は入っていません。入っていないどころか阻害されています。
神奈川民進党は衆議院選挙のとき、いち早く次々と希望の党にいき、私は途方にくれていました。そんな中で、神奈川でも5人の立憲民主議員が生まれました。
そして、今のこの状況、乗っ取りです。卑怯じゃありませんか?前々から民進党の中でも林市長よりの議員のリストを作って議員に渡しています。先手、先手を打ってるのに、なんで立憲民主の幹部は無視するんですか?
なんで江田議員とも連携をとっていくのかわけがわかりません。取るなら真山議員にしてください。市民の声を無視してなにが真っ当な政治なんですか?
 

カジノIR

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 8月 3日(金)01時31分21秒
  林市長が調査をして、それを市民に知らせる前に、私がいろいろ調べて、いざできてしまったときに後悔するようなことがないようにしたいです。
国が作ったカジノ(IR)実施法案は、とてもいい加減です。こんなのを元にカジノがいいか悪いかという議論がまずできません。
私は全く知りませんでしたが、国も横浜市も5年くらい前からカジノIRは成長戦略として絶対に必要と言ってきました。しかしです。5年前と今では違います。日本はすでに観光立国。地方創生というなら、横浜市と大阪市は地方ではありません。人手不足で困っています。新たな雇用はいりません。客の7割、8割は日本人。日本人からまきあげたお金で税収が増えても。そんなの成長戦略になりません。このころはオリンピックに合わせてカジノをという話がずれにずれこんで今です。
こんな状態で「2016年内には絶対にカジノ法案を通すぞ」で、たった2週間でカジノIR推進法は決まってしまいました。このとき総理は「世界最高のカジノ規制をする」「依存症対策をしっかりやる」と言って無理やり通した感じがします。
ここから一年以内に実施法案ができるはずが、ずれにずれこんで今。そして総理がやると言ったことは全くもってできていない。かえってゲーミング区域を外す。胴元がお金を貸す。信じられません。
331の政令は決まっていない。事業主の意見を聞いて策定ですか?ゲーミング区域もゲームの種類も。なんで法律に明記しないのですか?カジノは違法なのにIRでは合法化。そのためのカジノ実施法案がこの状態。非常に迷惑しています。国に投げ返してください。こんなの無理です。
 

続・卒業生の記述の強化を

 投稿者:匿名  投稿日:2018年 8月 2日(木)17時22分51秒
  ウィキペディアに市大の卒業生が載っております。

実業界、医学、理学がまだまだ足りない。
市大が不当に過小評価され、学部の合理化・縮小につながったのだった。
卒業生が活躍していることを、日本中の皆さんに知ってほしい。

ぜひ横浜市民の皆さんの協力をお願いしたい。
もちろん、市民でなくても、市大関係者に協力をお願いしたい。
 

内部告発者に「報復」する社会 法の欠陥、修正できるか

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 8月 2日(木)07時42分44秒
  組織の不正を知って内部告発者になったら、左遷や解雇、パワハラといった不利益を被るのではないか――。そんな懸念があちこちで現実になっている。内部告発者を守るはずの公益通報者保護法に罰則規定がなく、「ザル法」になっているからだという。違反企業への刑事罰の導入などに向け、同法改正の議論が続くなか、「公益のため、不利益を被ることなく内部告発できる」という社会は果たして到来するのか。  

カジノIR

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 8月 2日(木)00時55分51秒
  林市長はカジノ(IR)については、ギャンブル依存症だけが問題だと思っていますか?で、政府がギャンブル依存症対策法を作った。事業主もしっかり規制をする。だから大丈夫とでも?シンガポールのカジノIRの周りでもギャンブル依存症は増えています。依存症になったら、カジノに入場規制をかければいいと思ってる?依存症になった人は?規制をかければ治りますか?医者に行ったら治りますか?ものすごく無責任。カジノ中毒になった人は脳が変化する。大根がたくあんになったみたいに、元にはもどらない。一生の闘いと思った方がいい。
年金生活を送っていた親の子供がギャンブル依存症になって両親のお金もとるように。ついには親が子供を殺害という痛ましい事件も。
ごくごく普通の生活を送っていた人。働いて税金を納めていた人が、ギャンブル依存症に。

林市長はカジノは白紙と選挙戦を行っていた時も、ずっとずっと変わらず山下ふ頭にカジノIRをつくる準備を粛々と続けていたように思います。ゴールに向かっているのでしょうが、バレバレです。ダメですよ。そんなの。話が違います。やめてください
 

公平な判断をするために

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2018年 8月 1日(水)22時42分25秒
  気になったので、市長の部屋から日付と時間が記載されている部分だけ行動記録を抜粋。
記載が無い部分は、市長の行動記録を参照してください。

出勤、退庁時刻が問題とありましたが、行動記録を見ると移動とか取材場所の問題で、一概に庁舎にいなければいけないと言うことでも無いような気がします。

それと変に情報を出し惜しみしてると、勘ぐりたくなるのは私だけかな?

全然関係ないですけど、議会が無いときの議員はとなりませんかね?
どこで何をしているのか不明なのですから、議会庁舎に来なくても給料が出るって・・・


「市長の行動記録」
http://www.city.yokohama.lg.jp/ex/mayor/log/


7月4日水曜日  出勤時刻 11時     退庁時刻 17時
【午前】

    スコットランド自治政府ヒスロップ大臣ら
    横浜市・スコットランド自治政府交流協力共同声明署名式

【午後】

    市長主催ヒスロップ大臣歓迎昼食会(横浜ロイヤルパークホテル)
    赤岡国際局長
    増住医療局長
    石内市民局長
    市民局西山スポーツ統括室長
    大久保総務局長
    市広報ラジオ番組収録
    政策局猪俣報道担当部長

