投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


井上さくら議員の「正論」が通る社会・議会でなければなりません

 投稿者:太田正孝  投稿日:2019年 5月20日(月)08時32分19秒
  ◎ 放射能汚染物質はきちんと管理   投稿者:おかしいです

おっしゃる通りです
井上さくら議員の「正論」が通る社会・議会でなければなりません

私もまた、常に正論を吐き、それが通るように、奮闘努力いたします

 

新会派についての説明

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月19日(日)23時55分25秒
  地方統一選挙を終えて
自民党は31人から33人に増え、さらに無所属議員を3人加え36人になりました。なぜ、無所属議員を入れたのか、ご説明ください。3人のうち2人はW不倫で除籍された方です。同じ横浜市会同じ自民党党派内で風紀が乱れるから除籍になったはず。選挙で勝ったからいいんだは自民党の勝手な解釈です。
立憲民主党はなぜ勝手に国民民主と会派を組み、元から立憲民主党の太田先生を外したのか理由を教えてください。私は先の横浜市長選挙以来、ずっと横浜市会を監視続けています。民進党は実は与党でした。カジノには反対だけれど、おかしな税金の使い方をしているハマ弁については知らんふり。今年は大阪都構想に似た大都市制度(大型公共事業のために予算をどんと組みたい)や瀬谷の国際園芸博覧会に向けて前進したい意向がみてとれ、とても市民の声を聞く立憲民主党ではありません。

 

放射能汚染物質はきちんと管理

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月19日(日)16時26分37秒
  2014年の決算特別委員会において、井上さくら議員は放射能汚染物質を学校、保育園に埋めちゃえ問題に対し、教育委員会、健康福祉、こども青少年で質問に立っています。12月3日の市長に対する一般質問にも立っています。
なぜ、井上さくら議員がこんなに質問しているのか?賛同しないどころか、井上さくら議員を邪険にする自民党議員はどうお考えですか?
私が想像するに、井上さくら議員は保護者の子供が心配という声を聞いている。そして一か所にまとめて厳重に保管する場所があることをわかっている。必死に訴えるのはあたり前ですよね。
危険物を移動するのに理解が得られない?そうやって市民のせいにしないでくださいよ。学校、保育園に置いておく方が理解が得られないに決まっているでしょう。保管場所は鶴見区にあるから、なんとかご理解をいただくように頑張ると鶴見区選出の井上さくら議員は言っている。
それは市長の仕事でしょう?
しかしカジノは白紙と言って選挙を戦った市長ですから、いくら市長が責任を持って市が管理しますと言っても理解は得られないです。林市長に市長の仕事はできません。
放射能汚染物質を学校、保育園においておく。ありえないと思いませんか?適切に保管している?土に埋め戻すことが?国の基準を下回っていてもベクレル数は測っていない。8000ベクレル以下は元の基準の100ベクレルの80倍です。適切に保管しているとは、とても言えません。速やかに撤去して管理場所に運んでください。

 

保育園埋め戻し問題

 投稿者:疑惑110番  投稿日:2019年 5月18日(土)13時35分40秒
  私はこの案件の最初を知らないし、途中経過も知りませんでした。
この案件を知ったのは、平成25年change.orgに立てられた「汚染土撤去を求める」市民運動からでした。
その後撤去されたとの通知を受けて、問題は解決したものと思っていました。

おかしいですさんのコメントを拝見して(副市長は国の指示に従って決定)、横浜市の責任転嫁の姿勢がここにも表れていると感じます。
建築確認を裁判で取り消された物件に、民間検査会社がマンション完成の検査済み証を発行し、それを横浜市が承認したことでも同様の見解を示している。
民間検査会社の監督責任は国にあり、指定確認検査機関(民間の検査会社)が行ったもので法的権限を持った検査機関が発行してことを強調して、横浜市に責任はないとしている。
法的権限を持った検査機関が発行した建築確認を取り消されたのに、同じ検査機関が発行した検査済み証に疑いを持たず横浜市として現場確認のないまま目くら承認したのが横浜市の建築行政。
常に責任転嫁の矛先が見つかれば、横浜市民にとって安全な行政を行うのではなく、一番楽で怠けられる選択をするのが横浜市行政だ。

https://ameblo.jp/giwaku110ban/entry-12263607522.html

 

汚染土を、「投げ入れ」てやる覚悟です。

 投稿者:疑惑110番  投稿日:2019年 5月18日(土)12時34分11秒
  太田先生、それはやめた方がいいです。
市民にとって大事な太田先生が、偽計業務妨害で逮捕される事態に成りかねません。
そうなって喜ぶのは市長と行政職員です。
私に秘策がありますが、ここでは明かせません。
放射能汚染土の保管庫視察の折に申し上げます。

https://ameblo.jp/giwaku110ban/entry-12459607858.html

 

その汚染土を、市長執務室やこのことを担当する局の執務室に「投げ入れ」てやる覚悟です

 投稿者:太田正孝  投稿日:2019年 5月18日(土)10時23分39秒
  ◎ お教えください   投稿者:無知の塊さま

鋭く的確なご質問です、ありがとうございます

カジノ反対や給食の実施や金権腐敗政治の根絶など、戦争反対平和主義、原発原爆の反対等々
私が40年前に所属した新自由クラブの理念と一致するものがあったからです

その理念の通りに、ご活躍していく方々と共に、
理想実現のために頑張っていきたいというのが私の考えでした。

選挙後、その理想に燃えた方々は、私を排除して、立憲民主と国民民主に属する議員で、市会に
同一会派を作られました。カジノに必ずしも反対しない・原発にも反対しない国民民主党の方々と一緒
の会派を作られましたが、今後どのようにしていかれるのでしょうか?

今後、立憲民主党がどうなっていくのか?変質していくのなら、見限ることになりますが、
理想に向かって、孤軍奮闘でも頑張っていきたいと思っております。

◎ 保育園埋め戻し問題   投稿者:おかしいです

横浜市の保育園保育室合計151か所の園の敷地内に放射能汚染土が、土を10センチほど
かぶせた状況で、ビニール袋に入れられて、埋設されています。

私は、保育園児に、白血病患者が出たりしている中、この埋設汚染土の撤去を要求しました。

今月中に、保育園園内の汚染土を掘り起こし、撤去しないときは、わたし自身が掘り起こして、
その汚染土を、市長執務室やこのことを担当する局の執務室に「投げ入れ」てやる覚悟です

横浜市の教育委員会が鶴見区に放射能汚染土の保管庫を持っています。
5月22日10時半から視察いたします
鶴見区末広町1-6-1にあります。
 

独りよがりの都市整備局事業

 投稿者:市民  投稿日:2019年 5月17日(金)08時47分41秒
  横浜市都市整備局は独りよがり事業が多く、特に都心再生課は、中区本町5丁目と北仲地区の市街地再開発事業も新市庁舎エリアと北仲北地区は、同じ北仲地区であるのに、特別市街区域に指定して、大企業に優遇措置をして、北仲北地区には、人道橋を占用を減免にしたり、みなとみらい線馬車道駅には、視覚障害者を誘導する点字ブロックが施工されず、市街地再開発事業を行った後のインフラ整備及び協議もせずに、街づくりを行ったと議会で局長説明を行っているものを議会では理解されて昇任されているのでしょうか?。
関内駅の東側の歩道整備を発注及び監督が都市整備局都心再生課が行っているが、許可も取らずに、警察施設に工事看板を交通標識柱と信号機支柱に設置している。
また、JR桜木町駅南口開発がJR東日本が、ホテルと駅舎工事を昨年から行われているが、都市整備局都心再生課所有地をJR東日本に、一昨年売却したが、全くJR東日本開発行為に介入せずに、現在、未調整問題がある、中土木事務所の前年度の担当者等の協議不足で問題が発覚している。
以前の中土木事務所が、JR東日本との排水計画に対し行政地図のダイちゃんマップには、開発エリアの分流か合流の表記が無いのに、同時協議をせずに雨水だけを指導しただけで、汚水が論外にっており、現行、暫定的な車道上(国道16号)の雨水を処理する雨水桝に接続する計画が発生しており、そのまま国道16号線側に接続すると、近年のゲリラ豪雨時に処理できず、トイレの排水水が、日々、オーバーして国道16号に冠水してしまう。
何故、この様な問題があるにも関わらず、都市整備局のやりたがり屋で、市民が多大の迷惑を被っている。都市整備局都心再生課が主導で、ライフラインのインフラ整備事業の橋渡しが無い、天的な縦割りの弊害が町を壊しているし、街を沈没させている。
 

保育園埋め戻し問題

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月16日(木)06時34分50秒
  責任の所在、どうしてこんなことになったのか?そこは明らかにしたい。そうでないと、横浜市の中で真面目にがんばっている人が、横浜市の国に従うだけの市政によって大迷惑をこうむる。命、財産を奪われる。私を含む市民がだまって行動しないでいると、横浜市の中でも特に悪い議員、職員が、ますますのさばることになってしまいます。横浜市、国の対応はひどすぎます。これは横浜市の問題なので、書いてもいいですよね。

