投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


失礼しました

 投稿者:管理者  投稿日:2019年 2月19日(火)08時40分53秒
  管理者出張中で、掲示板更新が遅れましたこと、お詫びいたします  

都市整備委員会

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月19日(火)05時45分2秒
  昨年度、都市整備局の女性局長は、なにがおきても悪びれる風が少しもなく、ただ『機構も頑張っています。工期を短くするよう、注意します。しっかりと説明をし、ご理解をいただく』とペーパーを棒読みする人でした。横浜市の局長はペーパーを読むのに、精一杯の人がいます。市長のイエスマンであることが局長になる絶対条件のようです。今年度は局長が変わりましたが委員会では共産党の岩崎議員以外、誰も発言をしません。委員長は『他に発言もないようなので』と多数決で決めてしまいます。あれなら、誰だってできます。都市整備には多額の税金がかかり、マンション、ホテルの建設に税金を援助するなど、全く理解できません。建築費用も適切な値段なのでしょうか?北環状線の鶴見区の出口の周りの地盤沈下は横浜市も責任を負うのが当然でしょう。この掲示板でも工事中の安全管理が悪いと何度も指摘があるのに改善されない。どこの委員会も審議されていませんが、特に都市整備は酷い。ちゃんと審議してください、  

横浜市会は異常

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月19日(火)00時17分16秒
  掲示板が止まっていますが、不都合があるなら言ってください。よくない点は直すように考えますし、納得できない点は反論したいです。

横浜市の市営住宅でも福島県から自主避難された方の追い出しがされています(建築、都市整備、道路委員会)横浜市は市民に対しては非情ですから。なにか考えてあげてください。
もう本当に横浜市会をみてると腹のたつことばかりです。議員はいりません。本当に。
自民、公明、旧民進。横浜市の提案通りに決まっていく。なにも審議されていません。なに、これ。お遊び会にしかみれない。建築、都市整備なんて、共産党の岩崎議員の他は誰も質問しない。まるっきりの給料泥棒。どうにかしてください。もう、こんなんで予算が決まることには、がまんできません。ふざけています。

法令違反、省令違反
賛成、反対、以前の問題。
横浜市議会は異常です
コンプライアンスの欠如といわず、法令違反と言ってください。


 

更新してください

 投稿者:通りすがり  投稿日:2019年 2月18日(月)14時49分3秒
  更新してください  

雇用不安 生活設計ができない

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月18日(月)02時57分59秒
  厚労省が去年、出してきた労働時間データはあやまりがあった。総理が国会で「厚労省の一般の労働者よりも短いというデータもある」からだった。これは裁量労働制を拡大する法案を通したいために加工したデータだと思われる。その前の法務省が出した外国人技能実習生失踪は5年間でのべ2万6千人。きわめてずさん。3年で69人死亡、6人は自殺。これも隠していた。こうなれば、もうなにも信じられない。横浜市も今、予算の審議をしているが常に「国にそって適正に行っている」という林市長。横浜市は異常です。

15日の毎日新聞の記事だが「非正規にはげみ」「画期的な判決」とタイトルと中身がちがう。タイトルが大袈裟すぎる。また印象操作。竹中平蔵氏は2015年お正月の朝まで生テレビで「正社員をなくせばいい」と発言した。予算が通れば同一労働、同一賃金で正社員はなくなり、高度プロフェッショナルで働かせ放題。そういう方向にいくと思う。

事実、安倍総理は大企業の早期定年退職を推進しています。「労働移動支援助成金」企業がパソナなどに再就職先を委託すると一人あたり10万円の助成金。実際に再就職させれば、最大で60万円の助成金。2014年3月から、毎年のように変更されています。

安倍総理の30年7月20日の記者会見での演説。ちょっと、これは、ひどいです。ネットで見れます。見てください。抜粋
「この国会を働き方改革国会とする。時間外労働について罰則つきの上限規制を導入します(高度プロフェッショナルは入りません。そのうち拡大されます)この国から非正規という言葉を一掃する(正規という言葉もなくす)同一労働同一賃金を実現します(低い方に合わせます)名目GDPは56兆円増え11.3%成長(2017年世界で147番目 1.74%実質伸び率)正社員の有効求人倍率は、統計開始以来過去最高です。100人に対し110人分の仕事があります(正社員の有効求人倍率の統計を始めたのはいつ?)この春、連合の調査によれば、中小企業の賃上げ率は過去20年で最高です(賃金データ偽装です)デフレ脱却に向け日本経済は確実に前進を続けている。企業には各種補助金、固定資産税ゼロ、挑戦する企業には法人税負担を20%まで大胆にひき下げます」
総理は嘘が多いです。問題です。
 

市民を守る気などみじんも無いだろう

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2019年 2月17日(日)23時02分16秒
  横浜市行政も市議会議員の危機管理意識が低い。

横浜市行政でいうと、市の公式HPトップでは表記記事が見られない。

「横浜市公式HP」

http://www.city.yokohama.lg.jp/


次に健康福祉局の公式HPトップでも記載が無い。

「健康福祉局」

http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/


次に横浜市保健所のトップには、風疹が流行っている事の記載があるだけ。

「横浜市保健所」

http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/hokenjo/


インフルでも言えるのだが、感染しないように予防(防御)が必要。

また、感染を広げないように防御することも重要になる。


内疾患とか呼吸器系の持病とかある人だと、重症になることもある。

だから流行してるときは、周りも予防をすることを心がけるのが大事である。

インフルに感染したとなると一週間以上は半隔離状態で仕事も出来ない。

解熱後3日以上経過しないとダメだからである。

社会人にしろ企業にしろ、経済損失が大きくなるのだから、出来る予防はするべきであるが、無自覚な人間が多いから困ったものだ。


さて、アメーバーのでの市議会議員の動向だが、感染症のことは無関心といえる。

この時点で、最低な議員だと言えるだろう。


横浜市記者発表で、麻疹の感染記事が出ていた。

呼びかけの告知、注意勧告も全然聞かないが、感染者の行動にも問題がある。

海外に渡航するなら予防接種ぐらい受けろと言いたい。


また行動記録を見ると、発熱、発疹があるにもかかわらず、飛行機に乗って帰国。

現地病院を受診してないのも問題だが、ある意味テロ行為と言える。

飛翔感染、空気感染をするわけだ。

(麻疹でない他の感染症なら大問題である。)


同じ飛行機に乗っていた人が感染したら、感染が広がるだろう。

海外旅行とかする人には、予防接種を義務付けて予防接種をしてない人は出国禁止にすればいい。


横 浜 市 記 者 発 表 資 料  平成31年2月15日
麻しん(はしか)患者の発生について           横浜市保健所健康安全課


 横浜市内の医療機関から2月12日(火)に麻しん疑い患者の届出かおり、市衛生研究所で検査を実施したところ、陽性であることが判明しました。
 区福祉保健センターが患者の行動や接触者について調査したところ、周囲へ感染させる可能性のある時期に、公共交通機関を利用していたことが判明しました。
 当該交通機関を同じ時間帯に利用された方で、利用後10日前後経ってから、麻しんを疑う症状(別紙)が現れた場合は、事前に医療機関に雷話連絡の上、指示に従い受診してください。
また、移動の際は、周囲の方への感染を拡げないよう、公共交通機関等の利用を避けてください。

【感染可能期間内に患者が利用した交通機関】
 1 2月11日(月)リムジンバス
           午前7待合前半 成田空港第3ターミナル乗車 → YCAT(横浜駅)下車
 2 2月11日(月)東急東横線
           午前9時半頃 横浜駅乗車 → 日吉駅下車
   ※この時間帯以外に利用された場合は、感染の心配はありません。
    また麻しんは、一度かかった方及び予防接種により十分な免疫をもっている方は、かかる心配はないと言われています。

            患者の概要:10歳代 女性  予防接種歴:なし
発生経過等:2月 3日 発熱
      2月 8日 発疹
      2月 10日 解熱
      2月 11日フィリピンから帰国
      2月 12日市内医療機関にて麻しん疑いと診断
           区福祉保健センターに届出
      2月 15日衛生研究所によるPCR検査の結果に基づき、
           麻しんと診断
      ※ 機内での接触者は乗客名簿等を基に調査中です。
        なお、関西方面への旅行歴等はありません。



麻しん(はしか、麻疹)について
 麻しんは空気感染、飛沫感染及び接触感染でうつり、以下のような症状が出現します。
疑わしい症状かおる場合には、必ず事前に医療機関に電話連絡をした上で、マスクを着用して受診してください。

<麻しんの症状>

(1)38度以上の発熱
(2)咳(せき)、鼻汁(鼻水)、結膜の充血
(3)全身の赤い発しん(ブツブツ)

1 麻しんとは?
  麻しんウイルスによる感染症で、感染力が強く、抗体がない人が感染するとほぼ100%発症します。
   ・感染すると、約10~12日間の潜伏期ののち、熱や咳(せき)、鼻水など、風邪のような症状が出ます。数日すると、38度以上の高熱と、全身の赤い発しん(ブツブツ)が出現します。発しんの出現する前後に、ほほの内側に白い斑点(コプリック斑)が出ることもあります。
   ・合併症がなければ、7~10日でほぼ回復します。
   ・麻しんにかかると一時的に免疫力が低下し回復するまでに1か月程度かかるといわれ、その間は他の感染症にかからないよう、注意が必要です。

2 麻しんの感染経路
  飛沫感染、空気感染、接触感染により感染します。
   ・せきやくしやみなど、麻しんウイルスを含んだ空気を吸い込むことで感染(飛沫感染や空気感染)します。接触感染をすることもあります。
   ・熱やせきなどの症状が出現する1日前(発しん出現の3~5日前)から解熱後3日くらいまで、周りの人に感染させる力があります。

3 もし、麻しん患者と接触したら?
  麻しん患者と最後に接触した日から2週間(最大3週間)は毎日体温を測り、健康観察をしましょう。万が一、麻しんのような症状が現れた場合は、事前に医療機関に連絡し、医療機関の指示に従って受診しましょう。


※ 海外にはまだ麻しんの流行地域が存在します。海外渡航を予定している場合は、渡航先の感染症流行情報を確認するとともに、渡航前に、予防接種を受けておくか、麻しんの抗体かおるか調べておくことが大切です。
平成31年2月15日 横浜市保健所

「横浜市民新聞(仮)」
https://ameblo.jp/yokohama49
 

みなし制度

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月17日(日)14時06分37秒
  派遣制度はどんどん規制緩和され、国民の生活の根源を奪うものである。これが再策を立案できる立場にある竹中平蔵氏の利権拡大につながる。4月からの外国人労働者拡大で、もっと。日本は崩壊する。これでいいのでしょうか?