7月6日          11時20分       15時15分
【午前】

    市広報ラジオ番組収録
    市民局井上広報相談サービス部長
    政策局猪俣報道担当部長
    平原副市長

【午後】

    鯉渕教育長
    坂和建築局長
    民権フォーラム市議団から「学校及び公共施設におけるブロック塀の改善・撤去に関する緊急要望」を受領
    赤岡国際局長
    荒木田副市長
    雑誌対談(ホテルニューグランド)


7月9日          10時50分       12時55分

【午前】

    政策局尾仲政策調整担当理事
    政策局猪俣報道担当部長
    ミハイル・ガルージン駐日ロシア大使ら
    荒井危機管理監
    政策局橘田大都市制度・広域行政室長

【午後】

    8市連携市長会議(ホテルニューグランド)


7月10日         12時15分       14時45分

【午前】

    市広報ラジオ番組収録(市長公舎)
    赤岡国際局長(同)
    池戸文化観光局長(同)

【午後】

    小林副市長
    市民局西山スポーツ統括室長
    薬師寺温暖化対策統括本部長
    渡辺副市長
    横山財政局長
    伊地知政策局長
    県議会みなと会総会(県庁)


7月12日         11時20分       17時20分

7月12日(木)
【午前】

    退任区連合町内会長感謝状贈呈式
    政策局猪俣報道担当部長

【午後】

    定例記者会見
    赤岡国際局長
    三井不動産菰田正信代表取締役社長ら
    平原副市長
    小林副市長
    市民局西山スポーツ統括室長
    市民局井上広報相談サービス部長
    伊地知政策局長


7月17日         11時20分       14時45分

【午前】

    雑誌対談
    小池都市整備局長
    荒井危機管理監

【午後】

    ジョンソン株式会社による横浜こどもスポーツ基金への寄附に対する感謝状贈呈
    政策局猪俣報道担当部長
    伊東港湾局長
    ぬくもりトーク・カフェみなみ運営委員会の皆様(南長津田団地集会所)


7月18日         11時20分       17時30分

【午前】

    日本テレビ音楽林隆一郎代表取締役社長ら
    市民局井上広報相談サービス部長
    部長級割愛退職辞令交付式
    政策局猪俣報道担当部長

【午後】

    定例記者会見
    政策局橘田大都市制度・広域行政室長
    平原、小林副市長
    伊地知政策局長
    鯉渕教育長
    大久保総務局長
    坂和建築局長
    渡辺副市長
    荒木田副市長
    横山財政局長


7月20日         12時          17時15分

【午前】

    市広報ラジオ番組収録(市長公舎)

【午後】

    横浜市災害応援対策本部会議
    岡山市への職員の応援派遣に伴う出発式
    赤岡国際局長
    田中健康福祉局長
    大久保総務局長
    渡辺副市長
    市芸術文化振興財団近藤誠一理事長ら
    薬師寺温暖化対策統括本部長
    伊地知政策局長
    齋藤こども青少年局長
    石内市民局長
    政策局橘田大都市制度・広域行政室長
    平原副市長

7月25日         11時05分       15時05分

【午前】

    伊地知政策局長
    新聞社インタビュー
    平原副市長
    都市整備局石津防災まちづくり推進室長
    建築局黒田防災担当部長

【午後】

    市税制調査会から「平成30年度横浜市税制調査会答申」を受領
    石内市民局長
    市民局西山スポーツ統括室長
    斉藤実神奈川県警察本部長
    横浜開港159周年みなと祭優良海事関係者表彰式(大さん橋ホール)

「横浜市民新聞(仮)」
https://ameblo.jp/yokohama49
 

不安全な管理をする新庁舎スタッフ

 投稿者:市民  投稿日:2018年 8月 1日(水)09時15分1秒
  7月31日午後6時20分ごろ、新市庁舎建設現場の公開地(外構グレージング段差)で、少女がつまずいて、転倒したのを見ましたが、そばには弁天橋横断歩道が有り、朝、晩には人多く行き交う場所であり、今回は子供が転倒し手けがはしていなかったようだが、ファミリーでの歩行中であった、夏休みに入り、子供連れファミリーが通行するので、外構周りの安全は、強く要望します。
今回の場所のそばには、グレージングが歩道より5センチ以上突起している場所が有り、この場所も段差をなくすべきと思われます。
 

個人情報漏洩 (再)

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 8月 1日(水)07時44分50秒
  先の投稿がしどろもどろになってしまったので改めまして、

新卒採用で入庁して個人情報保護法もよく理解していない状態で学生時代の知り合いなどで他業種の人間と会合し、その場の勢いや酒の肴のつもりで情報提供するシチュエーションであっても、扱う内容が個人情報であり自身が地方公務員の場合には十分に懲戒処分の対象になりえる。
 

カジノIR

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月31日(火)22時49分55秒
  林市長は、カジノIR誘致を自ら辞めることはなさそうなので、止めておいていただきたい。私だけでなく市民の7割から8割は反対です。女性で反対が多いのはカジノにはまる人は男性が9割だからです。夫、子供、兄弟がカジノ中毒になって、そこまで自己責任と言われても。市民の反対を聞かず誘致しておいて何を言うと思うので特に女性の意見は重く受け止めてください。というか、カジノ中毒が出るころ市長は引退してるでしょう。それは無責任。賛否両論とか言わないで。市民の声が優先です。7割、8割反対しているのがわかっているのに動くなんてありえない。
観光立国になるためにカジノIRは必要不可欠なんですか?じゃあハワイは?ハワイはギャンブル禁止です。治安がいいというのは、日本の魅力です。外国の猿まねなんかして壊すことはありません。すでに観光立国なので、これ以上増やすなら整備も必要です。外資資本で箱物作ってそれで終わりですか?カジノの客のターゲットの7割から8割は日本人なのに?横浜のためになるなんて到底思えない。調査費用1000万円かえしてください。勝手に使わないで。
有識者はお仲間有識者。税金いくら払っていますか?いつまでたっても調査、調査。有識者に聞きました。そんな手もう通用しません。
議員のみなさんに言っておきます。なんだかんだ言っても最後は賛成に手をあげるので横浜市会はいらない。市民の不安対策は誘致しないことです。それ以外ありません。
今後コンサルを頼む予定はあるでしょうか?ありそうなので費用が3億7700万です。
とりあえず以上。動かないでください

 

3→1→3ってどういうこと?

