投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


太田市会議員・・明日20日本会議で二時から討論する

 投稿者:横浜自由倶楽部  投稿日:2019年 9月19日(木)08時49分52秒
  太田正孝市会議員は、カジノ関連予算案に反対して、明日議会本会議で討論します
討論開始は二時過ぎです

冒頭に、金沢区の堤防決壊による被害者を見舞う発言の中で、厳しく、堤防決壊の原因が

いわゆる手抜き工事によるものであると、台風によるというより、林市長こそがを加害者だと弾劾します。

インターネット中継で討論をご覧いただけます
 

太田先生に調査依頼桜木町駅周辺問題

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月19日(木)08時38分24秒
  横浜市は、JR東日本と密約して旧国鉄時代から談合のような行動が見らる、ほとんどが旧都市計画局が行たった、みなとみらい地区開発計画が、見えてこなく開示請求もしても資料が無いとの話で負わされている。昭和58年ごろから旧国鉄用地と国道133号線が絡んだ道路改造が行われた件を都市整備局と道路局はわらない、資料が無いで、市民に向きわず、あげくに他局を巻き込んだ街づくりを行ってきた。違法性がある下水道管路もいい加減で、みなとみらい地区の総務局が絡んだ、みなとみらい地区への熱源供給センターである、クリーンセンターの冷媒水を大岡川に流水させ、一定の基準値でOKを出しており、JR桜木町駅下位部を道路(県道平戸桜木線)を設造を行ったのも都市整備局と道路局であり、現在の下位部が大雨時に冠水する始末であり、また、JR東日本の桜木町駅舎改造に伴い、水道局に水道管の布設替えも都市整備局の指示と思われる。この様な無駄遣いを行う穴埋めに、IRを誘致されても市民はいい迷惑である。  

現市庁舎街区活用事業

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月19日(木)08時31分18秒
  https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/toshiseibi/toshin/genshichoshagaikutou/genshichosha.html

現市庁舎街区活用事業
横浜市が勝手なことばかりやっています。
記者発表資料と活用事業審議会
を読んでいただきたい。なぜ、議員は審議をしないのか?横浜市が勝手に決めるのか?

いつもこのような感じで私はいつも憤っているのですが
事業選定のいい加減さ。
「国際的な産学連携」「観光・集客」をテーマに「地区の賑わい」と「活性化の核」づくり等の観点から最も優れた提案を行った事業者を決定。
ここに林市長に莫大な寄付をしているディ・エヌ・エーが入っている。他に京急、東急、竹中工務店、おなじみの事業者が入っている。

事業コンセプト
「MINATO MATI LIVE」
新産業創造拠点とイノベーションオフィスにより国際的な産学連帯を展開。
横浜市と大学と企業との癒着のにおいしかしません。横浜市を売り渡している。
地上30階、地下1階。このような建物が関内駅前に。街並みと調和していない。これが「横浜らしい街並み景観」なのか?
15階から30階がオフィスということだが、そんなに入るのか?
ディ・エヌ・エーが運営する国内最大のライブビューイングが事業者決定に高く評価されたようだが、出来レースではないか?他にディ・エヌ・エーが運営するエデュテインメント施設。

審査員に「関内イノベーション・イニシアティブ株式会社」の社長が入っているが、これもよろしくないのでは。事業内容が人材育成、成長支援、調査研究、コンサル事業。横浜市との癒着を感じさせる。

横浜市が行っている創業支援事業(経営・創業支援課)がいくつかあって、それを企業に委託している。これが地方自治体のすることでしょうか?
そのうちのひとつベンチャー企業顧問派遣事業
市内ベンチャー企業に対して経験豊富な企業OBを顧問として派遣する。
委託先 パソナ(問題ではありませんか?横浜市)

現市庁舎の耐震工事には50憶円かけている。それなのに、地上32階の超高層ビルの新市庁舎を建設中。総事業費は900憶円超え?(わざわざオリンピックに向けて建てるから。建築資材がかさみ工事が遅れている。横浜市を財政難にしているのは、市長、局長、市議会議員でしょう。