派遣労働を守る制度として「みなし制度」というものがあります。2015年10月1日施行。派遣先が違法状態であると発覚した場合、派遣先は派遣社員を「直接雇用」しなければいけない。この制度、生かされているでしょうか?派遣社員がこれは違法ではないか?と思ったとき、相談するのは派遣元だそうですが、派遣元はパソナです。適切な対応をしてくれるとは思えません。

この制度は「違法派遣」の根絶が狙いです。しかし沖縄の辺野古埋め立てのように、沖縄労働局を私人にしたり、違反の赤土を海に投入したり、その他、違反の限りを尽くしています。違反をしている業者と委託した沖縄防衛局を両方、処分してもらいたい。

横浜市も委託業務選定ができレース。委託先が職員の再就職先になっている。ものすごい癒着。省庁と同じ。再就職先と癒着。日産とは、どういう関係ですか?
公園の指定管理者は本当にひどい。サカタのタネに委託を取り消してください。「やったものは、しょうがない。想定外だ」じゃありません。局長。全然、任務を果たしていません。委託を取り消してください。けじめがつきません。これで何回目ですか?中田市長の時代からここ10年くらい、特にひどそうですが、横浜市に選定する資格はありません。これは犯罪です。横浜地検に訴えても却下されますが。処分してください。もう選定はしないでください。選定はできレースです。

 

腐敗は民主主義の危機

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月17日(日)00時22分42秒
  腐敗は民主主義の危機。
安倍総理がアフリカ、アジアに行っている支援はその国を腐敗させます。安倍政権が行っている支援、貢献、復興、防災も日本を腐敗させます。

トランスペアレンシーインターナショナル(ベルリン)の理事長の言葉
腐敗防止のため
政治権力に対してチェック&バランスが効く。そしてそのことに責任を負うような機関を強化し、その機関が恐れることなく行動できることを保証すること。
法あれど守らずではダメ。そういう国が腐敗度が高い。
地方の市民団体が支出を公に監視できるように支援。情報公開。
自由で独立した報道機関を支援し、ジャーナリストの安全を確保し、恐怖や嫌がらせを受けることなく仕事ができるように努めること。

驚くほど今の日本の問題点にあてはまります。

日本企業が不正をしたため高額の追徴金を払っています。
米FCPA違反
日揮、丸紅、ブリジストン、日立、オリンパス、パナソニック等
相手国 ナイジェリア、南アフリカ、中南米、インドネシア
日本はおかしくなっています
 

公務員 再就職先斡旋

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月16日(土)23時43分31秒
  昔、天下り。今は再就職。結局、天下りでしょう?「天下りではありません。再就職です」はやめてください。そんなくだらない争いはたくさん。文科省前事務次官の前川氏は組織の天下りの責任をとって辞職されたはずですが?別ルートだと天下りになるのでしょうか?これでは大学も竹中平蔵氏には逆らえません。
この再就職をなんとパソナが請け負っている。
総務省の「試行人材バンクにおける民間事業者による求人開拓等に係る共同検証」という事業に選定されたのがパソナ。当時は「竹中平蔵氏の威光が働いた」と喧伝された。
2013年の夏、公務員改革(内閣人事局などできた時)の時、国家公務員の再就職業務をなんと独占受注したのがパソナ。「民間への開放はより透明性を確保するための措置。民間だから国の関与は薄まる」というが相手はパソナ。このとき、もう言っていることがおかしい。
パソナは業務委託により年間、1億2960万円の予算を手にした。大きなビジネスチャンスも手に入れる。転職先を紹介すれば、年収の30%前後が報酬として支払われる。これを独占受注。独占禁止法にはふれないのでしょうか?国家公務員の最後の就職先をパソナが握る。これは国民にとって絶望的です。公務員にパソナではなく、国民のために仕事をと言っても、それは難しいでしょう。福利厚生で自分の個人情報はパソナに筒抜け。個人情報保護法とはなんでしょう?公務員と企業を結び企業からも手数料が入るので官と民と両方、竹中平蔵氏のもとに権力が集まります。

安倍総理は規制をどんどん緩和して派遣業界が潤うようになり、労働者を守るための法律は緩くなっています。外国人労働者拡大でパソナは新たな事業拡大を狙っています。
 

福利厚生 利権

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月16日(土)22時19分10秒
  保険料があがっていて、裁量労働制で残業がつかず、手取りはわずかです。こんなことなら、福利厚生はいらない、健康にいいのはわかるけど、なぜ、こんなにフィットネスを押してくるのか不自然と思っていたら、またここでも利権が見つかりました。

企業の福利厚生を担う最大手、ベネフィット・ワン。パソナのグループ企業です。主要株主パソナグループ49.4%。ものすごく、ずるい。ものすごい利権。全然、公平でない。なぜ、パソナグループの息がかかった企業を利用しないといけない?競争でない。安倍政権のいうことを聞く企業、大学が生き残る。拡大する。時には、他を見せしめのように蹴落として。
介護、育児、キャリアアップ支援、検定チャレンジ。こういう形でグループを拡大していくのはどうなのでしょう。
国家公務員、地方公務員の福利厚生も請け負っている。これで個人情報、人事もわかる。あまりにも竹中平蔵氏に権力が集中している。



 

怠慢な中区役所総務部業務拒否

 投稿者:市民  投稿日:2019年 2月16日(土)10時21分33秒
  横浜市議会で、市民局答弁時に、中区長が2年ほど前に中区の年度事業紹介で、話した。
学童通学路の整備事業を、全部を現場事務所の中土木事務所に丸投げして、区長答弁の所管である総務部は全く、寛容しない区役所の連携が全くないのに、地域町内会・自冶会にあらゆる業務を押し付けているのに地域連合町内会等の陳情を無視している。この様な行政は指導をしてほしいと思います。
今回の案件は、港南区の狭あい道路での学童が事故に遭遇した要因での区長答弁であるのに、事務方はおかしい中区役所である。
 

身勝手な水道局の発注事業

 投稿者:市民  投稿日:2019年 2月15日(金)15時29分17秒
  水道局は、水道メーターの交換業務は、請負で行われていて、18区一律で発注で、7事務所での請負監督が行われておるが、方や水道メーター検針は委託業務であり、委託発注は7事業者がバラバラで行われて、開始時期と契約時期がずれているのはおかしい。
メーターボックスが破損しかけていても受託者が理解されて報告が挙げられてあるか定かでないので、破損メーターボックスが多く見られる。
メーター検針及びメーター交換業務は、他人の敷地等に入り込むのに、コンプライアンスが甘く、受託業者は当然のような顔で、他人の敷地等に入る。
また、水道メーター交換人は、水道局の腕章の設置がされず、身分証も自発的提示されないし、水道局の仕様書には、メーター所有者(加入金納付者)に声かけず、水道使用者に声をかけて、民地内に進入しており、声かと事前の広報が無ければ、不法侵入者で、歌えられると思われます。
市議会の常任委員会では、委託事業並び請負業務の仕様書を再度見直しをして改善を求めます。
 

いい加減な道路管理者許可業務

 投稿者:市民  投稿日:2019年 2月15日(金)15時08分24秒
  2月15日、中区の県道桜木平戸線の歩道上にある道路照明灯支柱が
やりかけで放置されており、工事内容看板の設置と夜間の間の横断歩道出入口に道路規制をしているのに夜間対応の照明が全くなく、この様な自費工事の道路の占用許可は、日々の道路管理許可を乱用していると思えません。
 

正義

 投稿者:私も通りすがり  投稿日:2019年 2月15日(金)10時49分58秒
  正義とは、道理・道徳にかなって正しいこと。
とされていました。学生さん?とされる方と繰り返し行政の対応に同じような?内容の投稿をされる方とのやり取りが見てとれます。
私は先にお伝えしておくと横浜市の味方でも何でもありません。
そして行政は市民の意見を適切に受け止め、対応をする必要があることも当然のことと思います。
しかしながら、私としても「正義」を標榜する方が果たして正義であるかは文面を読ませていただいても、よく理解できません。
議員の方々や行政の職員に関しては、過剰とも思われかねない内容に関しては正に「適切」に対応していただきたいところです。
 

適正業務を遂行しな道路管理者

 投稿者:ハマの虎  投稿日:2019年 2月15日(金)06時46分55秒
  横浜市中土木事務所道路係長に、陳情しているが、受け止めせず破損している、国道133号線歩道を国の国土交通省から管理委託された公道に大きな破損場所が多く見受けられるが、原因要因が特定しているのに、要員の原因者に適正な保全指導もせずに1年が経過しているが、非常に困っております。
この場所は、朝は、通勤者及び学童の通路になっており、近隣には、国の出先機関である合同庁舎もあり、また、横浜市のビジネス街の入口でもあります。課前を至急指導願います。
 

国民軽視

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月15日(金)00時31分53秒
  政府の労働者に対する扱いがひどい。労働して税金を払っている。支援、復興、貢献といって、よくわからない名目で、補助金をバラマキ、公共事業をするのはやめてほしい。横浜市も国以上にひどい。

昨年の通常国会は、裁量労働制に関する厚労省のデータ、2割にあたる2千件超のデタラメが発覚しました。裁量労働制拡大は過労死を増やすと連日、暑い中を国会に通った過労死遺族を無視してさらに過労死を生む高度プロフェッショナル方式を通した与党。この実施は4月から。

今、問題になっている勤労統計不正。データの取り方を変えた2018年の1月から「日雇い労働者」を調査対象から外した。これは悪質だ。国民に対する裏切り。「日雇い労働者」を外せば賃金が上振れすることなど誰でもわかる。それなのに認めない大臣「日雇いを外しても1%程度の変動しかないから試算していない」不正をしてもたいしたことないから問題はない(これは横浜市でよくある答弁)「(日雇いは)常用ではない」2017年には入っていたのに勝手に外してこの言い草。1月に常用労働者数が115万人へった。日雇い外しの影響以外なにものでもない(どうせ、ごまかすなら、もう少し上手くやったら?バレバレです)しかし、これも認めない大臣。元塩崎厚労大臣、前加藤厚労大臣に続き、国民の命を守る厚労省の大臣のこの人権軽視、不誠実。安心して暮らせるようにしてください。児童虐待、引きこもりにも影響します。
 