 投稿者:匿名希望  投稿日:2018年 7月31日(火)13時23分9秒
  市大の幹部教員は、中田宏、布施勉の「大学改革」が間違っていたと率直に認めるべきです。

3学部 → 1学部 → 3学部って、いったい何をやっているんですか。

徹底的な反省と総括を行うべきです。

それから、人格に問題がある教員は採用しなくて結構。

人格も考慮して、教員を採用してほしい。
 

さらに学部の増設を

 投稿者:匿名希望  投稿日:2018年 7月31日(火)10時00分36秒
  横浜市の国公立大学には、法学部、薬学部、看護学部はないと思う。

市大は、これらの学部を設置することによって、着実に生き残る機会を得ることができる。

第4期中期計画では、以上を真剣に検討すべきだ。
 

カジノIR

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月29日(日)22時43分27秒
  カジノIR推進法成立がトランプ氏の大統領選挙勝利後。たった2週間で強行採決。議員立法。

トランプ氏勝利→カジノIR推進法→トランプ氏就任→総理とトランプ氏の会合→総理アメリカに呼ばれる(このときラスベガスのカジノ王たちに会う)
ということは、カジノ(IR)はアデルソン氏のためか。カジノ(IR)は、本当に持続可能な成長戦略になるのか?もう一回、ちゃんと考える必要があるのではないか?カジノの客の7割から8割は日本人。ホームレス、強盗、IR周辺の治安が悪くなる。カジノ(IR)で集客UP。外国人観光客が増えたことで、取らないといけない対策もある。大型施設をつくることで、その周辺は商売が成り立たなくなる。カジノ(IR)目当てで外国人観光客はきません。もういくつも魅力的なカジノIRがある。私も大阪にできたら、ユニバーサルシティにいくときに利用したいなと思う。その程度です。
 

ラスベガスサンズ

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月29日(日)19時43分44秒
  カジノ誘致に向けて動きだした横浜市ですが、これはもうトランプ氏の大統領選挙中の最大の支援者であるアデルソン氏のためでしょう。

2016年11月9日 トランプ氏大統領選に勝利
   12月   今まで何度も廃案になったカジノ推進法がたったの2週間で通る
2017年1月20日 トランプ氏就任
    27日  総理と会合「一日も早く日本でカジノをやるように」
   2月   日米首脳会談 総理にトランプ氏がラスベガスサンズ、MGMリゾートを紹介。
  3月から7月  森友、加計学園問題でゆれる国会
   9月   一年以内だから、カジノ実施法案を通さないとと考えていたが、やむなく衆議院            解散選選挙
   7月   延長国会。西日本豪雨、復旧活動の中、実施法案通る

こんなのに付き合わされるのは嫌なので、今日にでもやめていただきたい。カジノがなくても横浜はやっていけます。そんなのができたら、みなとみらいはどうしますか?いい加減なことしないで。
 

個人情報漏洩

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 7月29日(日)18時48分3秒
  新卒採用で入庁して個人情報保護法もよく理解せず、学生時代の他業種の人間に酒の肴で情報提供するシチュエーションであっても懲戒処分の対象になる。  

カジノIR カンウォン(江原)ランド

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月28日(土)10時24分20秒
  とっても、ずれてる林市長。それに追随するだけの市の職員。治安の悪化とは何を懸念しているかわかっているのでしょうか?カジノIRの中は安心だと思っています。シンガポールの上がプールになってるホテルは私も泊まってみたいです。
問題なのは、その周辺です。桜木町の内陸部あたり。ここを通ると今でも客引きのお兄さんが、立っていてこわいです。韓国で唯一韓国人が入場できるカンウォン(江原)ランドの周辺では質屋、風俗、犯罪、ホームレス、自殺、たばこ、酒が増え、大変嘆かわしいことになっている。やはり、ちょっと港から内陸に入った地域の治安の悪化は目にみえています。カジノはギャンブル依存症ではなく、より重いカジノ中毒になってしまうそうです。江田議員はこのカンウォン(江原)ランドを訪問した際、地元の自治体職員から「この街のイメージがすっかり悪くなってしまい、若者世代に顔向けできない」と言われたそうです。カンウォン(江原)ランドの社長は「横浜のような都市にできたら規制すればいい、取り締まればいいといったレベルを超えた大変な問題がおきる。横浜にカジノを誘致してはいけない」と。これでも林市長は誘致に動きますか?やめてください
 

横浜市立大学教員組合ホームページより

 投稿者:元市民  投稿日:2018年 7月27日(金)13時30分26秒
  2018.5.17

● News update

【大学自治回復に関する申し入れ】(1. PDF版)を発行しました。

【防衛省の安全保障技術研究費の問題に関する申し入れ】(2. PDF版)を発行しました。

【教員の研究・教環境改善のための申し入れ】(3. PDF版)を発行しました。

【相互評価制度の導入、大学の本来業務を適切に評価するあり方に関する要望書】(4. PDF版)を発行しました。

【教職員人間ドックに関する要望書】(5. PDF版)を発行しました。

【法人財政および法人理事・理事長の経営責任に関する質問書】(6. PDF版)を発行しました。

【組合ニュース(2018年度・第1号)2018年4月24日】(7. PDF版)を発行しました。

【教員任期制廃止へ】(8. PDF版)を発行しました。

【退職金切り下げは受け入れません】(9. PDF版)を発行しました。

http://ycukumiai.la.coocan.jp/
 

カジノIRの懸念

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月27日(金)08時00分55秒
  カジノIRについては、政府側がどういう意図で決定したのか、疑惑だらけで、こんなの受け入れられません。クリアになるまでカジノIR関連で動かないでください。動くと、粛々とゴールにたどり着きます。