 

安全管理が出来ない横浜市(中区新港)

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月19日(木)08時22分14秒
  先週末の台風の被害が現状放置されている、中区新港のカップヌードルパーク内に接地している公道の歩道上に設置されたツツジが、根こそぎ被害にあっているが、地中の設置物の警告シートが露出しているが放置状態である、この様な道路管理で良いのでしょうか、この場所はライフラインが地中化されている場所で、高圧電流線も埋設されている。
今度、災害が来たら千葉県以上に横浜市は壊滅状態になる。
この様な災害対策されない街づくりは良いのでしょうか疑問である。
市議会の常任委員会では、違法建築物関連で時間が取られ、大きな問題を持っている道路局と都市整備局が疎かに成ている。
 

身内に甘い行政現場(クリーンセンター)

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月19日(木)08時12分32秒
  横浜市の政策ミス(ごみ処理施設)のみなとみらい地区にあるクリーンセンター(熱供給センター)で、建物の保全工事が、9月ごろから行われているが、不思議なことが多い現場である。
建物の周りに、足場が造られてあるが、官民境界ブロックに足場が設置されてあるが、壁に、市販の道路占用許可看板が設置されてあるが、面積と道路占用期間の表示がまったくされておらず、工事発注者が、総務局で、工事監督が総務局の新市庁舎建設担当に成っている。どのような新市庁舎との因果関係があるのかわからない。
市民等には、道路を占用をする時は、厳しく指導されるが身内には甘い。
 

Re:福浦堤防決壊は人災

 投稿者:疑惑110番  投稿日:2019年 9月19日(木)05時33分31秒
  金沢区の堤防決壊はニュースでもあまり報道されませんでした。
擁壁もそうだが堤防だって構造計算が成されて建設される建造物ではないのか?
構造計算、つまりどの位の波の圧力まで耐えられる設計にするか決めて建造するのが常識だろう。
受注した業者だって素人ではない、堤防の役目を果たせないことを承知で建造したのだから確信犯だよね。

神奈川県が急傾斜地法に従って施工する崩落防止の擁壁も、構造計算が成されていないただの法覆いであることが六浦の地下室マンション建設の一件で分かった。
行政のやることは如何してこんなズサンなのか。

https://ameblo.jp/giwaku110ban/entry-12222188393.html

 

IR型カジノ 横浜市はおかしなことばかり

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月18日(水)22時01分17秒
  市長や横浜市は市民がIR型カジノについて「治安が悪くなる、ギャンブル依存症が増える」ばかりを心配してIRというものがわかっていないと失礼極まりない物言いをするが、今回は急転直下の白紙撤回に日ごとに、怒りが増しています。

市議会議員は今回の補正予算が「IRの調査のため」と市民をだます。
横浜市にIRを誘致するための補正予算です。
補正予算というと、突然の災害のための費用。今回の台風や豚コレラ等の対策費なら納得できますが、なぜIR型カジノの誘致のために「補正」予算を組まないといけないのか。本当に市民からみて、横浜市はおかしなことばっかりやっています。地方自治に詳しい方(普通は地方自治体職員であり、議員ですよね?)おかしくないでしょうか?
仕方ないのでしょうか?リコールしかないのでしょうか?




 

何かよこしまなことが行われているに違いない

 投稿者:太田正孝  投稿日:2019年 9月18日(水)12時17分32秒
  関内駅前の現市庁舎・・敷地5000坪・・時価1000億円する土地付き建物
しかもつい数年前62億円もかけてたイシイ補強をした市庁舎を、市長が多額の献金を受けて
いるベイスターズの関係会社らに、たったの・・建売住宅並みの・・7600慢円で売却し
土地を貸し、借地にかかる権利金も0円で、向こう70年間も貸し出すことを市長が決めました

誰が考えても、市民の財産をタダで、自分に献金してくれている業者に上げるという暴挙です

林市長はカジノで金が入るからよい・・市に金がないから、カジノ病の市民が出ても構わない
カジノで儲けるのだと言いながら
関内駅前の広大な敷地の現庁舎を評価1000億円もするのではないかと思われるものを
7600万円で売るというのは、市長ご乱心・・気が狂ったとしかいいようがありません
 