国会 意味のない検討中はやめてほしい

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月14日(木)22時17分41秒
  国会では13日に、また厚労省が「新たな検討会を設けたい」と言っています。もう、いいです。そもそも去年の9月28日に政府の専門的かつ中立公正な調査審議機関である「統計委員会」が賃金伸び率が実態をあらわしていないことを指摘しています。そして去年の12月13日、全数調査のはずの大規模事業所のデータに不審点があることを指摘。2004年から3分の1だけ抽出。2018年、1月こっそり3倍。ここから突然、思い当たる理由もなく、名目賃金が上昇し始めました。しかし厚労省の発表によると、実質賃金は-0.9%です。「統計委員会」の指摘をうけて、統計局も「とんでもないことだ」エコノミストも「これだけゆがみが大きい統計は問題であり補正調整して公表すべきだった。なぜそれをしなかったのか」と言っている。厚労省の職員が上振れするとわかっていながら数値を公表。その後に続く、いくつもの「取扱い注意事項」は予防線を張ったと思われる。もう検討委員会はいいです。審議の邪魔をしています。この2年ずっとです。強行採決はもう嫌です。
 

ひどくなるメディアの印象操作

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月14日(木)15時11分27秒
  強い怒りをもって抗議します。メディアの印象操作。
沖縄の県民投票が告示されました。
メディアがいわない点
辺野古の基地は軟弱地盤が広がっているのでできません。なのに総理は「できると聞いている」と大嘘を言っています。誰が言ったのですか?
環境を破壊する赤土を岩ずりと言っています。
多額の国税が、数々の違法をし、無理やり進めている、辺野古の建設の中で失われていきます。
建設費、人件費、材料費、過剰請求(不正受給)がみられます。

これらを新聞はいいません。正しく伝えてください。
 

ハマ弁の給食化

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月14日(木)14時41分26秒
  立憲民主にこっそり移っている議員に市民がアンケートをとってくださいました。全部、読んでいないのですが、看過できない点をひとつ。

ハマ弁の給食化???
賛成、反対、以前にそれは可能なのでしょうか?実現できるかどうかもわからないのに、このような回答をしていいのでしょうか?鶴見区のA議員ですが、返答をお願いいたします。
 

みなとみらいにロープウェイ

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月14日(木)14時02分44秒
  本当にやる気ですか?桜木町ロープウェイの計画。
横浜市は財政難なのに、いいかげんにして。都市整備局。
知りませんでしたが2015年に「横浜市都市臨海部再生マスタープラン」ができ、まちを楽しむ多彩な交通サービスの導入を目指しています。
勝手に目指さないでください。横浜市の夢物語になんで税金を使わないといけないのでしょうか?ずっと市民には「検討中」「やるかやらないかわかりません」とまたこっそり進めておいて、すべて決まって「ご理解ください」はないです。いつも、そうです。やめてください。この決め方。
「福祉にも力をいれます」「バランスよく」と言いますが、いったい横浜市の借金がどれくらい膨れ上がるのか恐怖です。福祉と言っても、企業に横流しです。
連結バスもいらない。危険です。市民のためのバスは何度も苦情がきているのに、一向に改善しない。
ロープウェイなんて、本当に時代遅れ。財政難ですからアイディアの時代です。税金のムダ、私物化ばかり。やめてください。
 

正義は勝つ必要があります

 投稿者:姓も名もある市民  投稿日:2019年 2月14日(木)10時50分12秒
 

情報マネジ関係職員のみなさんへ

出来レース? ・・・その5・・

 

本庁管理職の挙動不審

金川課長 「精読しても環境創造局に回送します」回答のドグマ

 

部局管理職の服務規律、個人情報保護関連の   違背等を市長宛で告発する書簡は 「秘書課(市長)」に届かず、行方へ不明。

ところが、あろうことか告発対象部局に回送され 当該告発部局のお手盛りで「何らの問題等ありません」等「平然」と自己弁護回答。行政の常識は世間の非常識ですか。  

嘆願書行方不明に関わり、平職員Nさんが当日の文書集配担当という 事実関係が事件発覚から2か月以上経って 山田、金川両名から情報がありました。

当方は
「嘆願書」行方不明関連で「行政に関し不信感」を抱いている旨、何度も両責任者に心情を吐露しているのです。誠実で健全な「市民感覚」を 有する一公務員であるなら 「市民の抱いた行政に対する不信感」を何とか払拭すべく

 市民に寄り添い、市民の立場に立って、 積極的に情報開示し、説明責任を果たすのが

       「全体の奉仕者」としての使命ではないですか。 

ところが両名は言われてもやらない、言われないからやらない など、 事実解明、情報開示に関し、徹頭徹尾後ろ向きで、消極的スタンスなど「不可解」な対応に終始しています。

最近においても、

 

金川課長は、嘆願書を仮に精読したとしても、回送先は告発対象の 環境創造局だ、と言明しているのです。

自分でも何を言っているか、きちんと理性的、客観的に理解できてない乱暴な回答と感じます。その理由を以下述べます。

1.前記N職員によれば

当方嘆願書を開封し、書面の論旨、内容は考慮せず、出てきた単語部署に回送するルールに従った旨説明しています。

その文書集配担当の長濱さんに対し当方が、仮にルールにない「精読」をしても同じ対応(環境創造局に回送)になりますか、と問い、山田、金川両名の前で 精読してもらいました。

その結果、Nさんは「そうはしないと思います」と回答しています。

2.同じ質問を後日山本さんにし精読してもらい結果を聞きました。その結論は

「環境創造局に回送するかどうか判断に迷う」でした。

そこで、
「迷ったなら職員としてどの様に対処しますか」と質したところ山本さんは「組織で検討します」でした。

その山本発言を踏まえ、昨年11月末、「仮に組織として嘆願書を精読した場合            どこに回送されるか」と質問しています。

2.その回答が、

迷うむクソもない、「精読してもルールに従い、環境創造局です」でした。

3.この回答は、「斜めに読もうが、精読しようが関係ない。「単語」で判断する」とう論旨です。

4.市民に信頼を得るために作成された「職員行動基準」です。精読すれば、告発状に類する書面です。その書面が告発対象者に

回送される実態に関し抗議したところ、金川課長も「気持ちは理解できる」と謝罪し、「ルール」の改正につなげているのです。

5.仮にの仮定法で改めて「精読」のうえ、回送部署を質した回答が「同じ環境創造局」という回答です。

 

この硬直した判断力、考察力、想像力の欠落が疑われる結論は、「そら恐ろしい」と感じます。

「組織」の「暴力」と感じます。これでは  上から「犯罪的行為を指示命令されても、             指示に従う(ルールに従う)公務員」がまた出現することにつながるからです。

すなわち、

財務省官僚14名前後は、上の指示で「正式な公文書」を2~3週間ほどかけ徹夜で徹底的に改竄する

「犯罪的行為」に手を染めているのです。

横浜市職員行動基準では、犯罪的行為にも従うなど、公務員としての判断、や知力が欠落し、言いなりになる事を戒める質の高い「方針」を

文書で掲げ、全職員に目標に向かい一丸となるよう呼び掛けています。

6.ところで

山田係長は、前記長濱発言(精読すれば環境創造局に回送しない) に対し、「あの(長濱)発言は文書集配担当としての発言でなく一市民の感想だった」などこれ以上考えられないと思われる、稚拙な言い訳を開陳しています。

 嘆願書行方不明事件から「何も学ばず」、能天気で   幼稚な発言を、今もしている実態は、がっかり、を通り越し 上司に言われた事は犯罪もへったくれもなく従う「ぱしり=小間使い」

 状態で「自分の意思」など捨てている、

「奴隷状態」を想起させ、戦慄を覚えます。

7.この「自分の意思をなくし、奴隷状態」の職員を回避する高度な方針(施策)が「横浜市職員行動基準」に記載されています。

山田係長にその内容を質すと

 全く答えられず(金川課長同様)、「行動基準」を学ばず、研鑽してない実態が露顕しています。

自己研鑽を忘れ その場しのぎで、成り行き的に仕事をしている結果が「嘆願書」事件であり、

精読してもなお「前回と同じ部署に回送」と平然と言い放つスタンスに恐怖を覚えています。

 

8.服務規律は「上司の指示に従う」旨謳っています。 ならば公務員のみなさんに問いたい。 上司から「犯罪的行為」に類する指示がなされたら、どのように回避しますか。 言いなりになりますか。 9.ある上級管理職にその旨質問したことがあります。    答えは「内部告発等が想像できる故、犯罪的行為に手を出す職員は居ないと思う」 です。   しかし現実は「内部告発」の予想される中、財務官僚10数名が犯罪的行為に手を染め、内1名がその後自殺しています。  その証拠に、
財務事件の前に「防衛省」で「隠蔽工作」がされ、「内部告発」で複数の  職員が、犯罪的行為に手を染めた事実が発覚しているのです。
    山田係長の「スタンス」は上司の指示は見境なく 従う「奴隷根性」に仕立てられている疑いがあります。 そうでないと言われるなら   当方の質問(2つの行動基準作成の理念、趣旨)に即答できる  勉学、研鑽を積んでいることが基本ですが、 それがありません。 成り行き的、 思い付きレベルの「稚拙」な言動は、部下を配するリーダとして遺憾。気分感情優先の、薄っぺらで、稚拙な言いわけ、弁解発言は厳に慎まれたい。 貴殿(山田氏)も一児の父親でしょう。職業人としての自覚がより求められる立場(子育て)と  拝察いたします。 そうしなければ、人間性が疑われるだけでなく その下で働く部下の皆さんにも信頼を勝ちえないと思います。
@@@

        ////・・・・・・
                  
 

自衛隊に個人情報がわたる

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月13日(水)22時31分44秒
  本日、国会をネットで見ていてびっくりしました。自衛隊が市町村が管理する住民基本台帳から個人情報を得ているというのです。これに素直に応じている自治体とそうではない自治体がある。個人情報の扱いが市町村によりバラバラなぜでしょう。提供していない自治体は、これは個人情報を保護する立場としていけないと職務をまっとうしていると思う。国会でも、すんなり自衛隊のいいなりに、データを提供することは違法ではないかと議論されてきています。
閲覧は可能です。ところが自衛隊は提供を要求しています。また法の軽視です。辺野古の新基地しかり、横浜市も法律違反、条令違反が甚だしいですが、国もです。国が個人情報保護を無視するなんて恐ろしいです。
 