保育園に放射能汚染物質を埋めようという問題
2014年10月9日 こども青少年クラブ決算特別委員会 井上さくら議員の質問 横浜市会のHPから過去の分も見れます。見てください。
横浜市の学校、保育園の汚泥から高い「ベクレル」が測定された。これを林市長が「(保管すれば)安全ではあると思うけど」と記者会見でいい、当時の副市長を頭とする「放射能対策本部」で基準を決め、基準を下回るものは保育園の中の園児が近づかない場所に埋め戻すということを決定した(副市長は国の指示に従って決定)
安全ではあるが「丁寧な説明」をしなかったことがいけなかった。しかし、2016年に再び問題になったときには(保護者の署名運動なので)保護者のみなさんは知らなかった方が大半。特に北部の港北区、都筑区、青葉区、鶴見区は数値が特に高いのに。

このとき答弁した健康局長は現在は教育委員会の委員長。

井上さくら議員、共産党の女性議員に対して「しつこい」「安全なんだよ」と言っている自民党の男性議員がいる。3期生を中心に若手の議員。これでは女性議員が活躍できません。 
 

危機管理が不安です

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2019年 5月15日(水)22時37分27秒
  オリンピックで外国人の訪問が増えれば、麻しん(はしか)の流行が一段と増えるのではないかと不安である。

2019年現在横浜市での発生件数は4件です。

-----------------------------
麻しん(はしか)患者の発生について
横浜市内の医療機関から5月13 日(月)に麻しん患者の届出があり、市衛生研究所における 遺
伝子検査で陽性であり、麻しんの診断が確定しました。
区福祉保健センターが患者の行動や接触者について調査したところ、周囲への感染が起こる可
能性のある時期に、公共交通機関を利用していたことが判明しました。
当該交通機関を同じ時間帯に利用された方で、利用後10 日前後経ってから、麻しんを疑う
症状(別紙)が現れた場合は、事前に医療機関に電話連絡の上、指示に従い受診してください。
また、移動の際は、周囲への感染を拡げないよう、公共交通機関等の利用を避けてください。
【感染可能期間内に患者が利用した交通機関】
1 5月4日(土)JR横浜線・京浜東北線
午後6時1分 菊名駅乗車 → 午後6時7分 東神奈川駅下車 →
午後6時11 分 東神奈川駅乗車 → 午後6時22 分 川崎駅下車

2 5月5日(日)JR京浜東北線・横浜線
午前6時45 分 川崎駅乗車 →午前6時56 分 東神奈川駅下車 →
午前7時1分 東神奈川駅乗車 → 午前7時7分 菊名駅下車
※この時間帯以外に利用された場合は、感染の心配はありません。
また麻しんは、一度かかった人及び2回の予防接種により十分な免疫をもっている人は、
発病する心配はないと言われています。
患者の概要:30 歳代 男性 予防接種歴:不明
経過等:5月4日 全身倦怠感が出現。
5月5日 38℃台まで発熱。
5月10 日 症状の改善を認めないこと、40℃の発熱を認め、市内医療機
関に入院。全身の発疹を指摘。麻しんを疑い、IgM 抗体価検査実施。
5月13 日 麻しん(臨床診断例)として診断・届出。
5月14 日 市衛生研究所の遺伝子検査で陽性判明、麻しんと診断
 

私信で失礼します。

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2019年 5月15日(水)22時32分9秒
  おかしいですさんへ

市政問題以外の書き込みが、この場所、掲示板の趣旨と違うから問題がありますよ。
と、皆さんも言ってるわけです。
だから、市政問題を書いていれば何も問題は無いわけです。

私がいいたいのは、国会議員の役目って国の運営です。
で、国会議員を選んでいるのは誰かて問題ですね。

横浜市でも同じです。
横浜市行政はけしからんとは、誰もが同じ認識だと思います。
その横浜市行政を監督指導するのは誰かて事です。
これは、市議会議員です。

市長とか管理職ではなく、市民の代表の市議会議員です。
その市議会議員が仕事をしないで、横浜市行政の自由にさせているのは、仕事をしない議員を選んだ市民の問題てなります。

別な観点から言えば、行政の長、市長の問題ですよね。
でも、市長を選んだのは市民です。
市長として相応しくない。と先の選挙では有効得票数の半数が示しています。
でも、実際は、票が割れて、反市長派の票が割れたのが敗因です。

本当に横浜のことを考えるのなら一本化するべきでしょうね。


>悪いのは国民をだましている国とそれに従うばかりの横浜市です。

ここの部分は凄く誤解してますよ。
国の運営をしてるのは国会議員です。
官僚は、国会議員の指針に則り行動をしている。
この大原則で言うと、国会議員を選んでいる国民の問題もあるのです。

同じく、国に従うてのも、市長を選んでいるのは誰かって事です。
で、市長及び行政の暴走を監視指導するのが市議会議員です。
その市議会議員を選んでいるのは、市民ですよね。

本来なら未来のことを考えないと行けないのに、目先の欲ばかり考えるから問題があると言えます。
大抵は利権がらみ。 日本には政治家と呼べる人は少数派。
大半が、政治屋です。もう、選挙の事。利権のことばかり。

例えば、一地方である横浜市市議会議員。

何をとち狂ったのか「横浜市国際平和の推進に関する条例」なんかと制定しましたが、これって国政問題であり、地方の問題では無いって事です。
国政を狙っているのか、、国政もどきをしたいのかは不明ですが、地方議員とは何かと理解してない政治屋が議員をしてるわけです。

もし、選挙の事を考えてないで、横浜の未来とか考えるのなら、ながら携帯(スマフォ)禁止条例とか作っても良さそうではないですかね。

川崎で起きた、自転車に乗りながらのスマフォで死亡事故が起きた。
何処に行ってもながらスマフォしてる、人間の皮を被ったサルが多い。
注意しても辞められない病人(依存症)が、街中にあふれている。
こういう危険な行為を野放しにするのではなく、取り締まるのが大事です。

しかし、ながらスマフォをして居る有権者も多い。
どちらかというとスマフォを持ってない。利用して居ない人の方が少数。
これで、条例で規制したら不評を買いますよね。

まは、東京都渋谷区では、
「渋谷駅周辺の路上などでの飲酒を禁止する条例を制定する方針を固めた。」とニュースになっています。
横浜も条例で規制したらと思いますが、飲酒する人は多数派だから難しいと考えます。
お酒は薬物なのに、大人の事情で、たばこは規制するが酒は規制しない。
こんな物ですよ。政治屋という人種はね。



 

お教えください

 投稿者:無知の塊  投稿日:2019年 5月15日(水)17時55分22秒
  太田先生。

お教えください。

1 そもそも、太田先生は、なぜ立憲民主党に入られたのでしょうか。

   立憲民主党の理念のどのような点に共感されたのでしょうか。


2 当選後は、横浜市議会で立憲民主党の他の議員たちと同じ会派を組み、
  共に活動されるおつもりだったのでしょうか。

   (全国組織としての)政党の理念に共感して入党することは、
   違和感はなく自然の流れだと思います。
   でも、横浜市議会の立憲民主党は、明らかに林市政の与党会派で、
   所属議員も林市長の支持者ばかりなんだろうと思います。
   太田先生がそうした議員たちと一緒に活動するのは、
   正直なところ違和感があります。

失礼な質問だったとしたら申し訳ありません。
何も分からないもので。
 

野庭保育園で、異常な、白血病患者が出ている件

 投稿者:港南区居住郡司です  投稿日:2019年 5月15日(水)10時48分1秒
  ◎野庭保育園で子供が二人も「白血病」になった件」

港南区に住んでおります私は郡司と申します。
私の友人の子供は市立野庭保育園に通っておりましたが、その保育園で、二人も、園児が白血病
になったのです。親御さんが心配し、私に相談しましたから、私はすぐに太田市会議員に相談を
かけました。
太田議員は役所と相談し、野庭保育園の現在の放射能汚染状況を調査し、さらに、横浜市内にお
いて、同様のこと(白血病)が起きていないかの調査をするように、当局を指導されました。

さらに、太田市議の調査で、その保育園には、放射能汚染土が、園内の端っこに、土をかぶせた
だけで埋められていることが判明しましたから、太田市会議員は、直ちにその撤去を林市長に求
めてくださいました。

また教育委員会が鶴見区の倉庫に保管中の放射能汚染度の保管状況も視察し、市民の安全確保のために
様々配慮してくださるそうです。
ありがたいことです。

ほかの議員さんで誰が、このようなことをやってくださったでしょう
お忙しい中、本当に太田先生には感謝いたしております。

放射能汚染によるとおもわれる、同じ保育園で二人も白血病患者が出るといった異常なことが
起きているわけですから、その原因を突き止めて、市民の、子供たちの命が守られるように、一層
太田先生にはご尽力いただきたいです
 

理由なき「排除」の首謀者は市民の敵、これを徹底的に弾劾していかねばなりません

 投稿者:自由倶楽部M機関・諏訪  投稿日:2019年 5月15日(水)09時26分23秒
  ◎ 私の認識   投稿者:疑惑110番  さま

横浜市民の幸せのためにも、立憲民主党議員には頑張っていただきたいです
なぜ?同じ立憲民主党の議員である太田正孝議員を排除し、立憲国民ホーラムを結成したのか
正当な理由もなく行った暴挙・そのことを知りながらこれを看過する組織にも疑問があります