なぜ、最大3つなのか。加計学園と同じ。政府が決めたいところは(事業主が)横浜、大阪、苫小牧です。事業主が地域独占できるように広域的には一つ。
事業主は海外のカジノ王。なんと一兆円の投資をしてくれる。投資の上限はもうけないというカジノ王も。
マカオのカジノ市場が急速にしぼんでいるので、早く次の市場をみつけたい。ラスベガスのカジノ王で決まっているのではないか。それは海外の他のカジノ投資家が怒り出す。大丈夫なんですか?日本の信頼。総理はよく憶測でものをいわないようにと言いますが、加計学園の例があるので、そう言われても。

カジノ規制。なんで週3日なのか?
国内旅行を想定してだそうです。カジノ事業者のターゲットは日本人。国内旅行は2泊3日が主だから。6千円払うでしょうと言っても、その分ホテルが安かったり、飲食が安かったり、ショーが無料で見れたり、いくらでも6千円に変わるサービスが用意できます。横浜、大阪は、周りのホテル、レストラン、ショッピング、食われますよ。北海道も札幌が廃れてしまうのでは?
私の憶測かもしれません。でも、あたっていたら?だまされていたことになります。なのでカジノ反対派の人は調査してみてください。


 

カジノIR誘致にむけて動いています

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月27日(金)00時19分12秒
  横浜へのカジノIR誘致について。大嘘つきの林市長がいろいろ言っていますが、今までの経験からいって入り口に立つとそのまま流れにのってゴールまで行きます。林市長の定例会見の内容をみても、いろいろやるけれど誘致することは決まっていますにしか私には読み取れません。
「白紙」の意味が市長独自。「やるかやらないか白紙」なに、それ?だったら、やるかやらないかは今後、国の動向、そらに調査、検討していくというべきです。
日本人はギャンブルについて否定的。これは、ずっと前から日本中の議員はわかっていたことです。だからいいイメージを持たれないから白紙と言ったんです。市長選挙前ですよ。そんなの通用しない!市の職員まで同じようにバカなこと言い出して、ダメでしょう。そんなの。
白紙というのは、まっさらな状態。そこから、また動きだすには、市民が納得いく理由がいるはず。そんな理由はどこにもありません。ようは、市民をだまして市長選挙を戦ったんです。
どう考えても、これ流れに乗って誘致まで行くパターンです。市長はやる気です。止めるなら、今。今しかありません。
 

11時出勤と早退・欠勤が当たり前になっている

 投稿者:M機関・諏訪  投稿日:2018年 7月26日(木)14時32分17秒
  林市長は先の選挙後就任一か月で、出勤時刻は11時が当たり前になり、

今年になってほとんど11時出勤となり、早退や欠勤が増えている

   林市長は実質的に市政の仕事ができないでいる
 

林市長に健康の不安??  市政にやる気なし

 投稿者:M機関石井  投稿日:2018年 7月26日(木)14時25分9秒
  林市長はこの前の当選時「私は、職員目線で、電車通勤するから、公用車は使わない」と言った
しかし、その舌の根が乾かないうちというより、たった一日、公用車を使わなかっただけで
今はそんなことを言ったのもすっかり忘れている。

問題は、毎日出勤を定刻でできなくなっている。朝出勤ができないのである
最近の出勤退勤状況は次の通りだ

     7月4日水曜日  出勤時刻 11時     退庁時刻 17時
     7月6日          11時20分       15時15分
     7月9日          10時50分       12時55分
     7月10日         12時15分       14時45分
     7月12日         11時20分       17時20分
     7月17日         11時20分       14時45分
     7月18日         11時20分       17時30分
     7月20日         12時          17時15分
     7月25日         11時05分       15時05分

以上でわかるように、林市長は全く仕事をしていないがごとくの勤務状況である

ほとんどの仕事は助役・副市長の独断専行に任されている

     林市長は病気なのか  林市長は仕事をする気がなくなっているのか

出勤していない時間帯は何をしているのか  その全貌が近々に明らかになる
 

正義は勝つ必要があります。

 投稿者:一市民です  投稿日:2018年 7月26日(木)13時33分1秒
  以下固有名詞を一部イニシャル記載しています。その理由ですが、お役所組織では、上司の指示で部下が対応するシステムです。従って現時点では、上司の氏名以外は開示しないことで対応しています。
市川警備長へ  昨日要請した件です。
 すでに一部説明はしましたが、当方は複数の市議(会派)と連絡をとり、不可解かつコンプライアンス等の条項に違背する疑いのある事案に関し、ここ数か月現在複数の局、課に連絡や面談により事情調査をしています。先の情報課もその一つです。7月4日午後14時過ぎ~15時半近くに亘、当方は事情調査を情報課職員としていました。
 事情調査の論点は、不可解な事実経過に情報課のHさんが関わっているという別の課の情報を元に調査を続け、情報課に問い合わせたところ、Hさんが 直接取り次いだ事実が判明しました。
 そこで、7・4情報課を訪問し、Hさんに直接 事実経過を確認したい旨要請しています。ところがHさんが居ながら、別の職員が対応に現れ、「Hとは合わせられない。話もさせられない」などと述べ、当方が理由を質しても 「組織で決めた事だから」と繰り返し続け、市長施策の「営業マインド」に反する対応を続ける等、コンプライアンス違背及び、理不尽な対応を続けるなど、問題解決に非協力的等、組織ぐるみの不可解な対応を疑わせる実態があります。
この理不尽さに怒りを覚え、声が大きくなったところで、情報課要請で二人の警備員が来て当方に注意を始めました。このF、I両職員の対応は、「公正、中立」的立場を逸脱する所作がありすでに貴殿には 異議申し立てを終えています。
しかしながらすべて完結していない内容もあるため、本メールで 再提示致します。なおこのメールはF、Iさんに転送お願いします。前記ご両人に次の問題点があります。
1) 声の大きさの注意にとどまらず、情報課と市民のやり取りに度々介入しています。すなわち「情報課(T係長さん)の説明ももう終わっているようなので、これでおわりでしょう」などの意見を何度か繰り返しています。
市職員として情報課に加担したい気分は否定しませんが、度が過ぎ、コンプライアンス違背などルール違反につながります。
2) さらにあろうことか「警察を呼びますよ」と罪状説明もなく言い放ち、当方が「どうぞ呼んでください」と伝えても、そうしません。これは、言った事に責任負わず、脅しで使ったことになり、人権侵害(犯罪)の疑いがあります。
以上を踏まえ以下要請します。
* お二人の行き過ぎ対応に関し、当該職員からの謝罪を求めます。
* 警察を呼ぶなどの人権侵害につながる所作については、部下に指示を出した市川警備長から謝罪を得ているのでこの件は完結しています。
* 一方、情報課責任者である犬塚、佐藤課長は、理不尽な対応を部下(T係長)に強い、かつ市民に対して市長施策を履行するなど誠実な対応を拒み、理由もなくHさんとの対話を拒否しつづけるなど常識外れな対応をし、追い払い役に貴課を利用するなど、「自己保身」に走る様相を呈しています。その姿勢に是正を求めたいので、当日貴課(警備)に連絡した情報課職員名を教えてください。
以上よろしくお願い致します。
なお、市川警備長、F、I、3職員に以下要請致します。
横浜市長に対する反感や反旗を翻す自由は「思想信条の自由」として憲法で保障されています。