労働者派遣法

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月13日(水)21時18分9秒
  私は正社員、パートで働いたことはあるが、派遣社員として働いたことはない。よくわからない部分があるが、こんな雇用が不安定でいいように使われては生涯設計ができない。親も子供に迷惑をかけたくありません。子供は産めません。育てられません。
元々、派遣には問題が多い。そこで、厚労省も「禁止ですよ。いけませんよ」と改正するが守られていない。では監査体制を厳しくというとよりお金がかかる。立案者メンバーに竹中平蔵氏をはじめ、総理とつながりのある方がいるので、本気で監査をするとは思えない。形だけ、すぐに形骸化する。もう大学教授は大学との癒着が疑われるので、メンバーに入れるのは、やめてほしい。横浜市も、まず第三者委員会からスタートするのが決まりだ。税金をなんだと思っているのか?まるっきり、私物化している。たまったものではない。
3年前の「選べる」派遣法改正は、詐欺です。相談が多数よせられています。ちゃんと労働者の雇用を守る法律を作ってください。

 

正義はかつ必要があります様へ

 投稿者:暇人  投稿日:2019年 2月13日(水)15時58分59秒
  書かれている内容で不明な点がありますのでお尋ねします。
横浜市事務分掌規則では秘書課の事務を次のように定めています。
秘書部
秘書課
(1) 市長及び副市長の秘書に関すること。
(2) 一般褒章及び表彰並びに各種待遇者に関すること。
(3) 儀式及び交際に関すること。
(4) 横浜市功労者審査委員会に関すること。
(5) 市長公舎の維持管理に関すること。
(6) 秘書事務に係る情報の収集等に関すること。
(7) 市政報道及び報道機関との連絡に関すること。

表書きが「市長」となっている封書は、すべて秘書課に回されますが秘書課の役割は開封と担当部課が書かれているものは担当部課に送付するだけです。

その時に誰から受けてどこに送付したのかという記録は残されません。

確認されるのであれば、まず「嘆願書」が現在どのような状態になっているのかをきちんと確認する必要があります。

秘書課には嘆願書の扱いを決定する権限がないという屁理屈で逃げ回っているだけだと思います。




 

おかしな運営を行う横浜市政

 投稿者:市民  投稿日:2019年 2月13日(水)09時29分56秒
  横浜市は、今の時期は、年度末議会で市職員の部課長は、議員対応でてんわやんわであるが、常任委員会が解されるが、委員会では、企業会計部署と本会計部署を分けて委員会が設置されている。
水道局と交通局は各局の利用者の収入で運営がおこなわれている。
先般、市民情報室へ行った帰りに、みなとみらい地区のガイドブックがあったので持ち帰って観たら、立派なガイドブックを都市整備局が作成しているが、行政側の独りよがりガイドブックになっており、その中に、災害時の地下給水タンクの案内が記載されているが、あまりにも疎かで、この災害用地下給水タンクの現場には、当初、ガイドブックの発行部署が景観ありきで、災害用地下給水タンクの設置場所看板の設置を拒んでいたが、一昨年に設置された看板をガイドブックに規されておらず、また、現場の施設管理者は企業会計の水道局に保全をさせており、会計が違うのに、横浜市のうち内話は、一体にして、市民が質問すると別扱いされる。
この様な役人再度で事業が動いているのはおかしいと思われる。
ちなみに、ランドマークプラザそばのヨーヨー広場(環境創造局)・臨港パーク内(港湾局)・
カップヌードルミュージアム裏公園内(港湾局)・高島中央公園(環境創造局?)の4箇所が平成5年から設造され平成17年までに設営され、市民でない外来者への災害時の供給になる。横浜市は、市民にはペット水を6L持つ指導が行われている。
 

「圧迫面接」

 投稿者:他人  投稿日:2019年 2月13日(水)05時00分42秒
  横浜市独特の面接の仕様で「圧迫面接」というのがある。

ストレスに負けない、メンタル面を維持できる人材を望むためだと思うが、根本的にこのスタイルが誤っている。

ある意味面接の段階からパワハラを受けているようなものである。
古き悪しき因習は時代の変遷と共に淘汰され滅していくのが世の常です。

面接の段階からパワハラを受けた者が、後々健全に精神強固な職員になって行くのかと問うたら疑問に思ってしまう。

むしろ、受験者側の第一印象として横浜市の面接での「圧迫」が職員の常識として認可されているものと錯覚し、その後の職員人生について根本はそれで良いのだと誤って植え付けてしまっている。

この「圧迫面接」こそが程度の悪い職員を生み出す要因であり、市民から職員として質が悪いと罵られる元凶であると思う。
 

上郷森の家

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月13日(水)01時47分37秒
  横浜市の小4年生が泊まりにいく上郷森の家の民営化がおかしい理由。
この度、改修して、新しくなる上郷森の家。また、木をふんだんに使った改装でしょうか?それで、黒字経営になりますか?料金は上がります。あのような近場に泊まりにいく人がいるのでしょうか?想像がつきません。三崎の方なら、マグロ食べ放題など、売りがありますが、なにかあるでしょうか?もし赤字の場合はどうなるのでしょう。これからも横浜市の子供たちが泊まりにいくとして、料金が上がるので費用がさらに増えるのでは?熱海やハウステンボスなど成功例もありますが、なんでも民営化は反対です。特に横浜市は無責任です。マリンタワーの指定管理者も実にいいかげんで、規則に乗っ取っていなくて、前中田市長のお友達という話があります。勝手にしないで。
 

災害復興予算

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月13日(水)00時36分12秒
  福島原発事故で神奈川に自主避難された方々が訴訟を起こされている。2013年9月に提訴。今月20日横浜地裁で判決が言い渡される。立憲民主の真山議員が応援している。注目していただきたい。忘れていたが復興増税もあった。しかし、今年3月、福島県からの補助が終了、神奈川県からの補助も終了する。災害の後は精神障害になるリスクは高い。いまだ先のみえない不安から鬱状態の方がいる。病院に行けばいいでは、すまされない。増税した分はどこへ行きました?被災地では庁舎の改修、箱物、全国には耐震工事で太陽光発電でバラマキ、さらに海外にもバラまいたという話は本当でしょうか?真の支援をしてほしい。
去年10月15日、災害復興対策など9356憶円の補正予算案を閣議決定しました。西日本豪雨災害のときはカジノの審議をやっていたのに?アメリカファーストですか?この使い道は?また被災地だけではなく全国にですよね?納得がいきません。未だに住むところにも苦労していらっしゃる人がいるのに。これで、どこが国民の命を守るのでしょう。「国民の生命と財産を守る」「国民に寄り添う」「丁寧に説明をする(嘘の説明)」「今後このようなことがないように(何度目ですか?)」「専門家の意見を聞いて(名前を出してください)」本気で再発防止をするなら、隠すのはやめてください。すみやかに出してください。
 

よく考えよう

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2019年 2月12日(火)22時55分44秒
  磯子区民さんの投稿には、記事の続きがある。
元記事は、ヤフーの記事からの転記だと思われる。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000016-asahi-soci

昨日見た時点では、磯子区民さんの投稿部分までしか表示されてなかった。
2月12日の時点では、朝日新聞の記事と同じく全部表示されている。


「記事転記元」
『給食代わりの弁当、横浜「ハマ弁」 食べると…箸折れた』
https://www.asahi.com/articles/ASM1Z41FLM1ZULOB00B.html

 横浜市立中学校で給食代わりに利用されている配達弁当「ハマ弁」。利用率が低迷するなか、市は新たな利用促進策を打ち出したが――。(高野真吾)
ハンバーグ硬くて

 1月下旬、同市鶴見区の中学校であった1年生向け試食会に行き、実際に食べてみた。

 おかずは計4品。メインの「ハンバーグ和風ソースがけ」に「根菜のうま煮」など3品がついた。ご飯、みそ汁、牛乳もあり、なかなかの量だ。教職員と同じく470円を払ったが、生徒だと340円だ。

 冷めないうちにと、用意された割りばしを持ち、みそ汁から口にした。温かさが胃にしみる。ご飯もホカホカしていた。

 次にハンバーグにハシをつける。「おや?」。

 一口大に割ろうとしてもハシが通らない。不思議に思いながら、力を込めるとハシが真ん中から割れた。

-------------------- (記事の続き)

 通常、ハシやスプーンは自分で用意する。生徒は割りばしは使わないかもしれないが、折れるほどハンバーグが硬いとはどういうことなのか?

 区の担当者に見てもらうと、調理の不備ではなく、衛生管理の面から起きたことだと言われた。

 担当者の話などによると、ハマ弁では食材の中心部を調理で85度以上に加熱した後、おかずの温度を19度まで下げる。食中毒予防のためだが、この過程でハンバーグが硬くなったという。確かに、ハンバーグの断面は冷たかった。

 あるクラスをのぞいた。午後1時の昼食時間終了時点で、クラスの女子十数人で食べ終わって容器を重ねていたのは2人ほど。男子でも、ほとんどがハシを動かしている途中だった。

 担任教師によると、全員でハマ弁を食べるのは初めてで準備に手間取ったという。「慣れが必要ですね」。昼食時間を10分ほど延ばす判断をしていた。
利用率2・6%→目標20%

 「保護者の強い要望が、当日の注文ができない(のでできるようにして欲しい)ということだった」

 先月25日に横浜市が開いた2019年度当初予算案の発表会見。林文子市長は、ハマ弁を当日に注文できる仕組みを同年度中に全校(145校)で導入する方針を明らかにし、理由をそう語った。

 続けて、「当日注文を試行した学校においては喫食率(利用率)が上がった」と説明した。

 ハマ弁は16年7月に一部の学校で始まり、17年1月に全校で導入された。ご飯の量を選ぶことができ、ご飯と汁物は温かい状態で出す。献立は栄養士が作成し、栄養バランスが整っていることが売りだ。価格は、ごはん、おかず、汁物、牛乳の4点で340円。

 市は20年度の目標として「利用率20%」を掲げるが、現実は2・6%(昨年12月時点)と厳しい。林市長も「はっきり申し上げて低迷」と認める。

 そんな状況を少しでも改善しようと、市は昨年8、9月から段階的に計12校で、ある試みを進めてきた。7日前までに予約する従来の仕組みから、当日でも注文できるようにしたのだ。試行を続けるなかで、利用率は1・6ポイントほど上がったという。

 業者は事前に当日注文の数を予測してハマ弁をつくるが、試行を始めた当初は「売り切れが出ないように製造数を一定程度多くしていた」(市教委)。その結果、昨年12月までの約4カ月で、当日注文用に製造された計9673個のハマ弁のうち2492個(26%)が廃棄された。だが製造数の調整を進めた結果、1月には廃棄率は約5%まで下げることができたという。

 当日注文を全校に拡大したとしても、全体の利用率の底上げは1ポイント程度とみられている。一方、市は19年度の目標として「15%」を掲げる。林市長は「ここが大いなる勝負」と意気込み、今後、試食会の開催や新中学生へのPRなどを実施するとしている。