さりとて、太田議員は逃げ出すわけにもいかず、きっと「苦慮」していると思います

理由なき「排除」の首謀者は市民の敵、これを徹底的に弾劾していかねばなりません

花上瀬谷区選出議員のおかしな行動を注視してまいります
 

善処を求めます

 投稿者:太田正孝  投稿日:2019年 5月15日(水)09時09分58秒
  ◎ いい加減な水道局ルール   投稿者:市民さま
◎ いい加減新市庁舎関連道路工事   投稿者:市民さま

必要な善処を求めてまいります
 

放射能汚染物質保管庫の視察

 投稿者:自由倶楽部財団  投稿日:2019年 5月15日(水)09時08分11秒
  ◎ Re:放射能・白血病関連 :自由倶楽部様   投稿者:疑惑110番さま

放射能汚染物質保管庫のある教育委員会鶴見倉庫には 5月22日10時30分から視察を開始
します。
住所は鶴見区末広町1-6-1です
ご視察ご希望の方は現地集合していただきます。集合時刻は10時20分です。
ご視察される方はあらかじめお申し込みください=
         電話090-1505-4690太田市議直通

 

いい加減な水道局ルール

 投稿者:市民  投稿日:2019年 5月15日(水)07時49分35秒
  横浜市水道局は、身内には甘く、市民には弱い者いじめを行っている。
水道の給水装置工事申請時には、昨年度までは、新設時には、民有地であっても内部での使用者が複数ある場合は、1軒に付き、返納しない加入金を15万円プラス消費税を徴収しており、事例として、ワンルームマンションでは、100軒あれば、従来供給していた水道管が1本あれば、100マイナス99軒分の加入金を徴取して、加入権(メーター)を返納しても加入金は、返納しない獲得企業である。市議会では、半額まで制度改革を行ったが、まだ足らないと思われる。
特に、酷いのは、水道メータボックスと止水栓を道路上に設置許可を出しながら、出来上げって、道路上で支障がである、水道局は無視して、加入権者が悪いと言い切っている。
横浜市の歴史ある区は問題である、特に中区と西区と南区がひどく道路上に沢山ある。
また、道路局管理課は、道路占用物件と扱ってい無く、道路管理者である土木事務所の許可業務で逃げている水道局と道路局である。
この様な問題を市議会で、改善されないのですか疑問です。
 

いい加減新市庁舎関連道路工事

 投稿者:市民  投稿日:2019年 5月15日(水)07時33分8秒
  横浜市は、中区本町に、北仲地区特別市街区域を制定し、制度を悪用して、高層ビルの新市庁舎を建築しているが、これに付随した。道路局の新市庁舎とJR桜木町駅南口改札口(現在、JR東日本が建設中)前)に、人道橋(歩道橋)を建設中であるが、この現場には、色々な不自然な行動が見られる。5月15日には、天皇が変わられて、年号が平成から令和に変わって、半月が経過したが、政府は事前に、年号の変更を発表したのに、横浜市は、国象徴である天皇に対して、反する行動をしている横浜市政である。
今回の新市庁舎に、合わせた人道橋工事看板が、クロスゲート(ワシントンホテルが入っているビル)ビル側の工事看板には、工事期間は、令和に成っているが、桜木郵便局側の仮設工事現場囲いには、平成のままになっており、期初の工事業者の土志田建設は、工期延長したにも関わらず、最終工事日が、平成31年5月31日に成っており、現場のリンクした工事業者も平成31年5月1日から平成32年になっており、そもそも平成32年はあるのですか、また、現場に工事日程表が掲示されてあるが、掲示板に、半分して工程が表記されてあるが、どちらの業者の工程が表記されていない。
この様に、道路工事等に伴う(特に公共道路を規制した)ものに対し、道路局は工事看板等を表記すように道路管理規則が有るはず、道路局発注工事がいい加減では、各土木事務所の道路占用許可時に対する指導が出来ていない証拠である。
横浜市は、市民に厳しく身内には甘い組織である。
 

Re:放射能・白血病関連 :自由倶楽部様

 投稿者:疑惑110番  投稿日:2019年 5月15日(水)06時39分2秒
  この問題は3年前に解決済みと思っていましたが、ひとつの幼稚園から白血病の園児が二人も確認されたことで行政の対応に疑いを持ちました。
この掲示板でも沢山の投稿が寄せられて情報が錯綜して、現在の実態がどうなのかよく分からない。
横浜市行政でこの件の実務責任者が誰で、実態がどうなのか明確にしてもらいたい。
幼稚園・小中学校の他、大規模公共施設(市役所・区役所・病院・警察署・消防署・スポーツセンター・地区センター)や民間の大規模ショッピングセンター・工場などの雨水枡に堆積した汚泥はどのように処理されたのか、急に不安を覚えた。
私はこの案件の当事者ではないから情報には限りがある、幼稚園・小中学校に通う子供の親御さんは心配だろう、行政職員の中にもそうした親御さんが居ると思うが、何故声を挙げないのか?
この放射能汚染土を一括管理する横浜市の行政機関はどこなのか?
この問題は「適切に対処いたします」の言葉で終わらせず、完全決着を見るまで市民が監視する必要があると思う。

また、横浜市以外の横須賀市・三浦市・藤沢市・平塚市などは本当に適正に汚染土を管理しているのか?
管理しているとしても将来それをどうする積りなのか?
汚染土を採取した地域の分布図を作成し各地の汚染濃度を調査したら、汚染の拡散状況がよく解ると思うがそうした調査は行わなかったのか?

22日視察の集合場所は京急鶴見駅ですか?

https://ameblo.jp/giwaku110ban/entry-12459607858.html

 

やめますね

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月14日(火)13時51分6秒
  名もなき一市民様
ちょっと私にたいして厳しすぎではありませんか?悪いのは国民をだましている国とそれに従うばかりの横浜市です。私もみなさんと同様に市民をかえりみない横浜市に対しいらだち、怒り、嫌な思いを何回もし、途方に暮れること数回。それでも活動を続けること2年。前から言っるんです。それは書いてますよね。2017年暮れから毎日一通は書いていると。苦情も書き、パブリックコメントも書き、こうしたらいいという具体的な提言もしてきました。なにも変わらない。私としては、太田先生の掲示板に書くことは抑止力になる(悪いことはさせない)と思ってやってきました。地方選挙は終わりましたが、横浜市はこれからも自分たちのいいようにやっていきたいようですね。私たちの税金を好き勝手に使って。瀬谷区の花上議員は国際園芸博覧会の一番の推薦者です。横浜市は国のいうことに従っているだけなので、どこまでが国政?どこまでが市政?というのも難しいです。本当はこれからも監視してみなさんが騙されないようにしたかったのですが、なぜ同じ市民の方にこう厳しくいわれなくてはいけないのでしょう。想いは同じなのに。具体的にカジノIR,ハマ弁、北綱島支援学校、福島原発いじめ事件にみられる横浜市教育委員会は独立していない、教育機関とはいえないということを言ってきました。
もっと市政について書きましょうということなら、受け入れたのですが、その他にもご批判を受け、先生の掲示板で争うようなことはしたくないので、書き込みはやめます。想いは同じなのに残念です。
 

陳情を適正処理

 投稿者:横浜自由倶楽部  投稿日:2019年 5月14日(火)10時50分7秒
  1)磯子区広地の夜暗い場所に電灯を設置してほしいという陳情があった
  太田市議はすぐこの陳情にこたえ、電灯を設置した

2)磯子橋の歩道橋の階段部分に手すりを設置してほしいとの市民要望があった
  太田市議は直ちに関係者にてするの設置を求め、近々設置されることになった
  なお、階段をスロープ化するように求め、それも改善のための設計にかかることになった

3)杉田と金沢区の間にある青砥トンネル出口付近の路面が凹凸で危険であるとの通報を受け、
  太田市議は直ちにこの補修整備を求め、すぐに路面は改修された。

4)磯子区上中里の路側帯の植え込みが繁茂し、三藤氏が悪くなって交通事故の原因となるから
  刈り込みをしてほしいとの陳情があった。太田市議は直ちにこれを実施させた。

5)新横浜駅前のラポール行バスの停留所に、風防がないために、風が強いとき危険だから改善
  を要求したが改善されないとの苦情があった、太田市議は直ちに改善を求めて当局に改善を
  指示した

6)放射能汚染土教育委員会で保管しているを場所が鶴見区にある
  この場所を視察したいとのの市民要望があり、太田議員は直ちにその段取りをとった


太田正孝市会議員は
その他~毎日のように寄せられる陳情については、速やかに適正処理している
 

放射能・白血病関連

 投稿者:自由倶楽部  投稿日:2019年 5月14日(火)10時46分32秒
  太田正孝市議は、放射能汚染・白血病発症に関連して、教育委員会が鶴見区末広町1-6-1
所在の倉庫に保管中の放射能汚染物質の現在時点の保管状況を視察する

視察の日時は・・5月22日10時30分を予定している

本件に興味ある市民も参加する予定である
 

陳情を適正処理

 投稿者:自由倶楽部  投稿日:2019年 5月14日(火)10時20分1秒
  1)地下鉄吉野町駅出口階段に手すりがない??