しかし、民主国家たる日本では多数決に従うのが基本です。従って、市民に対し露骨に市長嫌いを思わせる
 対応は慎むのが民主主義です。よって以下の原理原則に基づき行動することを貴殿ら総務部管理課職員に対しても求めます。
* 服務規律に「上司の指示命令に従う」ことが明記されています。貴殿らのトップリーダーたる市長の施策は守る事。
「1)林市長は「市長に就任して、横浜市は確かに優秀な職員が多い、という印象を受けました。しかし、民間と違って役所というのは、営業マインドがないのです。「おもてなし」の感覚がないんですよ。私は民間で経営者としてやってきましたので、そこに違いを感じました。若干、上から目線というかね、お役所目線的な文化が残っていた。これを変えていかなければいけない、と思いました。ですから、最初に「おもてなしの行政サービス」と「共感と信頼の市政運営」をキャッチフレーズとして掲げました。市民の皆様との信頼関係がなければ、待機児童対策などの困難な課題を解決することはできません。「おもてなしの心」で市民の皆様と接してこそ、信頼関係の土台が築かれるのです。(市長自身がインタビユーで述べられている内容を アップしたアドレスは、https://toyokeizai.net/articles/-/26512 です。)」
などと述べる等、「営業マインド」を職員教育施策として打ち出しています。

2)横浜市職員行動基準は管理職を含め一丸となって14条項を実行する旨謳っています。
「横浜市職員行動基準」制定の趣旨、及び、14項目にわたる遵守項目を守ること。

以上ですが、
   今後F、Iさんらに庁舎で会い、当該メールを読んだかどうか確認することになります。
以上よろしくお願い致します。



 

本当に不安です カジノ(IR)

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月25日(水)21時52分34秒
  今回は事業主に登録してもらい、これから話を進めていくという点に非常に驚いてアクションを起こしました。市は情報提供をしてもらって判断材料のひとつにするといっていますが、私はどう考えても順番が逆で林市長が「横浜でカジノをやる」それで市民も納得するなら(そこには横浜市政への信頼もあってのこと)そこから、事業主に登録してもらい話をしていくのが筋。市長がそんなわけわからないことやっちゃダメ。また、横浜市民が迷惑します。事業主の話をちょっと聞くという段階は過ぎていて、市長が「やるかやらないかわからないんだけど~」じゃ困ります。林市長が決断をしてから、事業主に登録を呼びかけてください。もう一つの調査以来のほうも税金の無駄遣いです。そんなの市の職員がやってください。私だってネットでこれだけ調べたので、できるはずです。
決断して責任をとるのが市長の役目。「私は白紙です」やめてください。
なお、国の法案が通ったといっても、なんと政令で定める内容が、まだ331項目もあります。ゲームの種類は?カジノ管理委員会のメンバーは?事務方は?規制内容も細かく詰めていかないと、抜け穴がいっぱいなのに、すべて、これからこれから。
だいたい林市長はいつも「市民の話をきいて」と「アンケートをとって」と言ってますが、ずっと横浜市会を見てきた私から言わせれば「市民の話は聞くけど、横浜市がきまます」なんです。事業主はやり手のカジノ王。話する相手は横浜市の市の職員。格が違いすぎて話になりませんよ。事業主登録の話はストップしてください
 

カジノIR

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月25日(水)17時38分17秒
  横浜市のカジノIRについての説明の前に

日本においてカジノIRは持続可能な成長戦力になるのか?
もうすでにアジア各国に魅力的なカジノ(IR)があります。マカオは中国から近い。カジノという点ではマカオに負ける。IRという点ではシンガポールは誘致の仕方が上手いといえます。国際会議は年に何回ありますか?日本でやるとしても3つの都市で奪い合いです。
観光客が増える。それこそ本当に?日本にカジノIRを目当てにくる外国人なんていません。日本にきて、じゃあカジノIRに行ってみようか。という人はいるかも。その場合、地方に大型スーパーができるようなもので、お金はそこにしかおちない。周りで買い物、飲食はしない。
海外のカジノ企業が日本でやりたい理由は?狙っているのは日本人の資産。日本人はギャンブルが好きで、はまりやすい。カジノの客の7~8割は日本人。カジノにクリーンなカジノなんてない。ラスベガスは砂漠のなかにカジノIRがある。横浜市は横浜の中心の山下ふとうが候補地。治安は悪くなります。日本人からまきあげたお金が横浜市の税収になる。これで?持続可能な成長戦力なんですか?
 