------------------

カップラーメンを食べていても割り箸は折れることがあります。

また、割り箸が折れた写真を見ると、問題のハンバーグは切れているように見える。

記事を書いた記者の箸の使い方に問題があったのではと穿った見方をしてしまう。


そんなハマ弁の記事で、比較できる面白い記事がある。


--------------------

「記事転記元」

https://www.asahi.com/articles/ASM1Q5CQJM1QULOB015.html

鎌倉の中学給食が好評…でも横浜で苦戦 同じ業者なのに


神奈川県鎌倉市が市立中学校(全9校)で2017年11月に始めたデリバリー方式の給食が、「荷物が軽くなった」「おいしくて楽しみ」「栄養バランスも多彩な献立も期待以上」と生徒にも保護者にも好評だ。利用率は想定の6割を大きく上回り、8割を超える。「給食でおなかも心もいっぱいに」の思いを込めて、導入前に丁寧な説明会を重ねたことが功を奏した。

 プラスチック製弁当箱で届く給食は、委託先の業者が市内に新設した工場で、地元食材を主体に全校分をつくる。給食費は1食330円(牛乳込み)。鏡開きの日はあんこ添えの白玉、卒業式にはキンメダイを奮発するなど、市教育委員会の栄養士が作成する献立は季節感や話題作りを心がける。姉妹都市・長野県上田市の食材で作った日もあった。

 食物アレルギーに完全対応できないため家庭弁当との併用制。ネットなどで1カ月単位で予約し、7日前までに1日ごとにキャンセルもできる。

 当初、市教委は保護者の利便性…

(有料記事のためここまでしか読めなかった)

----------------------
横浜の場合、給食の概念、前提条件が違うのではと考えてしまう。
給食=小学校の給食と考えているのだろうか?
給食と言う概念で言えば、学校、会社、病院などで出される食事て事なので、給食という概念は広い。

これが「学校給食」となると、学校給食法が関係してくる。
「学校給食法」

http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=329AC0000000160


なぜこのような話になるかと言えば、新聞記事の見出しで「給食代わりの弁当」て部分が気になったからである。

給食という概念で言えば、ハマ弁も給食になる。

だから朝日新聞に確認したら、横浜市の発表を元にしているからと言う回答である。

では、横浜市の担当部署に聞いたら、学校給食法に名称に記載基準があると言ったので確認したのであるが、名称の使用に関しては記載が無い。


そうなると「給食代わりの弁当」ではおかしくなり、ハマ弁も給食なのだから、「給食の代わりの弁当」とは、表記としておかしくなるのである。

最後に不評なハマ弁であるが、見直しをするべきだろう。


「横浜市民新聞(仮)」
https://ameblo.jp/yokohama49
 

経営が安定しておりません

 投稿者:太田正孝  投稿日:2019年 2月12日(火)16時25分47秒
  ● いい加減な運営を行っている交通局   投稿者:市民さま

ご投稿に感謝いたします

交通局ですが、
バスの運転手を雇用してもすぐやめてしまったり、運転業務が安定しておりません
いくつかの問題があり、私も関心を持っております

お気づきの点は、何でもご投稿ください。
 

通りすがりの者さんへ

 投稿者:正義は勝つ必要あります  投稿日:2019年 2月12日(火)13時53分5秒
 

正義は勝つ必要があります。

 

本庁管理職の挙動不審

20181025日付投稿の「通りすがりの者ですが」さんへ

 

「本庁管理職の服務規律違背」等を市長に告発した「当方、嘆願書行方不明事件」に関連し、情報マネジメント課、市民局情報課犬塚課長、秘書課奥津課長、環境創造局課長等、「当該管理職の挙動不審」言動を取り上げています。

その理由は、

「嘆願書」行方不明事件の経緯で、行政に対する「不信感払拭」のため、どのような事実関係で、市長宛て嘆願書が秘書課に届いていないのか、関係部署責任者等に真相解明、事実解明を求め、調査を進めています。

ところが「真相解明」「事実解明」に消極的で、後向きなど、当該管理職の挙動不審が露顕し、現在に至ります。その現状を踏まえ、今回の投稿を企図しました。

 

やはり「詐欺師」まがいの手口ですか?(その2)

 昨年112日付投稿再録

通りすがりの者さんの投稿論旨は以下の内容ですが、

偽学生など「化けの皮がはがれる論旨」「言い回し」など、「うまく化けきれず」、馬脚を

現した慌てぶり(狼狽?)が、「透けて見えます」。どこに「正体」がバレる要素があるか、「学生さん(?)」勉強してみませんか。

 

「 太田先生 はじめまして。大学のゼミの一環で横浜市政、市会について調べている中で、

こちらの掲示板に行き着きました。・・中略・・一部の方が実名を出して職員に対し抗議をしているようですが、その内容や言い回しが少々過激に思います。 ・・中略・・

野放しにしていてよいのか、おせっかいながら心配になりました。

 姓も名もある市民様  とても腑に落ちない対応をされたのですね。それはお気の毒でした。

しかしながらあなた様のコメントはかえってあなたの評価を下げてしまいますよ

落ち着いてください。そもそもあなたは実名を出されないのに、職員の方々は実名で過激なことを書かれていますね。  仮に、仮にですが、事実を糊塗なることが書かれていた場合、あなた様が名誉棄損で訴えられてしまうのでは。心配です。

抗議をされるのであれば、冷静にそして理論的にお話しなさった方が良いかと思います。若造が何を、とおっしゃるかもしれませんが、あまりにも素晴らしいいコメントが続いていたので思わずお伝えしたくなりました。」

この論旨で

「致命的」なのは、「正義は勝つ必要あります」とする一連の「投稿」をそれぞれ丁寧に読まず、「曇った」眼(客観的でなく投稿憎しなど感情的読み方)で

            かつ、斜め読み(あせってます?)していると感じます。

すなわち、当方の投稿テーマは「管理職(権力側)批判」です。「上意下達」が

 「服務規律」で明記(上司の指示命令に従う)されている事を「利用」し、我が身可愛の

保身の為、

「部下」を利用したり、自身(管理職)が責任逃れの為、平社員を「人身御供」にしている疑いありなど、「疑念」「疑義」「断罪」「弾劾」が、テーマです。

 

従って「職員に対し抗議をしているようですが、その内容や言い回しが少々過激に思います」

との意見を要約すると「これ以上過激に管理職(職員)を攻撃しないで」という意味を持ってしまいます。

 さらに化けの皮がはがれるのは、太田議員に「お願い」するのでなく」「圧」をかけ、「けん制」しています。

 

すなわち「野放しにしていてよいのか」の「糾弾」ベクトルです。一塊の学生分際の立ち位置では「決して遣わない」「言い回し=野放し」です。

ところで、

管理職は「権力側」です。根拠は明確です。「労働組合」の構成人員から「法的」に除外されているのがその理由です。

「権力側(=管理職)」に対置するのが「労働者(=平職員)」です。

さらに

「姓も名もある市民様とし、「(嘆願書が行方不明など)腑に落ちない対応をされてお気の毒」とのコメントにも「馬脚(=偽学生)」が露顕しています。

この「お気の毒」との「言い回し」は「同情」の「意」を表します。

 市民目線なら

 

「血税を原資にして、公務員の賃金が支払われている」という「痛い」現実を感じる反応になるのですが、そうなっていません。

市長宛て嘆願書が「行方不明」になる行政実務など「税金を払っている市民」目線から見れば「職務怠慢」なのです。

その市民感覚(職務怠慢)はこの投稿者には「微塵」もありません。要は「他人事」のような「上から目線」での論旨です。

 

その言葉が「お気の毒=同情」となり「無意識」に「自分で化けの皮」を剥いでいます。

ホントの市民目線なら

「経緯の詳細はわかりませんが、行方不明はひどいですね」など「共感」が市民目線なのです。 だいたい「上位下達」の服従を強いられる「平職員」は、日々「我慢」して「上司にお仕え」しています。

従って「庶民感覚」で言えば、「せめて」「面従腹背」で「上意下達」をやり過ごして生きているものです。 その「平職員」の     立ち位置に「無関心」「鈍感」で、「管理職(課長部長等)をそんなにいじめず、お手柔らかに」などのメッセージを、出す「労働者(平職員)」などいません。今回「学生」を騙らざるを得ないのは その「事情」があるからです。 投稿者を「市民」とせず、「学生」にする必要に迫られたのは 太田議員と姓も名もある市民に対し、   異論、疑義を「遠くの方から言ってます」、マサカ「当該管理職とその取り巻き」ではないですよ、という「カモフラージュ」が見え見えです。  仮にですが、大目に見て、偽学生の「立ち位置」を選択したまでは「良し」としましょう。 しかしその、異議申し立ての「内容」が「感情的」で「稚拙」過ぎの「台本」です。 すなわち  「一市民=学生」の立場で、「原則的」な「心配論(訴訟絡み)」をいうなら「仮に」と一言で表現するのが  通常と思われます。しかしここでは「仮に、仮に」と「2度まで」も「仮定法」を念入りに連呼しています。何故か・・。「それは当方疑義のベースは、職員が言った事実、メールで 回答した内容を摘示し、当該管理職とその取りまき職員に対し、すべからく「事実」をベースに、
 
疑義の論旨を張った主張をしていることを当該管理職は皆さん知っています。 従って現実として、当方指摘の経緯等は事実故、当該管理職とその取りまきたちは、 「具体的に反論できない」のが事実。それが「仮に、仮に」の「及び腰」論旨です。   あなた様のコメントはかえってあなたの評価を下げてしまいますよ 「落ち着いてください」     偽学生さん自身がさらにその「正体」を自分で暴露する論旨が続きます。  
@@@
 

本件については、さらに強く指導させます

 投稿者:太田正孝  投稿日:2019年 2月12日(火)09時34分21秒
  ● 近隣の飲食店の騒音 異臭について   投稿者:ハマダさま

本件については磯子区保健所も、環境担当の市役所の職員も把握し、
お店に強く指導しているところですが改善が見られないようです

さらに良く指導するように、保健所に伝えました。

役所は事実関係をしっかり把握しておりますが、店側がこたえていないようですので
さらに指導させます。
 

いい加減な運営を行っている交通局

 投稿者:市民  投稿日:2019年 2月12日(火)07時55分17秒
  交通局は、市民の足でなる路線バスが自己満足で無駄とムラを合いも変わらず、バス事業を運営を行っている。
交通局観光課は、市民の足であることを忘れ、宝くじ協会からの赤いくつ号寄贈バスで、観光地である海辺を100円で運行し、車両の耐用年数が越すと新車を導入になったら運賃をイッキに220円に値上げをしたし、また、海辺と外来者を狙ったイラストされたパキングバスを運行するが、現実で無いため、各営業所は、配車にあたり、バスを均一に運行するために、各営業所の配車を行う職員は、パキングバスを本来の目的だ件の配車は組めずに、全く違う地域にも配車されているのが実態であり、効率が良い局運営が行われず、赤字路線を大幅に縮小したのに相も変わらずに放漫経営が続けられている。
本日も、野毛山動物園へ行く動物イラストが描かれたバスが横浜駅西口から神奈川区菅田町方面を運行している。
 