  昇降階段で滑って転倒し、大けがをした市民から、駅階段に手すりなく、すべりやすく
  照明が暗く、危険だから改善をするように、太田市議に陳情があった
  ただちに、交通局に現場調査を要請し、必要な改善を求めた

2)中区柏葉公園内のログハウスには冷房設備がないために、夏は室内は40度を超える地獄状
  況となり、ログハウスを利用できない状況になるから、ログハウスを、夏の間閉鎖したいと
  の話が寄せられたのであるが、それを聞いた太田市議は、直ちに、担当の環境創造局幹部に
  対してクーラー設置を強く求めた・・クーラーは設備されるであろう

  同様のログハウスは磯子区にもあり、すべてのログハウスにクーラーを設置するように求め
  ることになる
 

真実は一つ‥正して・質していかなければなりません

 投稿者:太田正孝  投稿日:2019年 5月14日(火)09時02分57秒
  ◎ 横浜市会の新会派   投稿者:おかしいですさま

太田正孝は立憲民主党公認で当選しましたからこの度も立憲民主党で会派届け出をいたしま
したが、一人ですから他の一人会派の方と同じ部屋で活動することになりました。

立憲国民ほーらむが結成されましたが、そうした結成会合には私は呼ばれませんでしたから、
結成自体を知りませんでした。
立憲民主党所属議員が全員、一致団結しなったことは残念でした。

花上(瀬谷区選出)議員一人が私のところにきて、「太田さんとは一緒にやりたくない」趣旨の
話を吐き捨てて、花上領導の下、私を排除して立憲国民ほーらむを結成したのです
むろん、どうしてそのような判断になったのか、皆目わかりません。

このままではすまされないでしょう

いつの日か、この問題は「総括」する覚悟です

◎ 私の提案   投稿者:名も無き一市民   さま

ご提案は真摯に受け止めていかねばなりません。
私なりに、できることはやってまいります

◎ 公園の指定管理者の公募について   投稿者:社員さま

このことについては入札顛末などを調べます
以下、要望を出します

                         令和元年5月13日
横浜市長様

               横浜市会議員   太田正孝

      <説明を求めます>

 以下の内容の投稿がありました。事実関係を問いただしたく、
 担当係を私のもとにおよこしいただき、入札顛末をお聞かせください


       投稿の内容

公園の指定管理者の公募について   投稿者:社員   投稿日:2019年 5月12日(日)


去年、俣野公園と岸根公園の指定管理者の公募がありましたが、二つとも緑の協会と市内企業が
争って、市内企業が負けて、負けた責任を取って、市内企業の上司が会社を退職しました。

純粋に勝負で負けたのなら納得できますが、10月に当落が決まっていたのに、その公募の報告
書が出てきたのが、3月になってから。しかも、その報告書を読んでみますと、明らかに特定の
外部委員だけが緑の協会に高得点を入れて勝たせています。人の人生をメチャクチャにしてまで
そんなことをするのはひどすぎます。外部委員と横浜市の役人との間で申し合わせがなければあ
んな点数にはなりません。もし外部委員と横浜市の役人が接触していたらなんらかの移動記録も
SUICAとかに残っていたり、携帯からの位置情報でわかるはずです。不正の事実を公にして、もう
一度俣野公園と岸根公園の指定管理者を決めなおせないですか?人を不幸にして、一体なにが楽
しいのかわかりません。下記から報告書が見られますので見てください。すぐに不正があったと
わかる採点です↓
http://archive.city.yokohama.lg.jp/kankyo/kouji/shitei/

◎ ハマ弁   投稿者:おかしいですさま

本件については、詳しく調べてまいります


 

私の認識

 投稿者:疑惑110番  投稿日:2019年 5月14日(火)08時54分49秒
  太田先生、立憲民主党とはキッパリ縁を切った方がいいです。
立憲民主党公認なんか無くたって太田先生は立派に当選されます。
群がっていないと心細くて恐くてしょうがない怠け者議員の集団が立憲民主党で、イザと言う時にクソの役にも立たないと認識しています。
党名は違えど準自民党で自民党とは大の仲良しと見ているのが私の認識です。

https://ameblo.jp/giwaku110ban/entry-12459607858.html

 

Re:私の提案 :名も無き一市民様

 投稿者:疑惑110番  投稿日:2019年 5月14日(火)08時51分49秒
  建築局宅地審査課が違法行政を行っている実態についてコンプライアンス推進課に事案を持ち込んだ時、コンプライアンス推進課は横浜市行政内の法令遵守を正す部署ではないと言いました。
自分達には権限がない、自分達はただ法令遵守をみんなに呼び掛け推進するだけらしいです。

https://ameblo.jp/giwaku110ban/entry-12459607858.html

 

賛否があるかもしれませんが

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2019年 5月13日(月)22時58分1秒
  緊急事態の案件なら、掲示板とかに書かないで、Twitter、フェースブック等のリアルタイムな更新が可能な媒体に書き込みするのが効果的でしょう。
また、ここだと情報を求めて自ら閲覧しに来ないと情報が入手できません。

緊急事態のでしたら、一人でも多くの人に知ってもらえるように、自費で新聞広告を出して、沢山の方に知らせた方がよろしいと思いますよ。


>ブログに書くのをためらっているのは信用性、発信力が落ちるからです。

とありますが、ここに書いても同じでなにも、信用性も発言力も増す事はありません。
なにか勘違いされていると思うのではっきり言いますが、太田議員の掲示板だから、書いてる内容が信頼できると言う根拠にはなりません。

内容の説得力が一番の条件です。
なら説得力を持たせるには、根拠の提示。
証拠なり参考文献の提示は必要なことです。

そんな中で参考にしている物が
>議事録、共産党の出す記事、新聞、週刊誌をベースに

とありますが、議事録なら、何時の議事録かとかネットで閲覧できるならURLを張り、何ページとか確認できる情報を示して、根拠を示さないと信頼できる情報だと大半の人は思わないです。

また共産党の出す記事とは、新聞赤旗とかのような物でしょうか?
確かに共産党の情報は、それなりに価値もありますが、市政、県政に国政を持ち込むこと自体おかしな政党だと言えます。

もちろん、他の政党も同じ。

参考文献が新聞にしても、新聞はバイアスが掛かってるので、メディアリテラシーを注意して読まないと、内容を読み間違える危険があります。
例えばスポーツ新聞。
もう、ゴシップばかりで、どうしようもないではないですか。
週刊誌も似たようなものです。

それと信用性の部分で、緊急事態だからとルールを破る人の話を誰が信用しますか?
信用性てのは、地道な積み重ねの結果です。
投稿内容の中身が信用できると判断出来ることを繰り返して書いていて、信用性、信頼できる情報だなと信用性が増します。


投稿者諸氏を見ていると、問題提示→何が問題かの説明→根拠、論証、証拠の提示→問題をどのように改善、解決するかの建設的な意見、提案となっていると言えます。
問題意識を持つのは大事です。
でも、情報を発信するのならそれなりの責任もあります。

行政側がルールを守らないから、こちらも守らないでいいと言うことはありません。
だから、横浜市職員行動指針を全面に提示して、要綱、条例、法律と言うのを引き下げて、行政側の土俵でみなさん、苦労している行動を起こしていると窺えます。

そうしないと、法律にあるから、条例にあるから、要綱に書いてあるからと、意見、陳状など全て適当にあしらわれます。
これを逆手にとれば、法律に書いてある。条例に書いてある、要綱に書いてあると行政側は否定できなくなりますが、屁理屈、解釈論を屈ししていいわけをして、何も行動を起こさないのが現状ですね。

これを打開するのには、有権者が利口になるしか方法はありません。


探究ラボ (旧横浜市民新聞(仮))
https://ameblo.jp/yokohama49
メール
twinkle6172@yahoo.co.jp



 

市民の声を退ける行政

 投稿者:疑惑110番  投稿日:2019年 5月13日(月)12時07分12秒
  セールスの教本に「セールスは断られたところから始まる」と言う格言がある。
しかし市民が行政に陳情し要求することが、断られることから始まるではおかしいだろう。
市民が営業セールスのように、あの手この手で問題点を説き理解させようとしても、行政は聞く耳を持たない始めから聴く気がないのである。
法令違反だって条例違反だって平気で押し通し、恐いもの知らずの行政を相手に市民はどうしたらいいのかを考えると、真に市民のために行動する議員さんを議会に送るしか方法が無い。
しかし立候補者の中にそんな人物は居ない、市民の味方面した現職議員だってイザとなると無視して逃げる。
まさに太田先生が議会の過半数分の人数が必要ですが現実には限りなく不可能。
利権しがみ付き議員を封じ込めれば、この掲示板で問題提起していることの全てが解決すると思います。
何か名案はありませんか?

https://ameblo.jp/giwaku110ban/entry-12459607858.html

 