横浜市というところ カジノ(IR)

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月25日(水)16時27分35秒
  前々から何度も言っていますが。横浜市はおかしい。このおかしな組織が窓口となってカジノ(IR)事業に再び乗り出している。止めるなら、今。

本日、市の職員と電話で話をしました。
横浜市のとりわけ市政局の職員は横浜市ワールドにすんでいて、「横浜市としは」ルールで動いている。カジノいる?いらない?以前の問題。税金からお給料をもらい働いている人間として不適切。その最たるものが林市長と4人の副市長。
なので、勝手にカジノIRジャパンに出したものは撤回してください。

それはできませんと言われました。できないと言うなら、横浜市にとってカジノが有益化どうかどうやって判断するのですかと聞いたところ、かえってきた答えが
「様々な人の意見を聞いた上で横浜市が判断します」???
なに、それ?横浜市が勝手に判断できるじゃないですか。
「そんなことはいたしません」
子供が「お母さんが帰ってくるまでケーキ食べないでおくね」くらいにしか聞こえません。そんな口約束。幼稚園レベルです。
林市長が選挙前にカジノは白紙と言ったのです。3年前から税金を使って調査して、さらにまた調査?いつまでたっても調査中。国会と一緒です。
私は市長選挙が終わったあと林市長が「横浜市にとってカジノ(IR)は持続可能な成長戦力」と選挙前は横浜市会で言っていたことを、はじめてしりました。「隠していたでしょう?」と言えば「いいえホームページにのせています」そんなの理由になりません。

隠す ごまかす 嘘をつく 姑息 卑怯 いいかげん 無責任

これが横浜市にカジノ(IR)事業にたずさわってほしくない、もうカジノ(IR)に関して動いてほしくない、ストップしてほしい理由です



 

PEを廃止せよ

 投稿者:匿名希望  投稿日:2018年 7月25日(水)06時05分10秒
  どうやら、横浜市立大学では、Practical Englishなるものをまだ行っているようだ。

大学教育に、資格試験は必要ない。第一、そんな教育をしている一流大学はない。
大学の勉強は、資格を取ればいい、点数を取ればいいというものではない。
大学生の学習権を脅かすものではないだろうか。
PEは、悪名高き「大学改悪」で導入された制度なのだから、潔く廃止すべきものである。

PEの廃止を幹部教員に検討してほしい。
 

カジノIR

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月25日(水)02時17分52秒
  林市長がまた市政局を通じてカジノ誘致に向けて動き始めたのでとめてください。カジノは白紙と言ったのに卑怯すぎます。
市政局からカジノIRジャパンに対して検討調査業務委託(その4)と事業主に情報提供依頼を23日にしています。実に素早い行動です。ただで委託はしませんよね。これ市税がどれくらいいってますか?また、横流しですか?こういうのマネーロンダリングというのではないでしょうか?
事業主は海外のカジノ王です。ラスベガスだけではなく、数社あるカジノ事業主が日本(とりわけ横浜を)を、願ってもない市場、絶対に負けられない戦いと言っているのです。こんなこと、市民はしりません。もう事業主に情報提供をよびかけた時点でにっちもさっちもいかなくなります。林市長はおそろしく無責任。とめてください。お願いします。
 

教科書採択

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月24日(火)22時50分32秒
  文部科学省より
教科書の採択の権限は横浜市教育委員会にあります。が

適切な採択を確保するため
適切な採択を確保するため
適切な採択を確保するため

いくら言っても適切な採択を横浜市教育委員会はしてくれません。
そんな横浜市教育委員会の教科書採択は

8月1日(水)
関内開港記念会館 14時開始  託児申し込みは7月24日から

繰り返しになりますが、横浜市教育委員会は適切な教科書採択をしてくれません。
文科省のいうことをよく聞いて、あんな偏った教科書採択はしないでください。
当日、姑息な採決をしようとしたらネットで流して、文科省に通報してもいいのではないでしょうか。

 

管理が出来ない管理職。

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2018年 7月24日(火)21時44分14秒
  神奈川区健康福祉保健課はダメである。
民生員問題で苦言を述べていたのだが、とてもアホな回答をよこした。

内容については伏せるが、「民生委員本人に確認しましたが、事実の確認はできませんでした。」
てアホすぎである。
不正を行ってる本人に不正行為をしてますか? んと聞いてるのと同じである。

ことらは、聞き取り調査をしてくださいと言ってるのにしてない。
人権侵害や個人情報問題にあたる案件でありながら、聞き取り調査もしないで、事実の確認が出来ませんでした。

そしてこれだけのことを調べるのに二ヶ月もかかっている。
6月4日に請願書として、文書を提出。
その後についでがあったので進展を聞いたら、先方と一週間以上連絡が取れない。
これって、民生員として相談しようにも連絡が取れないのでは、意味が無いでは無いか。
でも、問題ないらしい。
相談者がのたれ死んで問題にならない限り、問題とは思わない。

そして7月3日に問題の民生委員と面談して話を聞いた。
その結果が7月20日に送られてきた。
回答文書は6行でおしまい。
たかが6行の文書を書くのに17日も掛かってるわけである。

これを無能、馬鹿と言わないで誰を無能な馬鹿と言うのか教えてもらいたい。
言葉の表現は悪いが、事実だから仕方が無い。

で余談なのだが、話をしてる最中、中型の蜂が舞い込んできた。
対面している係長が蜂と気がついて、俺の横に蜂がいる。
さすがに、中型の蜂。アシナガバチの一種ではないかと思われるが、刺されたら痛いで済むかと考えた。

で、職員の対応は「蜂~!」
大半の職員はのほほん・・・・
男性の職員がどこどこと一人来たが、全体にのほほん。

とりあえず「箱か帽子とか、捕獲する物が無いか」と声を上げた。
でものほほんと、まったり何かないかなと探しているし。
そして、蜂が窓の方に移動したので、窓を開けた職員がいたから、一カ所では無く隣とかの窓も開けて、蜂を追い出すように何かでと支持。

でもさ、窓際の管理職員。
机に向かってのほほんだよ。
普通、率先して問題解決するのが職務。
神奈川区役所の3階にいたが、そこの管理責任者でもあるのが管理職でしょ。

相談者(私)に何かあったら、管理責任が発生すると言う認識が無いのだろう。
避難誘導も無い。
しばらくたってから網を持った職員がやってきた。
結局蜂は、通風口に紛れ込んでしまいその後、どうなったのか不明。

一般人が蜂に刺されたりしたら、大問題である。
まして、アナフィラキシーショックとかになったらどうするのだろうか?