福浦堤防決壊は人災

 投稿者:太田正孝  投稿日:2019年 9月18日(水)12時07分33秒
  ● IR型カジノ関連予算より台風被害!ご投稿者様

おっしゃる通りです
堤防は上層部だけが崩壊し、海水が大量に工場群に流れ込み、甚大な被害が出ております
私は昨日の委員会で、堤防の工事に手抜きがあったのではないかと指摘し、現地の状況を見てそ
れを確信しましたが、市長は「もともと、継ぎ足した部分の堤防は鉄筋を入れないでその重量だけで持たせることになっているから手抜きではない…想定外の波浪だった」とうそぶいています

私は堤防構築時の図面や、国などが示す堤防構築の設計基準などを、私に示すよう指示しました

コンクリートの堤防には鉄がなければただの塊で、しかも,基盤となる水面から突き出ている堤
防の上に、コンクリートを乗せただけで、なんでそれが堤防なのかという素朴な疑問から、今の
堤防はいわゆる手抜きであり、壊れるべくして壊れたと考えます

福浦の被害者は、団結して、損害賠償を林市長に求めることになるでしょう

そんな中、議会終了後、林市長は、平均三か月に一回の割合で行っている海外視察に行きます
ペルーに行って、女性市長として演説するそうです
そんな演説など、市民に何の役にも立ちません。はっきり言って「海外遊び」です

私は、出張を中止して、全力で災害対策にあたるよう本日市長側に警告しました

現存の防波堤の構造が、台風で壊れたとことろと同様なら、再び、惨事となりましょう
情けない横浜市の対応です」
 

IR型カジノ関連予算より台風被害

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月18日(水)01時13分58秒
  https://www.msn.com/ja-jp/news/national/「市民軽視」-横浜市会委が%ef%bd%89%ef%bd%92誘致関連費可決に怒りの声/ar-AAHqT3i?ocid=spartandhp#page=2

IR型カジノの誘致のための予算が委員会で自公多数の賛成により可決されました。
8月8日、東洋大学観光学部佐々木教授を参考人として招いた時は、IR型カジノ以外の道もあるのではないかという話が公明党からも出た。福祉の党、弱い人の味方であった時の公明党を私も知っています。今回、路頭に迷う人を、さらに出す。本人だけでなく、その家族も、福祉の世話にならなくてはいけないのに、今の横浜市、国は弱いものいじめばかり。自己責任。IR型カジノ関連予算に賛成した公明党は残念でなりません。

緑区公明党の高橋議員は「IR型カジノ誘致に賛成ではない」と言っていたが

IR型カジノ関連予算の中身
アドバイザリー支援  7700万円
さらに令和2年度から3年度まで1億4千万円を市の負担義務。
公明党も自民党も、市民に説明をせず、この関連予算を可決するなど、大いなるあざむき。
嘱託公務員は単年度ごとに見直し。最長5年まで。保育士等、専門職を含め。横浜市は保育士を専門職と思っていないようだ。女性の副市長がいても女性の局長が多くても、横浜市民にはなんのメリットもない。女性は同性だから、相談しやすいことも、たくさんあるのに全く頼りにならない。なにもしてくれない。

IR型カジノ関連予算、コンサルタントにトータル2億円払うなら、そのお金を今回の台風で被害にあった(特に金沢区の工業団地)ところに使ってもらいたい。今すぐ臨時会議を開き、予算をつけて。それが議員の仕事。市民にボランティアのお願いなどしている場合ではない。

 

横浜市立大学改革

 投稿者:元教育関係者  投稿日:2019年 9月17日(火)22時31分38秒
  匿名希望さん、気持ちはわかるが、入試改革で大学の序列はそうそう変わらないと思います。
科目を増やせば平均が下がる。国立と私立の差を見ても明らか。
序列があるのも必然で、一律に資本投下したら秀才は多少は分散するかもしれないが、立地格差以内に収束して上位大学の国際競争力が落ちますよ。
市立大学の特性を活かすなら、南高やサイフロからの高大連続教育とかどうでしょうね?
 