横浜市会の新会派

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月12日(日)23時43分53秒
  地方統一選挙が終わって新しい名簿が作られましたが、
自由民主党・無所属の会   33→36人
立憲・国民フォーラム    21→20人
太田先生は立憲民主党に入ったのに離れて無所属の枠。
自民党会派は3人増えて36人。
立憲と国民がくっついて、前となんにも変わらない。頭を抱えています。
説明してもらいたいですね。
特に立憲・国民の党代表の方。国政議員にも意見を聞きたいです。解散総選挙後に横浜市民進党議員のうち5人がこっそり立憲に移った時にはほんとびっくりしました。神奈川本部に電話をすると年配のすごく感じの悪い男の方が出て、「国政と地方は別だから」と言われました。ご都合主義です。
立憲と国民がくっついたのはどうしてか?カジノは反対はわかったが、中学校昼食はどうするのか?市民の声を聞く気はありますか?聞くとしたらどのようなやり方で?
自民党がW不倫のお二人を無所属にして今回、自民党と無所属の会を作って会員を33人から36人に増やしたのは勝手すぎませんか?選挙を市民をバカにしています。
決めた人、責任者は誰ですか?横浜市のいい加減さ、法も無視の市会運営に市民は途方に暮れています。文書改竄、ねつ造は日常茶飯事で、公募はいつもできレース。官製談合。第三者委員会、審議会は形だけ。前から言っていますが、横浜市会は不思議の国に住んでいて、自分たちの都合のいいルールで市民の税金を使って、国のいうとおり、企業のいいように動いています。

 

私の提案

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2019年 5月12日(日)21時57分54秒
  横浜市には、
市民からの提案
https://www.city.yokohama.lg.jp/kocho/teian.html

と言う事業があるが、実際には、なんの効果も無い。
募集は受け付けるが行動をしない。
これが横浜市である。
ここの閲覧者諸氏は、何かしらの提案を横浜市行政にしていると思う。
その回答は、検討します。のような、実行するとは言わない。
会議にかけますも同じ。実行する気が最初からない、検討したという形だけですね。

また横浜市にはコンプライアンス推進課とかもあるが、これも機能してない。
横浜市のページから。
-----------------
横浜市が目指すコンプライアンス

https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/gyosei-kansa/compliance/comptoha.html

一般的に「コンプライアンス」というと「法令遵守」という意味で使われることが多いようですが、横浜市では「単に法令を遵守するにとどまらず、市民や社会からの要請に全力で応えていくこと」をコンプライアンスと位置付け、職員行動基準(PDF:495KB)を定め、コンプライアンスを重視する職場風土の醸成に努めています。
-------------------------
これも、ちゃんとやってますよと、してるふりだけ。

いままでに50人以上の行政職員と話をしたが、職員行動基準を理解してると思われる人間は、5人以下であると断言する。
もちろん、管理職でも同じである。

まずは、市職員の自覚の欠如が問題である。
特に管理職は酷い。もう、木偶の坊ですね。
今までに仕事が出来ると思ったのが、課長1名、係長2名。あとは、いらない人材。
ただし、ここであげた3名も100点満点かと言えば、言い切れない。
合格点はあげるが、一般企業で言う、出来て当たり前。普通の対応て事です。
逆に言えば、世間一般の事が出来ないのが横浜市行政職員


前置きが長くなってしまいましたが、「コンプライアンス」が横浜市は欠如している。
コンプライアンス推進課は身内に対して、遵守しましょうね。と啓蒙するだけなので、存在意義はない。
コンプライアンス推進委員もいるが、身内が身内を審査する。
とても甘い対応で、これもちゃんとやってますとの既成事実作り。
委員は課長クラス以上と、市議会議長、副議長とこれまた、使えない議員の参加だから形式だけとしか言えないでしょう。

ここで提案として、コンプライアンス課。コンプライアンス部として、市議会直属の部署を設けていただきたい。
これにより、身内びいきと言う弊害が減る。
議会の後押しもあるので、調査権の強化。管理職からの圧力も防げる。
また、指導に従わない場合は、議会からの強権発動も可能と考えられる。
これぐらいしないと、今の横浜市は改善は不可能。

次に市民からの提案がありますが、これも、形だけで市民の意見、声は聞いてない。
出来る事でさえしない。そのわりには無駄な仕事を作って、仕事をしてますアピールだけは抜かりがないのが、横浜市行政。

そこで、市民の声を市政に生かし、行政を監督指導する議会で、市民の声事業を行うべきです。

86名(定数)の議員が居るのですから、毎日とは言わないので集1回。
5人ぐらいの議員が、市民の声を直接聞く事をするのを提案します。
地元を回って話を聞いているからてのは見かけますが、利権がらみとか、後援会からみとか、政治屋の仕事であり、政治家、議員の仕事をして居ません。

議員が市庁舎で、市民の声を聞いて、場合によっては、行政に働きかけて問題を解決する。
ここの投稿でも見ても判るように、一般市民の意見を聞く人って、皆無に近いでしょ。
議員が市庁舎で市民の声を聞くことにより、市民の目、監視が強化されます。
そして周りの目もあるから、適当にあしらうことも難しくなる。

高額報酬を受け取りながら、普段何してるのと見えない議員活動。
なら、庁舎で市民の声を聞いて、市政に生かすのが本来求められる議員の姿ではないでしょうか?

でも、利権大好き金権政党Gとか、愚衆政治大好きKとかの議員が反対するかな?
まずは地方議員の本分とは何かを考えて貰いたい。

探究ラボ (元横浜市民新聞(仮)
https://ameblo.jp/yokohama49/
 

A方式、B方式を廃止せよ

 投稿者:匿名希望  投稿日:2019年 5月12日(日)21時26分23秒
  中田宏が市大に不当に介入してから、入試もおかしくなった。

現行のA方式、B方式なる制度を廃止すべきと思う。
第一、こんな制度を行っている国公立大学はほかにはない。
「大学破壊」の残滓というべきだろうか。

全学部センター試験5教科7科目、二次試験は、人文科学、社会科学、自然科学の4科目を課
すべきと思う。

ほんとうに市大を再生させたいなら、入試改革こそまず第一に行われなくてはならない。
 

公園の指定管理者の公募について

 投稿者:社員  投稿日:2019年 5月12日(日)20時57分22秒
  去年、俣野公園と岸根公園の指定管理者の公募がありましたが、二つとも緑の協会と市内企業が争って、市内企業が負けて、負けた責任を取って、市内企業の上司が会社を退職しました。
純粋に勝負で負けたのなら納得できますが、10月に当落が決まっていたのに、その公募の報告書が出てきたのが、3月になってから。しかも、その報告書を読んでみますと、明らかに特定の外部委員だけが緑の協会に高得点を入れて勝たせています。人の人生をメチャクチャにしてまでそんなことをするのはひどすぎます。外部委員と横浜市の役人との間で申し合わせがなければあんな点数にはなりません。もし外部委員と横浜市の役人が接触していたらなんらかの移動記録もSUICAとかに残っていたり、携帯からの位置情報でわかるはずです。不正の事実を公にして、もう一度俣野公園と岸根公園の指定管理者を決めなおせないですか?人を不幸にして、一体なにが楽しいのかわかりません。下記から報告書が見られますので見てください。すぐに不正があったとわかる採点です↓
http://archive.city.yokohama.lg.jp/kankyo/kouji/shitei/
 

正義は勝つ必要あります。

 投稿者:性も名もある市民  投稿日:2019年 5月12日(日)20時06分12秒
 

正義が勝つとは限りませんが、正義は勝つ必要あります。

 

「私も通りすがり」さんへ・・・ その15 右往左往する、

情報マネジ課、秘書課、市民局情報課 環境創造局、

市民局広聴課近藤課長等 管理職の責務とその資質に関する一考察

 

「孫氏の兵法」、マキアベッリ「君主論」などの古来の書物は両方とも「戦争に如何に勝つが」がその論旨です。

その書物が現代の管理職(特に良識、知性など教養ある組織サラリーマン管理職等)に「リーダー論」として今なお営々と読み継がれています。

要は
元々「屑」の兵隊(部下)は存在しない、「屑」の兵隊(職員)にするか、「有能」な兵隊(職員)にするのかはリーダーの資質による、という論旨も両方に共通するテーマと理解されます。

アンポンタン管理職(愚将)からはボンクラ部下(兵隊)が育つ、というセオリーです。
これは当方の70年近い人生経験で考えても真理と思います。

ところで
「名も無き一市民さん」が市職員の対応の「理不尽さ」「横柄さ」「粗暴さ」など常識外れの窓口対応に関し、責任者(市民局広聴課 近藤武課長)に異議申し立てを書面で提示しています。
(名も無きサンの本年226日投稿参照)

その
課長回答のアンポンタン振りには「辟易」とします。この上司ありて、ボンクラ部下(速水某)ありき、の典型です。

要は

「自分達行政の対応に問題点など有り得ない」という「上から目線」「独断専行」「傲慢不遜」そのもので、回答を読むのも「恥ずかしい」くらい「自分中心=幼児性が抜けていない」で、辟易とします。

ただ、
この近藤回答を目にする部下(速水某)は、「良い上司だな」との感想を持つことは予想されます。

要は「職員同士の慣れ合い」の典型、すなわち「管理職」の「部下への受け狙い」が見え見えなど、読んでいてこちらが恥ずかしくなります。

一言で言えば
      「知性」「品性」の欠落か摩耗が疑われます。

この近藤課長は「課長」に抜擢された「能力」を過信し、世情や市民感情に疎くなるなど、
「偉い人」に成り下がっていることに自身で気が付かないほど、人としての「常識」「良識」が摩耗している状態と推察されます。

この感性の擦り切れ状態を、

「名も無き市民さん」が問題提起した結果、近藤課長はそのアンポンタン振りを自分で語ってしまっているのですが、ご自身(近藤課長)はその事実、実態に気が付いていません。
それがアンポンタンの証拠です。