ま、その辺にある書類ファイルで叩いて蜂を殺しても良かったが、器物破損とか因縁をつけられるのも心外なので傍観していたが、危機管理が出来ていない。

ちなみに、同じ日に庁舎内の他の場所で蜂がでたて、そんなことがあったのに対応が、のほほん。
管理職。我関せず。

こういう馬鹿な神奈川区役所の職員を厳しく指導してください。

松戸市なら「すぐやる課」があって、蜂の駆除とかもしてくれる。
横浜でも「すぐやる課」を作った方がいい。
縦割りでは無く、縦横無尽に動ける課で権限も与える。


ついでに、横浜中のビルぢ(ディ)ング、。
暑さが厳しいからクーラーがガンガンに効かされている。
まるで、北極かと思う寒さ。寒くて長居が出来ない。
震災後のお題目で節電とかあったが、もう、電力消費をガンガンおこなって、CO2を沢山出すために貢献しましょう状態。

28度にしろとか言わないが、27~26度ぐらいの適温で十分。
扇風機と兼用すれば、27度でも快適温度。寒いぐらいだ。
それと日本には「打ち水」と言う伝統、文化がある。
今は廃れているけどね。
なら、横浜市として15時にみんなで打ち水をしましょうとか、企画すればいい。
ヒートアイランドの緩和にもなるし、気温がだいぶ下がる。
一日のイベントでは無く、8月いっぱいの暑い日だけとか35度を超えたらとか、ルールーを決めて行えば、少しは住みよい街になると思う。

ま、行政の職員て実行力がない人間が多いというか、判断が出来ない。
使役されるだけの家畜職員が多いから、上級管理職に有能な人材がいないと何もすることが出来ないだろうけどね。





 

簡単に予算を捻出するのなら。

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2018年 7月24日(火)21時07分19秒
  (転記元)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180724-00397018-fnn-pol



菅氏、学校のクーラー支援検討「猛暑対策は緊急の課題」

菅官房長官は、BSフジの「プライムニュース」に出演し、記録的な猛暑による熱中症が相次いでいることを受けて、全国の小・中学校へのクーラーの設置を急ぐため、政府が支援する考えを示した。

菅官房長官は、「(今後、政府として猛暑対策にどう取り組んでいく?)これは、緊急の課題だと思っている。特に、クーラーとか設置できていないところは、早急にしなければならないと思っている」と述べた。

菅長官は、政府が補助金を交付するなどの形で、学校へのクーラー設置を支援していく考えを示した。

また、夏休みを長くするなどの対策について、有識者から意見を聞くなど、政府全体で学校の暑さ対策に取り組む考えを強調した。
------------------------------
これを受けて林さんの考えが180度変わる予感がします。

さて、クーラーを設置する予算が無い。

「横浜市補助金一覧」
https://ux.getuploader.com/yokohama2015/download/7

962項目、770億円も補助金をばらまいて、未来を担う子供のために税金(お金)を使わないのかである。

例えば、横浜市体育協会などから補助金を削減して子供のために使う。一時的暫定処置で十分可能である。

「横浜市体育協会、財務表」
http://www2.yspc.or.jp/ysa/di/zaimusyohyou.html


また日頃から言ってる、自治町内会関係の無駄な補助金である。
横浜市連合町内会、区連合町内会の補助金を1年分カットするだけで、3,800万のお金が出来る。
横浜市連合町内会会長など、イベントに呼ばれて顔を出す。
必要ない! たかだか町内会のおじさんがイベントに招待客で来たからと言って何も無い。
祝辞を述べるにしても誰も喜ばない。
無意味な活動に無駄な税金(金)を使うのなら、子供のために使う方が有意義である。
また連合町内会の活動が無くても実質誰も困らない。

それか自治町内会の補助金を暫定的に半分にカットする。
これで5億円以上の予算が出来る。
これこそ、地域貢献の為のお金の使用では無いか。
子供は未来の財産。その子供のためにお金を投資して将来に、税金を納めるように貢献してもらう。

もちろん、ハマ弁と言う無駄をいったん白紙に戻せば問題なく予算が出来るだろう。
横浜市の公務員。市長以下であるが一度決まったことは、見直して検討する。
白紙撤回するなどの英断が出来ない。
白紙撤回したら、今まで投資したお金の無駄の責任は誰がと責任問題を取りたくないから、何が何でも間違いは無いとしたいわけである。

もちろん、市議会議員も似たような人間が多いのも問題である。

 

おかしいさまへ

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2018年 7月24日(火)20時47分9秒
  おかしいさま、選挙結果の詳細な数字ありがとうございます。
選挙結果
林市長  598115
長島一由 269897
伊藤大貴 257665

トータルで100万人程度の関心しか無いのも問題なんですよね。
さて、選挙違反はないとは申してません。
普通に違反は日常茶飯事。
昔よりあからさまでは無いてだけですけどね。

私自身、選挙に行かないとかいっていたら、ある政党の支持者が投票はがきをちょうだい。
代わりに行くからと何度言われたことか。
それに利権が絡むから起業とか団体は、無茶な選挙応援とか平気でしたりするんですよね。

 