横浜金沢区福浦工業団地堤防損壊事件は、堤防手抜き工事による人災

 投稿者:横浜自由倶楽部  投稿日:2019年 9月17日(火)22時07分10秒
  現場を視察して驚いた
波で破壊された堤防には、配筋もなく、破壊されるべくして破壊されていた
完全に、手抜き工事である
多くの工場が、甚大な被害を受けた!
市長は、現地を見てすぐ、手抜きと知りながら、それを隠して
波浪によるものと、嘘をついて、責任を逃れようとして
本日の議会委員会で、太田正孝市議を騙そうとした
甚大な被害は、手抜き堤防工事にある!


 

請願制度改革をして下さい。

 投稿者:疑惑110番  投稿日:2019年 9月17日(火)18時20分4秒
  太田先生、これまで3回経験した請願審査ですが請願審査とは言い難い実にお粗末な委員会運営でした。
請願者の訴えを否定する証拠を示さず、行政の主張を正当とする証拠も示されず、審査する議員にも法令条例の知識が無く、行政が嘘の説明をしてもそれが嘘であると気付けない請願審査は、請願制度を崩壊させています。

請願不採択の理由を明らかにしない制度の有り方に問題があります。
請願不採択の理由を必ず明確にする制度にしたら、今のような請願審査は議員の恥ですからもっと真剣に審査せざるを得なくなります。
請願制度改革をして下さい。

https://ameblo.jp/giwaku110ban/entry-12525045989.html

 

財政局のいい加減な市民対応

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月17日(火)08時20分0秒
  横浜市財政局ルールと答弁に一貫性が無い。
都市整備局と港湾局は、公募を募集した時の事業者の事業提案と大きく違て実施されていても問題ないのはおかしな制度仕組みである。
都市整備局のロープウェイ事業も8月の中ほどに情報開示を求めたら一部非開示であるとの答弁が行われて保留扱いにしている問題を承認しない市民局市民情報室である。起点と終点設置でセットのはずが、片方しか申請手続きが成されず、片方の申請手続きが未定である、この様な片肺状態を許す財政局
また、港湾局の民間との共同事業(新港客船ターミナル)も上水道工事の無届工事と下水道工事の無届、工事現場での危険物取扱(第2石油類)の責任表示が無い。
また、都市整備局のディスプレー看板事業も、公募を行った主旨が地図とWi-Fi設置費を生み出すことでのイニシャルコストとランニングコストを補う根底が、地図も乗らないものが沢山、広告だけで運営されている。これも公募の意味が果たされていないのも財政局は黙認である。
以上の様に、公募であるからを前提であるが、企画段階で市民の税金を使っての企画を行ってきている。
 

おかしな横浜市政ルール

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月17日(火)07時59分53秒
  横浜市の無駄な資源循環局の外郭で、みなとみらい地区に設置されてある熱供給センターであるクリーンセンターで、現在、工事が実施されてあるがおかしい仕切りばかりである、この様な仕切りは議会で承認されているのですか質問したいです。
?設置時、すぐに機能しないごみ処理機能している、設置後、G30(資源循環局事業)で、設備の死にたい(混ぜこぜのエアーシューター収集)この意味のない施設建設責任は誰が執ったのか?。
?なぜ今回の修理工事で、発注者が総務局の市庁舎建設部隊が担当なのか不思議である。
③なぜ、この施設のクリーンセンター排出水が河川(大岡川)に流されているのか疑問である。
 一般には、雑排水は汚水に流すよう下水道管理者指導である。
③なぜ、今回の工事で、民地と公道との境界石に囲いフェンスの足が載っているのに、囲いフェンスには、道路占用許可看板が設置されているが、占用許可が出ているかわからず、看板には無表記である(占用期間と占用面積)。
以上に、市民には、色んな理由を付けて、手続きを踏ませるのにいい加減行政である。
 