同様に情報マネジメント課山田係長のその13.14で指摘したボンクラ振りも その上司(田中、金川、幸田副局長等)の指導力量(資質)のアンポンタン振り証拠となります。

山田係長のボンクラ振りは本投稿「その13.14」説明しています。

その発端は、
環境創造の管理職(松井課長等)の対応等に「コンプライアンス違背」に関わる実態がありその
旨、トップリーダーの林市長に告発し「是正」を求める書簡を提示したところから始まります。

この市長宛て嘆願書は、あろうことか、ルール通り「秘書課」に回送されず、一時行方不明になり、
調査の結果、なんと告発対象の「環境創造局」に回送され、かつ、当該当事者の松井課長ら回答で、「コンプライアンス違背等何ら疑わしいことはありません」などとお手盛り回答です。

要は
「泥棒を疑われる言動のある部署を市長に告発」した嘆願書が、「告発対象部局」に回送され、「泥棒を疑われた当該本人(この場合環境創造局松井課長)」が、「何ら疑われる事情等ありません」と根拠もなく「回答書」を送り、
「平然」としている実態があるなど「慣れ合い」等、組織腐敗等、得体の知れない底なし実態が露顕したのです。

この嘆願書がルール通り「秘書課」に回送されなかった言い訳、言い逃れに類する回答が、
本書簡を扱い、情報マネジとして、環境創造局に回送したことを自ら認めた経緯に関し疑問を抱きました。

そこで、あまりに屁理屈や実態とかけ離れた説明を基調とする田中課長回答に対し、
回答責任者本人(田中課長)に市民目線で質問を同課長にするため、改めて本庁に出向きました。

その結果、山田係長は「田中は会議中」などと嘘を付き、田中課長に合わせまいとする、など、課長の防波堤、盾の態様で市民の素朴な要請を問答無用で拒み続けたのです。

その理不尽さに対し憤りと怒りを込め門題提起するため声を荒げ、田中課長の逃げ隠れを糾弾したところ、 本庁訪問から1時間以上たつ頃やっと姿を見せました。

当方はその段階で疲れ果てていました 

                                                     高齢者いじめも極まれり、です。

田中課長は当方に対し
「いやいや~会議中でして」と開口一番に述べ
した。当方は「そんな嘘は山田係長が暴露しています」と断じ、要件を田中課長に伝え改めて別の期日を要請し帰宅しています。

70を来年迎える老体として、ほとほと疲れはて「性」も「根」も尽きました。

「横浜市職員行動基準」に遵守すべき項目として記載された「親切」「丁寧の欠片もありません

 ・・

   つづく・・
:::

 

 

横浜地検 相次ぐ不起訴

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月12日(日)01時40分47秒
  なくならない性暴力と性犯罪に対する司法判断に抗議するデモが各地で行われている。11日にもあり、毎月11日はフラワーデモとして相次ぐ無罪判決に抗議していくそうだ。

2017年11月28日集団準強姦容疑慶大生6人を横浜地検は不起訴にした。そして東京都や横浜市で2018年3月から9月、準強制性交容疑などで逮捕された慶応大の学生4人について、横浜地検は今年1月25日不起訴処分にした。横浜地検はおかしいです。これでは横浜市は無法地帯。
 

県職員、不祥事

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月11日(土)22時41分31秒
  2010年、神奈川県不正経理。県庁と県警で約3億6千万円を国に返還。6月全国一斉報道。
同2月、神奈川県職員等不祥事防止対策協議会設置。報告書は見れません。恥ずかしいです、神奈川県。
2015年1月23日 神奈川新聞の記事
2014年に懲戒処分を受けた警察官と一般職員は2013年より89人少ない300人だったことが22日、警察庁の集計でわかった。2年連続で減った。
前年より28人少ない14人のセクハラや10人減って37人になった公文書偽造、毀棄や証拠隠滅の減少が主な要因。パワーハラスメントは3人減の13人。担当者は一時悪化していた不祥事の改善傾向に「13年から始めたミスをした際の適切な対処の徹底や業務の効率化、セクハラ防止対策が奏功したのではないか」と分析。免職と停職は前年より31人少ない103人。逮捕されたのは15人減って71人となった。
理由別で最も多かったのはセクハラを含む異性関係で32人減の80人。続いて窃盗や詐欺、横領などが6人減の67人、交通事故、違反は11人増の47人。
最も多かった逮捕理由は強制わいせつや痴漢、盗撮のわいせつ関係で33人。窃盗や詐欺、横領が12人。酒気帯び運転や死亡事故などの交通関係が10人。
今はどうなのでしょう。隠蔽しているだけで、もっとひどいことになっていると思います。
 

ハマ弁

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月11日(土)21時55分4秒
  横浜市で問題になっているハマ弁、さらにこじれています。2016年の後期から試験的に始まって、2017年から全校で実施。騒ぎになったのは2018年になってから。そもそも試験的にやったら、喫食率は1.2%でした。計画では2割はいく、基本の5億円を除けば、一食113円のはずでした。試験段階で計画は破綻しています。ここでやめるべきでした。普通、業務委託は単年度契約だそうですが、なぜ五年契約なのでしょう?委託業者に配慮して税金を無駄に使っている。これは、やめさせるべきではないでしょうか?そして誰かが責任を取るべきです。これだけのムダづかいなので林市長でしょう。
5月28日から全校で当日注文受付、LINEPAYの支払いもできるそうです。なぜ、LINEPAY?背任行為です。


 

「おかしいです」が可笑しい

 投稿者:通りすがり  投稿日:2019年 5月11日(土)20時03分36秒
  「おかしいです」さんは市政とは関係無い事の投稿が著しく多い。
他投稿者の指摘も考慮し、自重なされたほうがよろしいと思います。

そういう事も考えられない「老害」さんなのですか?

糾弾すること以外で、健康的で文化的な趣味を開拓されたほうがよろしいかと思います。
 

児童虐待防止

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月11日(土)15時44分31秒
  国会では児童虐待対策として主に一時保護所をどうするかを議論しています。与党はただ児童福祉士を2000人増員。そんな増員できるかどうかもわからないし、ちゃんと育てないとすぐにやめてしまいます。対策に全くなっていない。野党案の方がいろいろ考えられていていいのですが、それでも市民としては通報する気にはなれません。いじめの相談ができないのと同じ。一時的に保護する基準がおかしければ、返す基準もおかしい。基準を定めても、正しくジャッジできる人がいるのか?責任が非常に重い。横浜市の対応は特にひどい。

カジノが成長戦略なんていっている横浜市、国。パチンコも昭和と比べれば随分、賭博性が高くなった。横浜市内も大型店がたくさんあり、恐怖。子供の虐待を防ぐためにも、カジノはやめ、パチンコも取り締まってほしい。カジノで儲かっているのは規制がゆるいカンボジアだけです。シンガポールはカジノ以外でも儲けている。そんな会議場、展示場を稼働できるのでしょうか?林市長の「大丈夫」なんて言葉は全く信用できない。
市営住宅から安易な強制追い出しはやめて。
生活が苦しくなれば虐待は増えます。どんどん国民の生活は苦しくなっていきます。


 

Re:みなさんに考えて貰いたい:名も無き一市民様

 投稿者:疑惑110番  投稿日:2019年 5月11日(土)13時35分48秒
  あはは~! 先日、太田先生にお会いした時に私が申し上げたことと同じです。
「そんなことは自分のHPなりブログでやれよ」では先生もお困りですね。
名も無き一市民様に賛成です。

https://ameblo.jp/giwaku110ban/entry-12459607858.html

 

緊急事態なので

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月11日(土)12時06分4秒
  再びご指摘を受けまして。
ブログ開設は考えましたが、やはりブログでは信頼性が落ちる。福島にしても辺野古にしても築地にしても問題は何年も前からずっとあったのに、私は知りませんでした。掲示板に初めて書き込みさせていただいたのが、2017の末です。それから一年半、一日一通は書いています。最近は原発再稼働、水道民営化、消費税増税、働き方改革と国民の生命にかかわる重要な局面で夏には参議院選挙もあり、何通も送らせていただいています。夏の選挙はダブル選挙になる可能性大、そしたら改憲で戦争がおきます。なのにメディアも伝えません。横浜市に本社のある日産のゴーン会長の記事など本当か?と思う。神奈川、横浜は国に従い、ものすごい隠蔽体質。市民を無視して国のいうことに邁進。横浜検察のなんでも不起訴っぷりは目にあまります。
目には目を歯には歯をではいけないと思いますが、私たち市民には法を守れと言い、自分たちは贈収賄という犯罪をおこしているのにつかまらない。私、一銭ももらわないで、この掲示板に書いています。議事録、共産党の出す記事、新聞、週刊誌をベースに忙しい国民のみなさんに真実を知らせたいという思いでやっています。働かない議員、国の言いなりの副市長(林市長はおかざり)と市の幹部。本当に腹立たしい。それはみなさんと同じです。今、たまたま時間があって(子供が小さかったら、親の介護があったら、とてもやっていられません)もう本当に日本はどうなるんだろう、緊急事態ということで書かせていただいています。ブログに書くのをためらっているのは信用性、発信力が落ちるからです。
 