横浜市教育委員会

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月23日(月)22時22分22秒
  本当に今年の暑さは尋常ではありません。夏休みに突入しましたが、夏休み中のプール活動に対して市民からは心配の声がきこえます。横浜市は市民のためには動きません。利権のために動きます。なので、対策は考えない。文科省から指導がきても無視。去年から、ずっと教育長を横浜市とは関係のない方に替えていただきたいと、何度も言っています。子供の命にかかわることですから、替えてください。なにが起こっても、知らん顔です。隠蔽します。  

申し開けありません!くらーは全校にいきわたっておりません

 投稿者:太田正孝  投稿日:2018年 7月23日(月)09時53分30秒
  〇 エアコン   投稿者:磯子区民さま

ご心配をおかけしました消しました
私どもは議会で、借金してでも全教室にクーラーを設置するよう進言しておりましたが
市長・教育長とも、まったく十分な配慮をしてきませんでした

やっと普通教室は完備しましたが、図書館等の特別教室は31年までに整備すると、悠長な
ことを言っております

私は今日も担当課長の花房氏に、全教室にクーラーを完備するまで、花房さんの部屋も、教育長
の部屋も、市長の部屋も、クラーを止めろ…そうすれば、学校生徒の気持ちがわかる!と言って
やりました。

借金してでも、クラーを設置する必要があります…さらに強く意見してまいります

だらしがない薄情な林市長に抗議します

〇 横浜版ミニIR   投稿者:市民さま

この際、本来非合法のギャンブルを、この横浜から追放したいものです

〇 カジノIR   投稿者:おかしいですさま

林市長は風光明媚な横浜港の隣接地の山下ふ頭地区を、利権の巣窟として、カジノやその他の
商売人に利益を提供、横浜市の財産を食い物にしようとたくらんでいるかのようです

カジノが来なくても、山下ふ頭は利権が渦巻くことになります

〇 「命を救ってもらった」80代男性が下関市に救急車を贈呈   投稿者:投稿者さま

ありがたいことです、横浜でもつい最近、同様の寄付がありました・・ありがとうございます



クーラーの普及率は

全く「拷問」です・・・

中学給食も実施せず、40億円も使って「はま弁」なる粗悪な弁当を
あっせんし、みんなから拒絶されいるのに、それを推進しようと躍起になっています

異常な林市長は、退任させなければなりません。
 

横浜版ミニIR

 投稿者:市民  投稿日:2018年 7月23日(月)08時25分53秒
  横浜市だけではないが、現在、全国で行われている、ミニIRが現在実施している。
中区には、国が推奨している、場外(レースが行われていない場所で馬券・車券等の販売所)馬券・車券等場が、中央競馬協会(所管が農林水産省)のウインズ・エクセルが有り(新横浜にもある)、また、ボートレースの場外ボートピア横浜(所管は国土交通省)が有り、公営競馬のジョイホース横浜(所管は農林水産省?)が有り、主催者が川口市のオートレース(所管は経済産業省)の車券場がある。以上の売り場の売上金額の金額一部が横浜市の一般財源で納付されて、行政の主導で使用されており、基本は、売り場設置には公安委員会の承認許可があり、設置地域町内会・自冶会の同意であるが、横浜市は地元意見は反映されず、財源の一部に成っている。
この様に、IRは設置時自体に財源確保されるための設置であり、市民の問題は無視をしているのが実態である。
また、競輪のサテライト横浜は、設置時は運営者である神奈川県競輪組合に横浜市は加入していたため、環境整備費は納付されない団体に指定されたが、現在は横浜市は数年前に組合脱退したのに、環境整備費が納付されない団体である。この様、行政が行うことは、市況が変化してもしかとする。以上のように、行政主導のIRは止めるべきである。
 

カジノIR

 投稿者:おかしいです  投稿日:2018年 7月23日(月)08時20分29秒
  林市長はカジノIRについてアンケートをとるといっているが、どんなアンケートを取るつもりなのか気になります。ハマ弁の流れから言って「どういう理由で反対ですか」と聞いて、その反対理由に対し「対策をしっかりとっていく」パターンだと思いますが違いますか?
反対理由は、治安の悪化、ギャンブル依存症が増える、などでしょうか。ずっと国会をみてきて、いろいろ調べている私は、他にもいろいろ反対理由があります。ラスベガスのカジノ王がやってくること、海外カジノ業者は生き残りをかけて必死なこと、ターゲットは日本人と言っていること、一兆円の投資をしてくれて、その分はカジノの売り上げで充分おつりがくること。一般市民は知らないと思います。私も地方自治体がラスベガスカジノ王と契約すると、どんなリスクがあるのか、知らないことがまだあると思っています。
「対策はしっかりとっていく」というだけで、これまたハマ弁と同じで「そんなことしても効果はありません」という対策ばかり。「ギャンブル依存症対策法案」は効果なし。カジノ管理委員会は、これから重要な項目を決めていくのに、メンバーはこれから、ちっとも信頼性がない。
アンケートをとっても意味がありません。
政府もカジノはIRの一部にすぎない、対策はしっかりとっていくというだけで、国民を愚弄しています。
 

職権乱用する道路管理者

 投稿者:市民  投稿日:2018年 7月23日(月)07時54分7秒
  中区住吉町6丁目で、企業者Tが掘削工事を行い、7月上旬に道路管理者が本普及査定(工事の影響で普及範囲を決める)を行ったが、道路管理者は、既得権の行使をして、本来の普及とみられる範囲より3倍の広範囲を本普及査定を行い、これに伴う範囲内に、他の企業(W)の道路上施設が範囲に入れられ高さ調整を2箇所の施設が調整をするはめになり、7月19日に全面普及したが、本普及がなされた場所に、本来の道路管理者所有の下水道のマンホールが異常に突起しているこれは、半ば、企業者に因縁をかけての行為と思われ、道路管理者は襟を正して、突起した下水道マンホールを高さ調整を行うべきである。  

/232