給食代わりの弁当、横浜「ハマ弁」 食べると…箸折れた

 投稿者:磯子区民  投稿日:2019年 2月11日(月)14時16分21秒
  子供がかわいそう。
税金が、かわいそう。



2/11(月) 9:28配信 朝日新聞デジタル
給食代わりの弁当、横浜「ハマ弁」 食べると…箸折れた
試食会で出された「ハマ弁」
 横浜市立中学校で給食代わりに利用されている配達弁当「ハマ弁」。利用率が低迷するなか、市は新たな利用促進策を打ち出したが――。(高野真吾)

【写真】「ハマ弁」のハンバーグを食べようとしたら、硬くて割りばしが折れた


■ハンバーグ硬くて

 1月下旬、同市鶴見区の中学校であった1年生向け試食会に行き、実際に食べてみた。

 おかずは計4品。メインの「ハンバーグ和風ソースがけ」に「根菜のうま煮」など3品がついた。ご飯、みそ汁、牛乳もあり、なかなかの量だ。教職員と同じく470円を払ったが、生徒だと340円だ。

 冷めないうちにと、用意された割りばしを持ち、みそ汁から口にした。温かさが胃にしみる。ご飯もホカホカしていた。

 次にハンバーグにハシをつける。「おや?」。

 一口大に割ろうとしてもハシが通らない。不思議に思いながら、力を込めるとハシが真ん中から割れた。

朝日新聞社
 

保育士処遇改善制度

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月11日(月)12時13分19秒
  いい保育園とはいい保育士がいるところである。保育園をどんどん民営化した横浜市はわかっていない。給料が低いのは経営難だからという記事をみたが、公立保育園は人件費7割に対して、企業保育園は5割をきる(保育士の資格がなくてもいい。単なるパートと変わらない)これは2000年に委託費を事業者がより自由に使えるよう規制緩和が行われたため。待機児童ゼロを目指し、どんどん規制緩和をして、園児の安全をそぐ安倍政権。介護は単純労働ではありません。日本が、おかしくなります。

国も自治体も、保育士の給料が低いから離職率が高いという世間の声に押され、保育士の給料アップを考えた。ただ給料があがるのかと思いきや、「キャリアアップ政策」なるもの。保育士の質が落ちたのは、ベテラン保育士が減ったせいです。それを「キャリアアップ」と研修と試験で補う。保育士だけではなく、なにかというと研修、試験、資格。この制度、保育士、保育園にとても評判が悪い。
研修内容は項目だけ決め地方にお任せ。研修費も自治体により違う。研修といって園を休むと、たちまち園がまわらない。あがったお金は園に丸投げされる。がんばったのは職員。儲かるのは事業所。保育士だけではない。日本の労働者はこき使われている。
この委託制度は問題です。癒着、不正時給という犯罪。被災地も自治体にお金がいって、それがなにに使われるのかわかりません。安倍政権は特に。すぐに横流し、ピンハネをするので。福島ひどいです。
横浜市の先生もこの研修、試験が多くありませんか?無駄と思われるものがないか精査してください。非効率なことばかりやっています。
保育園は幼稚園にくらべても公共性が高いものです。介護もそうです。障害者就労支援もそうです。公共性の高い人件費にお金を使わないといけないものは、ビジネスにしてはいけないと、上手くいかないと思います。
横浜市はすでに多額の助成金や優遇を保育園にしています。これに限らず、税金の使い方がとても悪い。指摘してもやめない。間に変なものを入れないでダイレクトに届けてください。
 

カジノIR 経済効果

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月11日(月)10時52分31秒
  カジノに関しては加計学園問題と同じで国家戦略特区のようなもので、国民にひたすら隠して(選挙ではカジノは白紙)すすめてきた感じがします。国内3か所ということですが、これは7年間でその後は、また増える。「パチンコはどうなんだ?」と言いますが、日本をギャンブル国家にして崩壊させる気ですか?政府の考えていることは国民のためとは到底、思えません。

大阪でIR基本構想案がでましたが、参考に教えていただきたい。
投資規模は9300憶円。このうち大阪が出す分はいくらですか?
年間売上高4800憶(うちカジノ部分は3800憶)日本人はどれくらい?7割として2660憶。
年間来場者数は2480万人(そんなに来ます?)
経済波及効果 年間7600憶円 この経済波及効果。横浜市で出される数値も信じられません。なにを根拠に、どういう計算をしているのか?統計が違っていたので、全部の数字が嘘にみえます。
雇用創出効果 大阪も人手不足だと思います。
歳入見込みは年間700憶円 来場者の7割は日本人。
依存症対策 24時間受け付ける相談窓口を設置。どのような相談にのってくれますか?
依存症対策など、カジノにかかる公費(ポスター、リーフレット、学校での授業、職員の給料)
大阪の他の繁華街は影響を受けないのか?客を奪われたりしないのか?

シンガポールの例をあげているが、例えば金融危機の影響で経済が落ち込んだ2009年と比較するなど、印象操作している。よく見せかけている。
外国人実習生も一か月であんな日本語を理解して話せるようになるなんて信じがたい。もう印象操作だらけで、見張っていないと騙されます。

 

横浜市も同じである建築局問題

 投稿者:市民  投稿日:2019年 2月11日(月)08時24分37秒
  大きな問題をおこしている、レオパレス21問題も他人ごとは思えない。
行政は、業務拒否を行っているのが実態である。
横浜市は、建築基準法の所管であるが、面倒くさい業務は、民間機関に丸投げしていて、不良マンション問題、不適切な公道に面した不良塀等の問題が山積しているが、建築基準法が独り歩きしていて審査業務が疎かになり、後手に回っているのが実態である。
例、新築現場では、建築確認申請では、建築図面では、ライフラインである上下水道と電気配線図を記載させ、建築確認申請を民間機関に業務を丸投げして、建築物が完成すれば、建物だけの構造と部材チェックしかされず、上下水道関連施設の中間検査も無く、横浜市水道局と環境創造局所管の下水道検査はされずに、一部の悪い管工業者を指導監督を建築局は連携せずに見過ごしているのが実態である。
特に、今回のレオパレス21のように、集合住宅事業にオーナーから資金と土地を提供させ、建築請負業者及び部材・資材をレオパレス21が支給し、工期も管理費して、半ば工事工期を短縮して工事費の圧縮をして、レオパレス21は、無勢及び資材でリベイトを取り、あげくに請負業者からもリベイトを取ているようである、この様な問題を国土交通省及び地方自治体の建築管理所管のレベル低下である。
また、横浜市では、水道局のあらゆる業務を縦割りに、業務委託及び請負契約で、うわべ的には業務のコストダウンを行っているが、縦割りの仕組みで、溝が広がり、外部委託が仇になっており、今後の水道局は業務が破綻になる。横浜市議会である、常任委員会はシビアな対応を期待します。
 

通りすがりの者ですがさんへ

 投稿者:正義は勝つ必要あります。  投稿日:2019年 2月11日(月)04時48分52秒
 

正義は勝つ必要があります


      番外編 「通りすがりの者ですが」さんへ

 昨年1025日付投稿の「通りすがりの者ですが」さんは、当方投稿(正義は勝つ必要あります)に対し、「学生」を名乗り、「言いがかり」等、冷静さを欠いた、
「悪口」レベルの投稿をしています。
この「言いがか」レベルの「悪口」に対し、当方は、以下の投稿を貴殿宛てにしていますが、回答、反論等ありません。やはり「詐欺師」紛いの手口ですか?(その3=2018113日投稿)を以下再録し、反論、疑義等を求めるものです。

 当方は「正義は勝つ必要あります」と題し、
「管理職」の「挙動不審」の実態を白日の下にさらすべく、問題提起しています。この当方投稿論旨に対し、学生を名乗る「通りすがりの者ですが」さんは、これ以上「管理職の批判」はやめて欲しいとの論陣を張っています。学生を名乗っていますが、本庁職員で当該「管理職」ご本人達か、その取りまきの「投稿=正義は・・の悪口」と推察されます。

その根拠は  偽学生など「化けの皮がはがれる論旨」「言い回し」など、「うまく化けきれず」、馬脚を現した慌てぶり(狼狽?)が、「透けて見えます」。どこに「正体」がバレる要素があるか、「学生さん?)」勉強してみませんか。 

貴殿の「掲示板」との呼び方も、たまたま行き着いた「一学生」としては「不自然」に感じています。 何故なら太田先生のリンク先のHPの表紙に「掲示板」とする単語などないからです。「HOME」、「市政問題」、「後援会」「インターネット動画」「リンク集」がタイトルアップされています。

しかし「掲示板」の単語は見当たりません。

 故に初めてアクセスしたなら「掲示板」に行き着いた、でなく「市政問題」の窓口(タイトル)に行き着いた等が 自然なのです。「掲示板」は「市の職員」が多用している、「通称の呼び名」ですが、どうでしょうか・・・

さらに貴殿の投稿台本(シナリオ)がダメ(偽学生がバレる)なのが次の点です。「姓も名もある市民様 そもそもあなたは実名を出されないのに、職員の方々は実名で過激なことを書かれていますね。」とのことですが、

その前(1024日付投稿)にも

「姓も名もある市民」以外の投稿者が投稿実名を伏せ職員(主に警備関係)に対し個別「実名」を網羅し、苦情、クレーム、疑義、疑念を投稿しています。具体的には

*「池岸氏のチンピラのような言動は、後輩を導くものなのでしょうか?」*「池岸、藤井の傷害暴力行為は益々、エスカレートしていくのであった」
 などです。

「チンピラ」という表現は、一歩間違えば「人権侵害」につながるなど「過激」そのものの表現です。ところがこの投稿内容に関し、具体的批判は全くありません。
・・・だから不思議なのです。

もっぱら「姓も名もある市民」を特定、名指した限定コメントです よほど「正義は勝つ必要があります」の「管理職批判」の投稿内容が気になって気になって仕方ない、というスタンスと拝察いたします。

どうしたことでしょう。これでは、「管理職への断罪等もう勘弁してくれ」等、参っている姿が「見え見え」の「投稿」と読み取られてしまいますよ。
 さらに貴殿は

「抗議をされるのであれば、冷静にそして理論的に」などと論旨の稚拙さを「指摘」しています。 ところが文末では「あまりにも素晴らしいいコメント」などと「揶揄って(=嫌味)」います。