子供も、いずれ年老いる

 投稿者:投稿者  投稿日:2019年 9月17日(火)07時19分2秒
  エイハラとか言って歳上にイチイチ突っかかるバカが居る
自分が定年65までいる間に 自分が年齢を重ねて
してきた事と同じ事をされても一切文句を言う権利は無い
周りは見ていて伝聞は一生つきまとう

子供叱るな来た道じゃ、年寄り笑うな行く道じゃ
子供も、いずれ年老いる
 

IR型カジノの誘致予算よりも台風被害予算

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月16日(月)21時38分50秒
  https://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201909/CK2019091402000163.html

本当に17日に政策局委員会でIR型カジノの予算を採決するのでしょうか?
小林副市長。青葉区、自民党の山下委員長。

青葉区の山下議員は2017年9月27日の「大都市行政制度特別委員会」において
「大都市制度を市民に説明してもわからないと思う」と市民をバカにした上で(これに限らず、市民をバカにして、間違ったことを言ってくるので困る)「主役は市民じゃないですか」と一人よがりな発言をする。このときの委員会で太田先生のお話によると「区が出してきた案(市民の要望を踏まえた案と横浜市はいうが実際は横浜市の願望案)を局長がよく聞いて実現に努めなければならない」と、
つまり横浜市が目指す大都市制度は、今回のIR型カジノ誘致と全く同じで
今治市加計学園の国家戦略特区みたいなものです。自治体が事業者と組んで国に申請して事業をすすめていくのに、すべて国が仕組んだできレース。茶番。

IR型カジノの予算を組むよりも台風被害の予算と組むべきとは思いませんか?

 

横浜市議会に正義はありません

 投稿者:疑惑110番  投稿日:2019年 9月16日(月)15時13分5秒
  11日の建築・都市整備・道路委員会で請願審査の様子をご覧になった読者は居ますか?
問題の現場を見れば誰の目にも一目瞭然である実態を、請願審査の議員はひとりも現場を見ていないから建築局長の嘘にまんまと騙され、請願は不採択にされました。
この無能なボンクラ議員を騙すのは、赤子の手をひねるよりも簡単です。
建築局長の発言が真実である証拠は何も示されず、請願者の訴えを否決させる請願審査は議員権限の乱用です。
このようなボンクラ議員がカジノIRを審議する資質も資格もありません。
横浜市議会に正義はありません、何をやっても無駄な横浜市議会です。

カジノIRに反対した市長請願書の回答文書が届きました。
ところがその回答文書は「横浜にカジノはいらない!ギャンブル依存と貧困を防ぎ、介護・福祉・医療こそ充実を!」の活動をしている高橋鉄雄氏に宛てた
横浜市政策局政策課担当課長 村上一徳の回答文書と一語一句変らない文書でした。
請願制度の決まりでは市長本人の回答であるはずが、政策課長 村上一徳の文書と全く同じとは請願者市民をバカにしています。
しかも、高橋鉄雄氏の申し立てと私の請願は内容が全然違います、それにも係わらず同一文書で回答するとは愚弄の極み。

高橋鉄雄氏のキャンペーンページ
カジノ誘致について横浜市政策局からの回答がありました
https://www.change.org/p/%E6%9E%97%E6%96%87%E5%AD%90-%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E9%95%B7-%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%8E%E5%8F%8D%E5%AF%BE/u/25037071?recruiter=266499871&utm_source=share_update&utm_medium=twitter&utm_campaign=share_twitter_responsive&utm_term=529c32afb088443c9b8ddc8b3260fd1f&recruited_by_id=dabafe40-d5f1-11e4-beed-0bfe13d75e12
↑この長い長いURLをコピーしてブラウザのアドレス欄に貼り付けてエンターを押すと開けます。

https://ameblo.jp/giwaku110ban/entry-12525045989.html

 

カジノ問題~市議会では賛成多数

 投稿者:横浜市会状況  投稿日:2019年 9月16日(月)09時04分31秒
  横浜市弁護士会・横浜市精神科医協会が相次いで反対を表明する中で

横浜市議会多数派の自民・公明が賛成・立憲国民会派は消極的でリコール運動はどうなるか!