昼も交代で休み、行政は、行政窓口を開けるように、市長に要請します

 投稿者:太田正孝  投稿日:2019年 5月11日(土)09時40分37秒
  ◎ 仕事をするように確り指導をお願いします。   投稿者:名も無き一市民さま

ご心配をおかけします
横浜市の職員給与は銀行などを参考にして勧告されて決まります。
その銀行は昼の窓口は開いております。
昼の休憩を交代で行って、昼の窓口を開けるように、求めましょう

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                     令和元年5月13日
横浜市議会議長様

                 請願者 横浜市磯子区岡村6-5-55
                      太田正孝
                 紹介議員 太田正孝

         区役所等の昼の窓口開設について

区役所等の行政の昼の窓口が開けているところがあったり開けていなかったりして市民が
とても不便をしております。

市長に対して、市民のために、昼休みは交代で行い、昼の窓口を開けて応接するように
議会から市当局に働きかけをしていただきたい。

以上請願します
 

神奈川県 水道民営化

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月11日(土)01時25分54秒
  神奈川県でも、とある町の水道が民間に委託されていました。
黒岩知事は、国の言うこと、そっくりそのまま理由で、神奈川水道ビジョンを策定し、ゆくゆくは広域的に民間にまかせたいという考えです。2016年3月。プロセスが非常に問題です。神奈川も横浜も、こういうのやめてください。

町民に対する説明いっさいなし。神奈川県当局は2回ビラをまき周知徹底したとのべた。説明会を神奈川県に求めても「実施しません」
県職員は町議会にも説明にこない。町議会にも、かけられない。
2013年6月21日県議会で
自民党議員「この町はとてもコンパクト。実証実験、民間企業のOJT(オンザジョブトレーニング)に適した土地。実績をつましてあげるために民間に開放するんだよと知事からも話があった」と町民は無視。水道料金を払っているのは町民。
海外視察に行くのは自民党。
夏祭りに行った住民アンケートを議員に見せない。住民は「民営化は不安」との声もある。
県は「水道の包括委託は全国で初めて。ノウハウを検証しないといけない」
株式会社は鶴見区末広町
選定事業者 JFE、デック、県管工事、ヴェオリアジェネッツ、西原グループ
プロポーザル方式 審査会は学識者等から構成され専門的知見(?)から意見を聴取。神奈川県の企業局、総務局の職員も参加。できレース?と思ってしまいます。
新かながわ新聞 2016年6月1日




 

仕事をするように確り指導をお願いします。

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2019年 5月10日(金)22時52分53秒
  区役所の窓口業務を統一するべきである。

大型連休の合間の平日も休みだった行政。
ただでさえ土日、祝日も休みで仕事をしないのに大型連休だから困ったものである。
連休明けに神奈川区役所に申請書類を出しに行った。
受付時間は12時2分。
さて、12時から1時までは、申請書類の受付は出来ません。

とのことで、いつものごとく押し問答。
書類一枚を書いて提出するだけで、専門職の担当者がいないと対応できないから受付できませんて、納得できることではありません。
記載内容にしても、項目に書かれている事を記載。
個人情報て部分程度。
これで専門の担当者がいないと出来ないて、神奈川区役所は最低の人材(職員)しかいない吹きだまりかと言いたくもなる。
もちろん、管理職は最低クラスの管理職ばかりと断言しよう。
能力がある、切れると思う人が居ないしね。

保身と出世しか考えない人間ばかり。
さて、今回の問題は、福祉保健センター高齢者・障害者支援課である。

ネットで調べたら下記の手続きが全部出来ない。

-----------------------
正午から午後1時までの間、児童扶養手当、母子・父子・寡婦福祉、介護保険新規認定申請、精神保健福祉関係業務はお取扱いできません。
-------------
なにそれ~てなるでしょ。
昼休みに書類を書いて出してしまえば、直ぐに済むことを待たされる。

神奈川区役所5Fは顔なじみだけど、何処も昼休みでも窓口受け付け及び、書類受付はしている。

昼間もサービス提供しないで、市民サービスにならないではないか。
ただでさえ、土日も休みなのだから。
ここでいつものごとく、誰が昼の時間に窓口を閉めるように決めたのかとの質問をした。
明確な回答はなし。
根拠が曖昧なんですよね。

このあとは関係ある部署に電話で問い合わせ。
昼休みに窓口を閉めているのは、各区の判断と言うことが判明。
中央(本庁舎)からの指示ではないと。

こうなれば、各区役所に問い合わせ。
区役所で対応はばらばら。

これって大問題ですよ。
議員先生とか言われて有頂天になってる議員、政治屋は多いが、何も監督してないとしか言い様がない。

区に依って窓口業務の違いがある。
これって、区に依って対応が違う。もう、差別ではないかとなる。

こういうことをいままで、良く放置していたと感心しますね。
神奈川区では5人の議員がいるが愚衆政治に一生懸命で、本当の市民全体の政治がおろそかだと断言します。

さて、太田議員にお願いですが、窓口業務の統一化をお願いしたいです。
区に依って違いがあるのは、あるいみ差別になります。

しかし、横浜市行政の係長て一山いくらのジャガイモばかりですね。
どれもその辺に転がってるて言うとジャガイモに失礼なので、刺身のつまていうのも、つまに失礼なので、お刺身に付いてる笹飾り。不必要てことで。
 

みなさんに考えて貰いたい

 投稿者:名も無き一市民  投稿日:2019年 5月10日(金)21時56分25秒
  おかしいです さん。昼夜問わず精力的な投稿、お疲れ様です。
さて、平成も終わり令和という年号になりました。
ここはトップページから見ても判るように、市政問題を扱う場所です。
やはりカテゴリーとかは守るべき行為だと思います。

社会情勢とか市政問題以外を投稿したければ、そういう掲示板とかに投稿するなり、ご自身でブログとか掲示板を運営されることをおすすめします。

管理人さんも以前に、2chみたいな場所にしたくないと投稿されてます。
前提条件の基準が不明でルールは決まってませんが、2chですら、スレッド、投稿ルールはありそれを守る。
問題定義するのなら、定義する側もある程度はルールを守らないと、ただの愚癡、落書きでしかないと思います。

また問題定義をするのであれば、建設的な解決策とかも提示する。

管理者さんにも言いたいことがあります。
何度かルール、基準の取り決めを提案してましたが、2chですらルール、取り決めがあるのですから、最低限のルールを決めるべきだと提案します。

現状のままでは、太田議員の掲示板は無法地帯だね。と笑われてしまいます。
これでは、太田議員にとってマイナスになるでしょ。、
そうなると、市民のマイナスにもなります。

役所に出向いて、ことあるごとに太田議員の掲示板の話題を出します。
しらない職員に知名度をあげるのは有効な手段だと思うからです。

あまりにも対応が悪い職員に対して、太田議員の掲示板に投稿させて貰います。
これだけでも、問題意識を持って貰えるきっけかになるのではと考えております。

実際、ここを閲覧している職員は結構います。
掲示板見てみた?とか聞いたりもしますし、名も無き一市民は私です。と教えたりします。

やはり、太田議員には市民が味方として付いている。
また、あまり理不尽な対応をしていると太田議員に報告します。
大所帯の政党政治屋は、支援宗教団体のメンバー、与党系だと後援会の有力者と献金をしてくれる起業の訴えには精力的に聞きますが、それ以外は無視。

そんな市議会議員のなかで、区の壁を乗り越えて市民の話に耳を傾けてくれる、太田議員のマイナスにならないように、応援してる諸氏は行動するべきではないでしょうか?

だいぶ昔の話になりますが、行政の対応があまりにも酷くて、出来るものならしてみなさいて態度をとられたことがあります。
これって、一般市民の話など耳を貸さないよ。てことを知っていたから出来る行動ですね。

途方に暮れて、ネットを徘徊していたときに、ここに巡り会い、ダメ元で書き込みをしたのがご縁の始まりです。

「政治家(議員)を育てるのは有権者」
有権者が確りしないと愚衆政治ばかりする政治屋が増えるわけです。
そうなると悪循環。

横浜を良くしたいと思うのはみんな一緒だと思います。
なおさら力を合わせて声を上げて行くこともこれから必要でしょ。
もちろん、議論も必要です。
0と1の二極論ではなく、0から10の段階的な思考とかが必要ではないでしょうか?