  このように論旨が「分裂」しているのは「とりあえず何とか反論、批判しておかなければ」など、投稿者(当該管理職等)の「焦り」を感じます。「落ち着いてください」さらに

その上「抗議をされるのであれば、冷静にそして理論的にお話しなさった方が良いかと思います。若造が何を、とおっしゃるかもしれませんが、あまりにも素晴らしいいコメントが続いていたので思わずお伝えしたくなりました。」とのコメントですが・・。

抗議をされるのであれば・・・した方が良い」などと寄り添っている論旨はポーズだけで、最後は「あまりにも素晴らしいいコメントが続いていたので思わずお伝えしたくなりました。」と自称「若造が」先輩を「揶揄る」スタンスです。 

「語るに落ちる」とはこの事で、「品」がなく「冷静さを失った」、言いがかりレベルの投稿コメントです。もう少し、自らの「人生(何のために生きるかなど)」と、「市民との信頼関係を築くために制定された」「横浜市職員行動基準」に関し

「研鑽」「勉強」し「全体の奉仕者」としての使命を自覚した「職業観(=哲学)」をお持ちになる必要がありませんか。

  (「行動基準」のアドレスはこちら =[PDF]横浜市職員行動基準の策定について  

学生でもオッサンでも管理職でも何でもいいですが、当方に 「抗議をされるのであれば、冷静にそして理論的にお話しなさった方が良いかと思います。」

落ち着いてください」「論理的な反論を期待していますが・・」

 

 

 

   ・・・・      

 

(無題)

 投稿者:高皮  投稿日:2019年 2月11日(月)01時51分11秒
  南区の人権研修でひとこと、


過年度のある局の人権研修もピントはずれな研修で、研修中に女性職員に「○○~○○~」と呼び捨てでねっとりと首元でささやくようなセクハラ行為があったと聞きました。これのどこが弱いものの味方、政府、国が招待したメンバーなんだと。ネタで上げられた学生は自分の過去を公演のネタにされ二次被害、いったいなんのための研修と。
 

承知いたしました

 投稿者:太田正孝  投稿日:2019年 2月10日(日)18時34分43秒
  ● 近隣の飲食店の騒音 異臭について   投稿者:ハマダさま

できるだけのことは致しますから、恐れ入りますが、お電話ください

090-1505-4690 太田正孝直通です
 

自浄作用も無い人事部署

 投稿者:投稿者  投稿日:2019年 2月10日(日)11時29分47秒
  資源循環局(環境事業局)の人事担当部署は非常に程度が低い。

ブラック企業務めで自律神経を患っている中途採用者に対しても面白がってパワハラを行うような幼稚な振る舞いをしていた。
一個人の人権を必要以上に卑下し、部署内の複数の人間で対象者の通勤経路や家族の行楽にも執拗にストーカー尾行を繰り返していた。
また地方公務員法で秘守義務が規定されていても御構い無しで、犯罪を犯しているわけでも無いのに外部情報機関に個人情報を垂れ流してしまっていた。

また、一方的な暴行事件があっても喧嘩両成敗などとし加害者被害者両名を異動にして手打ち幕引きを計ったりなどとした。

また、出先事務所で発狂叫喚するキチガイの影響で自律神経を患った者が、人事に直談判した際も門前払いをするようなネグレクトな対応を行っていた。

地方公務員法の秘守義務違反、個人情報保護法違反、ストーカー規制法違反、神奈川県迷惑行為防止条例違反など、並べたら刑事告訴して有罪判決を勝ち取れそうな罪状の数々である。

内部通報や警察機関通報、労働局通報、刑事告訴など、一個人でも躊躇無く行う事が、程度の低い組織に改善をもたらす手段なので率先して行ってほしいと思います。

 

横浜市就職サポートセンター

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月 9日(土)23時47分46秒
  横浜市就職サポートセンター
あなたの「働きたい」を応援する就職活動の総合案内窓口。ハローワークのようですね。横浜市から委託を受け各種サポートしているのはパソナキャリア
2016年、経済局雇用労働課 横浜市就職サポートセンターの支援体制をさらに利用しやすく強化。
もう支援という言葉には恐怖しかありません。なにを利用しようとしているの?と思います。国民が嫌がっているのに、「大丈夫、大丈夫」と言ってカジノを始める日本ですから、もう詐欺師です。安倍政権は。大丈夫じゃありません。まったく。

パソナと組むなんて、さすが横浜市と思ったら、全国津々浦々みんなパソナキャリア。国家公務員(財務省、経産省、農林水産省、防衛省)にも関わっている。官から民へ。官民交流。これはいいのでしょうか?

働きたいを応援する。障害者、高齢者、女性、失業者。パソナが支援。国から助成金、会社から手数料。仲介業者。いいのでしょうか?これは



 

近隣の飲食店の騒音 異臭について

 投稿者:ハマダ  投稿日:2019年 2月 9日(土)13時23分33秒
  磯子区杉田在住です。今 住んでいる所が飲食店と共同物件になっています。燻製を売りとした居酒屋があり 燻製の煙や匂いが室内までしてきます。また客層が悪いのか若さゆえなのか夜中に有線放送の音楽をガンガンかけてみたり 誕生日などの行事がある時は お客の拍手 大声などの騒音がすごいのです。管理会社に言うも店とは仲が良いらしく何にも解決に至っておりません。なので直接 お店に電話をして苦情を言っているのですが 「すみません」といつも言うだけで未だに約束が守られていません。近所の住人の方々も役所や保健所などに連絡するも受け入れてはもらえない状態でネズミは出るわゴキブリは出るわで店の裏での食品の扱いも不衛生です。相談窓口も回されている状態ですし居酒屋からは逆ギレされ 精神的に追い詰められ薬を服用しています。いったい誰に相談をしたら改善されるのでしょうか?もう何十回も苦情を言ってるのですが聞き入れてもらえず2~3年経っています。相談するところもなく太田正孝先生にアドバイスをいただきたいです。宜しくお願い致します。  

予算は膨らむばかり

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月 9日(土)01時57分26秒
  市議会議員の意見にふんふんと耳を傾ける林市長。冗談じゃありません。横浜市の財政は苦しくなるばかりです。

ブロック塀の見直しはすぐ取り上げられました。
監視カメラの設置には怖いくらい前向きです。
保育士の給料引き上げは市の税金からですか?保育園にはすでに多額の助成をしています。ハマ弁と同じでこういうことは隠します。

そしてハマ弁はやめない。これが林市長です。これで多数決で予算が決まってしまったら、怖いです。
 

地方自治体長の権限

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月 9日(土)01時36分51秒
  小池都知事様
豊洲新市場は安全だとおっしゃいましたが、都知事は専門家ではありません。どなたが言ったのでしょう。豊洲市場は安全かそうでないかは横浜市民にも関係があります。
宮城県知事様
水道事業は民営化しても責任は県がもつそうですが、知事はこの先ずっと知事の職にいるわけではありません。無責任ではありませんか?カジノもそうです。カジノができるころには林市長はお辞めになっています。宮城県でもカジノの検討を始めるのですか?500万円の予算が組み込まれています。また、あずさ監査法人にいくのでしょうか?宮城県のどこでやるのでしょう?市長の許可が入ります。勝手すぎませんか?宮城県議会。各、市長の声を聞いてください。

横浜市は法律も条令も無視。論外です。
 

正義は勝つ必要あります

 投稿者:姓も名もある市民  投稿日:2019年 2月 8日(金)00時28分5秒
 

正義は勝つ必要があります。

 

情報マネジ関係職員のみなさんへ出来レース? ・・・その3・・

 

  一市民が抱かされ「行政への不信感」に対し、「信頼」を取り戻すべく

      誠心誠意対応をしていますか。 

これは長年の慣れ合い体質故か。「法令遵守」は掛け声のみなのか。市民県民の「血税」を原資とした平均年収は700万円前後。高額所得に見合う「行政に対する信頼」はどう担保されるのかを問う。

情報マネジ課が、当方嘆願書を、告発対象部局の環境創造局(管理職)に 回送した結果、情報がダダ漏れになるなど(個人情報漏洩)、市民感情を著しく損なったことに関し抗議の意思を示したところ、情報マネジとして、文書回答を含め何度か当方に謝罪をしています。

 すなわち、回送ルールの不備を認めているのです。

ところで不可解なのは

  この不備を認めた回送ルールを40年間延々と踏襲しきた、という説明がなされています。腑に落ちず、合理性と説得性をもとめましたが、どうにも辻褄があいません。

 

 40年前の資料を根拠にしていますが、同ルール運用で起こり得る「齟齬」を回避するための手立てが同資料の文末に掲載されています。
すなわち、内容証明付きでも、裏書が直筆でないものは、開封し、内容を慎重に吟味し誤配を防ぐ「齟齬回避」の手立てが記載されているのです。

ところが

 長濱さんの説明では「直筆」でない封筒は開封し、内容、要旨、論旨に関係なく、文書に記載された部署名だけを確認し、あとは、機械的に回送する、というもの。

 こんな杜撰なことを40年間つづけています、という説明のどこに 説得力がありますか。

 嘆願書行方不明時点のマネジ課山本説明がもっとも合理的です。

 すなわち

「市長宛て書簡等」は、全て「秘書課」に回送されるのがルールです」、というもの。 市長宛て書面を全て市長が読むことなど通常ありえません。

  秘書課担当が内容を読み、必要に応じ適切と判断した部局に回送する 運用で、回送責任の全てを秘書課が負うことになるなど、シンプルで分かりやすいシステムです。

 

40年前から直筆以外はその場で開封し、内容を吟味せず、出てきた単語部署に回送する、という説明を聞いた市民はどう思いますか?

そういう想像力も働かず、これがホントのルール、と言えば言うほど嘘臭さが 露呈します。40年前のルール文書には今回のような「齟齬」を想定し、回避する手立てが 記載されているのです。

   そこの手立て(齟齬回避ルール)はスルーし、40年前から延々と直筆以外機械的な開封ルールを適用してます、などの杜撰な説明を即、真に受ける市民などいないと思われます。

 なぜなら

余りに危機管理意識がない管理職が40年間、居座り続けた、ということになるからです。ぼんくら管理職の存在も否定しませんが、危機管理上「齟齬回避」はよほどのアンポンタンでない限りだれでも思いつきます。

なぜなら「開封し機械的」に 部署名のみ確認し、そこに回送するという運用は、誤配等、に繋がるなど、杜撰に過ぎ、危険な運用だからです。

 

 40年間誰も気が付きませんでした、では済まないのです。要は山本さんが当初説明したルールが「ホント」と理解するのが「常識」です。 仮に「常識」でないとするなら、次の挙動不審が浮かび上がります。

 

1)当方嘆願書が告発対象部局に回送された事実を当方が知り、次の要請を 秘書課担当にしています。すなわち、「環境創造局への回送は誤配。秘書課として環境課に出向き、誤配を指摘し、取り戻して通常のルートに  乗せて対応して欲しい」

2)ところが秘書課は、この市民要請を無視し続けました。

3)理由を質したところ、明確で合理的根拠などなく、秘書課が 回送した訳でない、などと言い訳を続けました。その「不親切」で「粗雑」な対応に疑念が募り、嘆願書が配達された521日の秘書課担当者氏名を質しました。その結果、

「記録を取らせていないし、記録を残す指示もしていない」「メモもなし」「記憶もなし」と、ないないずくしの常識では考えられない回答です。

こんな杜撰な組織運営など「世間の常識」では有り得ないからです。 なぜなら何か「齟齬」が発生した時に、点検、確認する術がない、ということになるからです。

4)その旨秘書課奥津課長に指摘したところ、杜撰かもしれないが問題ない、などこの

回答も凡そ常識では有り得ない回答です。

5)さらに、多少時間が必要ですが、本日の担当、その前の担当と丁寧に 実態確認で検証すれば、2週間程度前くらい、すぐたどり着きますが、そうせず、無視しています。

市長に指示されれば数分で確認できる程度の課題です。

市民要請は無視します。こんな「不親切」で「乱暴」なことを「やりますか?」という憤りと共に、ある疑念が深まりました。要は、震源地は「秘書課・・・?」という疑惑です。この疑念を裏付ける各部署の「挙動不審」が次々と露顕するなど、「管理職」の右往左往がはじまります。その大元は次の挙動不審です。

 

「秘書課奥津回答」に対し、回答内容を正確に理解したいので面談の要請をしています。しかし、 明確な理由なくこれを拒み、現在なお「逃げ隠れ」しているのが、その根拠です。 この「震源地」に関わり、その他の部局管理職の迷走が露呈しています。

 

 その一つに、金川課長の「仮に当該嘆願書を精読し内容、論旨を吟味しても、同じく環境創造局 に回送する」というもの。何がなんでも「秘書課」には回送しない、という「並々ならなぬ決意」が「強靭な意思が」、ダイレクトに伝わります。そこまでの決意はいったいどこから来るのか・・・

情報マネジ課の職員の皆さん、

誰か、分かりやすい説明できる方、いませんか。
 ・・・   つづく

       ・・・・・・・」

 

 

 

 

 

結論ありき国会はやめてください

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月 7日(木)23時30分46秒
  相変わらず○○ありき。国会が始まる前から決まっている。これでは国会を開く意味がない。ここ2年、国会軽視も甚だしい、末期。
新たな獣医学部は加計学園ありき。
カジノはアメリカのトランプ大統領の最大の寄付貢献者。ラスベガスサンズのアデルソン氏。(実際、アデルソン氏に決まったら、ほかの海外カジノ事業者から、苦情がきます。訴えられかも。公募が出来レース)
水事業はフランスのヴェオリア社。
コンセッション方式にオリックス(外部 取締役 竹中平蔵氏。パソナグループ取締役会長。政策立案者としてけじめなし。政治絡む利権漁り 名人芸か天才か 日刊現代)
外国人労働者拡大はベトナム。介護福祉士の合格率の伸びが不自然。
労働時間のデータがまちがっていて、総理はお詫び。今度は遺憾。裁量労働制の拡大は省くが、さらに過労死、過労自殺、うつ病等精神疾患になる高度プロフェッショナル方式は通した。施行は4月から。
もう、強行採決はうんざりです。同じ犯罪をしても民間は逮捕され、政治家は守られ。公務員も権力にすり寄るものは守られ。現代の日本に戻してください。
 

市民はいらないのに官邸がやりたいカジノ

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月 7日(木)22時44分15秒
  ほんとうにカジノをやるのでしょうか?

西日本豪雨災害の中、審議強行採決されたカジノ法案。
安倍総理は「様々な懸念にこたえ万全をきす」と言っている。なぜ、様々な懸念が国民にあるのか?カジノがあるからです。しかしパブコメではカジノのことはきかない。どう考えても、おかしいです。
児童相談所の職員が足りないのに、カジノ管理委員会の事務方に100人の職員をおく。当初、予算は60憶だった。29憶に下がったが、あとは来年か?
医療費がふくれあがっているのに、あらたにギャンブル依存症がふえる。
子供の虐待が問題になっているのに、新たに父親がギャンブル依存症になるかも。
借金の取り立てが妻、年老いた親、子供にいくかも。
虐待死を防ぐ為警察と連携を。犯罪を防ぐのは警察の役目。人手がたりない。
自国民の入場を制限するのに個人情報がもれる可能性。
横浜市は人手不足。新たな雇用はいらない。むしろ、まわりが、もっと人手不足になる。そのためにも外国人労働者をというなら、カジノは横浜市の8割以上が反対している。

カジノの予算を1000万円つけるのやめてください。コンサル会社に横流し。今までの分も返して。
 

若者の自殺、増える

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 2月 7日(木)22時16分35秒
  相変わらずの強行採決。正論が通らない。インチキ、絶望国会。

日本の自殺者は減ったそうです。また、本当は自殺なんだけど、死亡原因を書き換えるという手段もあるので、信用できません。公的文書を改竄しました。
問題は10代、20代の自殺が増えている。せっかく産んで育ててきたのに。どうしてくれるんですか?虐待死、ストーカー殺人も後を絶ちません。国民は希望が待てません。違法なことも国会の多数決でよくなってしまいます。横浜市会も同じです。文書の書き換え、データ改竄、当たり前です。


 

コンプライアンス問題

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2019年 2月 7日(木)22時04分21秒
  今の横浜市職員は、コンプライアンス意識は低いでしょ。

「南区人権啓発講演会に係る事実と異なる情報の公表及び不適切な事務処理について」
http://www.city.yokohama.jp/ne/news/press/201901/20190123-018-28889.html

リンク先のPDFを読むと、

11 月21 日(水) 事業者の代理人弁護士から講演会についての問合せを受け、状況確認の実施

11 月29 日(木) 庶務係長が職員Aから経緯をヒアリングし、事実を確認したところ、職員Aは公会堂の予約を失念したことを隠すため、独断で開催日程を変更し、職場には虚偽
の報告を続けていたことが判明状況が把握できたことを受け、事業者との面会を事業者の代理人弁護士を通じて依頼

12 月14 日(金) 事業者と面会し謝罪と状況説明を行い、今後の対応を協議

記者発表。平成31年1月23日に問題が公になった

11月29日時点から12月14日時点で、HP上または記者発表をして、速やかに市民に知らせるべき問題であります。
しかし、翌年の平成31年1月23日までひた隠しにしていた。
このような事を行って市民の信頼を得ることは不可能です。

なお2月6日の時点で問題の職員の処遇は決まっていません。(電話確認)
また、謹慎処分とか暫定処分も行われていなく、業務に従事している。

身内に甘いのが横浜市公務員。
身内に甘いと言えば先の岡田教育長問題ですが、文書による注意があっただけ。
教育長は特別職と言うことなので、口頭注意が出来ないので文書による注意だそうです。

横浜イメージを全国的に貶め、また第三者委員の報告書を恣意的に解釈して問題なしにした。
このような人物にお咎めが注意だけとは、人間としての良心があるのなら納得できないでしょ。
市長の任命責任と思いがちなのですが、当方の調査に依りますと、教育長は特別職なので市長の推薦があります。
そして議会での承認を得るという流れだそうです。

議会では馴れ合いの追求程度でお終い。
これを追求しすぎると、承認責任が発生する可能性があるから追及が甘かった。
このように考えると処分が甘かったのが、理解できるのではないかと考えています。


最後に、自分たちで決めたルールも守れない横浜市公務員と言うことで笑ってあげてください。

「横浜市職員行動基準」下記リンク先の下部にPDFのリンクがあります。

http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/compliance/#koudoukijun

----- 横浜市職員行動基準     --------

私たち横浜市職員は、「ヨコハマを愛し、市民に信頼され、自ら考え行動する職員」として、社会経済情勢の変化や市民のニーズに柔軟かつ的確に対応するとともに、横浜市が自治体としての主体性を持って公共の福祉の増進及び横浜市基本構想(長期ビジョン)が掲げる都市像の実現を目指して、全力で取り組みます。
職員一人ひとりがその意欲・能力を最大限に発揮し、横浜市役所を活力ある組織としていくために、私たちの行動の規範として「横浜市職員行動基準」を定めます。

1 私たちは、市民・社会の要請を実現するため行動します。
(1) 前例に頼らず、根拠となる法令やルールをよく確認して仕事をします。
(2) 法令やルールを守るだけではなく、市民・社会の求めるものにこたえるため、法令やルールの点検・見直し・制定に取り組みます。
(3) よりよい行政サービスを提供するため、知識・技術の習得や能力の向上に努めます。

2 私たちは、市民から信頼されるよう誠実・公正に行動します。
(1) 一人ひとりが横浜市役所の顔であることを意識して、親切丁寧に応対します。
(2) 積極的に情報を開示するなど、行政の透明性を確保し、説明責任を果たします。
(3) 特定の人・組織の利害のためではなく、全体の奉仕者としての自覚をもって行動します。

3 私たちは、市民の安全・安心を第一に行動します。
(1) 個人情報をはじめとするあらゆる情報を適切に取り扱います。
(2) 事故・災害発生時に備えて日ごろから自分の取るべき行動を確認し、いざという時には市民の安全を考え直ちに行動します。

4 私たちは、「人権」と「環境」に配慮し、行動します。
(1) それぞれの立場の人々の視点で施策を考えるなど、すべての人の人権を尊重します。
(2) 省資源、省エネルギーなどに取り組み、地球環境を守るため行動します。

5 私たちは、互いに力を合わせ、いきいきと働ける職場をつくります。
(1) 情報や課題を共有し、積極的な対話を通じてタテ・ヨコ・ナナメの意思疎通を図ります。
(2) 事件・事故の情報を共有し、その原因を明らかにして再発を防止します。
(3) コスト意識を持ち、限られた時間や予算を有効に使います。
(4) お互いの個性を尊重し、力を合わせて仕事に取り組みます。

「横浜市民新聞(仮)」
https://ameblo.jp/yokohama49
 

/246