探究ラボ (元横浜市民新聞(仮))
https://ameblo.jp/yokohama49
 

安全を管理監督はずが間違ている横浜市

 投稿者:市民  投稿日:2019年 5月10日(金)07時11分21秒
  一昨日、滋賀県大津市で、道路管理者と警察の連結が悪いために、幼い園児が2名死亡し、多数の人が入院しているが、今回の事故は、事故を起こしたドライバーが根本悪かったが、それだけでは済まされず、テレビ報道では、単純な道路だからこそ意識を変えさせないとドライバーの注意力が散漫になる道路と言われていた。まして交差点の歩行者待機場所には、ボラードが設置されず、直進車と右折車の信号を個別にすべき場所と思われる。
横浜市にも言える現場がある。特に悪いのは、中区新港にある万葉の湯が有る、交差点に設置されたボラード10数本を現在、24時間365日常時外されてある。今回の事故を教訓に常設にすべき問題である。この地区は、横浜市は、土地の底地は港湾局管理で、車道と歩道の表面管理を道路局から中土木事務所が所管されているが、街の運営基本は、都市整備局みなとみらい推進課が仕切っている。この道路は、片側3車線であり、ボラードが外されてある現場は、おおよそ50メートルぐらい歩行者の信号待機場所は、車両等の事故が発生した場合、歩行者は無防備状態になる。横浜市が企業誘致の為、万葉の湯の車両の出入口を横断歩道の出入口を通常の事業者車両の出入口での内諾がなされた思われる。横浜市は、いい加減な開発と企業誘致で、業績評価がなされている。
この様な、他府県の事故を受け止め大至急、街づくり観点を多数の部局との連携をして行うべきである。
林文子市長は、東京オリンピックまでに、連接バスをこの地区に運行させル様に指示を行い、都市整備局と交通局と道路局で縦割りで推進している。
この様な無理やりにやりたがりだけで、市議会は容認して賛成されているのでしょうか。
 

不正受給は今後、増えます

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月 9日(木)21時47分34秒
  介護も不正受給が過去最多。2017年度は257か所で処分を受けた。介護事業所は増えたが、低すぎる給料が原因で介護職が足りない。
私は今後、不正受給はさらに増えると思っている。不正しやすい仕組みを作っている。
訪問介護
混合介護
頑張っているところには加算が平気でずるができるところがやってもいないのに加算をつける。
基本給が減っている。受ける人のQOL質の向上、そんなの無理です。人手不足なのに。
様々な資格があるが、資格がない人がやっている。どんどん規制緩和。

診療報酬不正受給もそうです。
医師、看護士、薬剤師の訪問診療。訪問に見合うだけの報酬ではないのでは?
混合診療
オンライン診療。電話再診、指導料。日本医師会からは様々な批判、不満。2018年12月9日シンポジウム。厚労省、どうにかしてほしいのは厚労省の方です。迫井審議官。オンライン診療はないです。






 

介護保険料200憶円徴収漏れ

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月 9日(木)20時53分5秒
  今年4月、厚労省の外郭団体、社会保険診療報酬支払い基金が介護保険200憶円徴収漏れ。
理由は計算ミスというが、またミスですか?横浜市も国もいつもミス、今後このようなことがないように聞きあきました。財務省文書改竄のときも、ミス、認識不足、勘違い。この前の厚労省の統計偽装もNHKがのべ150人の関係者に取材したそうだが、全く納得がいかない。まともな職員はそんな勝手に書き換えたりしない。再発防止対策はいつでも監査の強化、相談窓口、意識啓発、研修。全く進歩がない。
ただ単に介護保険料を徴収できなかったのではないか?できなかった理由は事業主が払ったら倒産、払ったら経営が苦しい、悪質事業主で請求しても払わない等。

 

曖昧な行政間の問題意識

 投稿者:市民  投稿日:2019年 5月 9日(木)07時48分29秒
  横浜市中区本町5丁目の国道133号線に面した、都市整備機構のアイランドタワーより地下に導線で、みなとみらい線の馬車道駅があるが、構内の空地に、文化観光局の外郭団体である、横浜創造都市センターが企画した、矢沢永吉のイベントが行われている、大衆が行き交う場所に、仮設の建造物が出来ており物販御店舗と思われる、その仮説建造物の脇に、消防法で定められた、屋内消火栓が設置されいる所、2メートル弱のスペースしか取られおらず、また、駅が午前5時前後に開くが、現場店舗は締まっているため、屋内消火栓までの導線を塞いである。この様な横浜市行政内で、都市整備局都心再生課と都市交通課及び文化観光局および消防局と建築局が関係していると思われる。いざ災害等が発生した時に、速やか初期対応ができるのでしょうかできる疑問です。
横浜市林文子市長の曖昧の政策があまりにも多いいと思います。
 

無法地帯

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月 8日(水)21時55分44秒
  横浜市、神奈川県、辺野古埋立て工事、福島復興事業、オリンピック、リニア工事等では平然と官製談合が行われています。会計検査院からの指摘も無視。
今年3月大阪市発注の公共工事の入札をめぐる官製談合、贈収賄事件で職員ら2人が起訴。官製談合防止法違反というものがあります。神奈川、横浜は贈収賄ですよね。どうして起訴されないのでしょう?やはり神奈川は無法地帯
 

国民年金第三号

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 5月 8日(水)21時34分8秒
  また誤解を招く記事。注意してください。
「働く女性の声を受け専業主婦の年金が半額に?」そんな情報がネットに流れました。ここで問題になっているのは国民年金第3号保険。前から度々、問題になっています。
3号保険の対象は本人の年収が130万未満であること。パートで働く主婦も入ります。専業主婦というと誤解を招きます。
 

正義は勝つ必要あります

 投稿者:性も名もある市民  投稿日:2019年 5月 8日(水)11時14分40秒
 

正義が勝つとは限りませんが、正義は勝つ必要あります。

 

「私も通りすがり」さんへ・・・ その14
 右往左往する、

情報マネジ課、秘書課、市民局情報課 環境創造局、市民局広聴課近藤課長等 管理職の責務とその資質に関する一考察

 

管理職のトップリーダーは

「市民の代表」である「林市長」です。市民局広聴課近藤課長は、何故指示命令(営業マインド施策)に従わず、市長施策を見下し、市民を見下した部下速水某の不躾な窓口対応を平然と見過ごしますか。
近藤課長は、
「身内贔屓」の慣れ合い体質をこれ見よがしにひけらかすなど、品性、知性の欠落が疑われるアンポンタン振りに堕し、何故平然としていますか。

同様の反応が

市民局情報課犬塚課長、及び秘書課奥津課長の言動(メール回答=後日投稿)にあります。

さらに、当方質問に対し犬塚課長は、「営業マインド」などの市長施策などない旨の認識をメール回答しています(後日投稿)。

トップリーダーである林市長の存在など眼中にない犬塚課長の認識はどこからきますか。

これらの上司の部下対応は、上司の職業観を映す所作につながると推察されます。「孫氏の兵法」のリーダー論に沿えば、有能はリーダーから有能な部下が育つとされます。
自身の長い人生経験から、その教訓は、真理に触れていると感じます。

ここで言う、有能なリーダーとは「全体の奉仕者」としての確たる職業観、職業哲学を有する管理職を定義しています。
この「職業観」は、「絶対倒産しない大企業(=お役所)」に務め、「面従腹背=Yesマン」の部下を配するお偉い「管理職」意識に埋没し毒され、使命である「奉仕の対象」である市民を見下し
「上から目線」の対応を平然と行う、アンポンタンとは「対極」の「ものの見方考え方=哲学」を基調とするものです。

アンポンタン管理職の元で、ボンクラ部下が育つのは必然、とするのが「孫氏の兵法」の教えで、真理と思います。

本題に戻します。速水某の「営業マインド」を踏みにじる窓口対応を「是認」し「黙認」し、見て見ぬふりを決め込む「近藤武課長」は「市民」の敵、すなわち市長の敵です。

どうしてこのような「狼藉振り」が黙認され、まかり通るのか、その根っこの闇は、限りなく深く、陰湿な匂いがします。

似たような例(営業マインドを踏みにじる)が次の管理職にもあります。

情報マネジメント課山田係長の窓口対応の非常識は上司(金川、田中課長、幸田副局

長)の職業観を映す鏡では?との疑いが拭えません。

名も無き市民さんへの速水某の窓口対応同様、問答無用の理不尽極まるこのやり取り

を、延々小1時間ほど続ける異常な窓口対応は、どこから来ますか。
不躾で不親切に過
ぎるのです。従って、 「親の顔が見たい」、

ではないですが「速水某」「山田係長」の「上司の顔が見たい」となるのが人情、というものです。

 この理不尽な、膠着状態を打ち破るのは「目には目を」以外にないのでは、との認識を抱き始めました。

山田係長の「理性」に訴えても事態は一切変わらず、市民要請に耳を貸す親切さ、誠実さは山田係長の対応姿勢に微塵もなく、問答無用状態です。

要は世間一般の「常識(親切、丁寧)」が全く通用しない窓口対応なのです。

当方質問に回答を送信した田中課長に直接疑問点等を聞くことを頑なに拒む山田係長へ の不信感はMaxで、
やむなく非常手段対応に切り替えることにし、次のやり取りを実践しました。

  市民:回答責任者の田中課長が会議中なら、どこでその会議をやっているのです
               か。

  山田:言えません。

  市民:いえない理由がありますか。理由を言うべきでは。

  山田:・・・

  市民:言えないのは会議中など嘘だからでないですか。

  山田:・・・すいません・・

   ここまで小1時間の押し問答が続く異常な窓口対応に憤りを覚え、「目には目を対応」を選択せざるを得ない状況と判断しました。

具体的には
怒りを具体的に表すことが基本と考え、当該部署で仕事をしている全職員に聞こえるよう、憤りと不信感を、声を荒げて意思表示しました。

すなわち「何故嘘を言い続けるのか」「田中課長は会議中でなく居るでしょう」「出てきなさい」「いい加減にすべきです」「市民をバカにするにもほどがあります」等々。

  4~5分経つ頃、田中課長本人が姿を見せました。同課を訪問してから1時間以上を経ています。

           ・・つづく


::::
@@@
 

/253