立憲太田正孝議員・井上さくら議員・共産党は真っ向から反対
 

保育園に汚染土を埋めたままにする横浜市

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月14日(土)23時23分27秒
  横浜市のこども青少年・教育委員会は保育園に埋め戻した汚染土を移管してほしいとの請願を却下した。却下の理由を教えてください。保護者、祖父母の気持ちを考えたら、当然、移管でしょう。孫はかわいいでしょう?

こども・青少年教育委員会は11人、全員男性。横浜市会は男女のバランスが悪すぎる。

却下した議員
自民党
保土ヶ谷区  磯部議員
緑区     鴨志田議員
神奈川区   藤代議員

立憲・国民フォーラム
緑区     今野議員(立憲民主の団長)
都筑区    藤井議員

公明党
南区     仁田議員

金沢区    小幡議員(ヨコハマ会)

委員長  公明党 港南区  安西議員
副委員長 自民党 港南区  瀬之間議員
副委員長 立憲・国民フォーラム 青葉区  藤崎議員



 

横浜市会は道義も多数決 道義は道義

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月14日(土)22時53分7秒
  横浜市はIR検討調査「その5」をEY新日本に決めた。535万円。その3もその4もEY新日本。これで丁寧に検討していますと言えるのでしょうか?

7月18日、横浜商工会議所は、記者会見で林市長にIR誘致の早期決断を要請。
横浜商工会議所内のIR型カジノ作業部会の座長は京急電鉄の原田社長。
横浜商工会議所の上野会頭は「横浜の経済発展には欠かせない。反対の声もあるが理解を求めていく」と是非やりたいのは商工会議所。横浜の経済発展ではなく、横浜の山下ふ頭にできるIR型カジノの間違いでしょう。

IRには様々な反対論があり反論にも根拠がある。問題解決へ商議所としても取り組むことが必要(今年1月23日)問題は全く解決していないでしょう。ギャンブル依存症対策は焼け石に水。

林市長の白紙から突然「IR型カジノに向けて舵を切る」記者会見は、誘致理由の根拠はない。ただ、他都市に後れをとってはいけない。これだけ。

横浜市政策局委員会も13日にIR型カジノの補正予算の質疑を終了し、17日に採決するようですが、井上さくら議員と共産党荒木議員から道義に反していると意見が出ました。しかし港北区自民党の佐藤議員が質疑終了に賛成意見を出し、青葉区の自民党の山下政策局委員長が多数決をとり、17日、採決決定となりました。

どう考えても道義に反しているでしょう。
道義とは「人のふみおこなうべき正しい道」です。
どうですか?横浜市会。本当に17日に採決してもいいのでしょうか?道義かどうかを委員会の多数決で決めてもいいのでしょうか?



 

プレミアム商品券対応問題

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月14日(土)12時07分15秒
  横浜市経済局商業振興課は、民間事業者に丸投げ委託を行い、発注者としての現況確認できず、市民に問題を露出されて気が付く愚かな組織である。
中区での事業説明会開催を会場名のミスと施行される前日午後に、説明会開催を企画し、国に対しての既成事実だけの報告を行っている。また、訂正変更に、全くわからないメール形態で送信されて対応が出来ない。
中区には、公会堂が無く横浜開港記念館しかないのも解らない事務局である。
この様な仕組みづくりを行った、横浜市の与党議員は、理解されているのでしょうか太田先生質問してください。また、資料の郵送は、9月24.25日に発送されるはずであるとの見解を示す経済局商業振興課である。これは、国会の決めたのは与党であるのに、横浜市議は無責任である。
 

市民局発注事業問題

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月14日(土)10時24分8秒
  横浜市市民局は、ラグビー大会開催にあたり、JR桜木町駅前広場に大きなモニメントを設営を委託させているが、安全な不備が多く見られる。
9月13日午前には、工事中現場に保安要員が1名しかおらず、9月14日午前には、現場で溶接作業中であるが、動く歩道の上から降りるときに、溶接光が目に入り違和感を感じた。
また、時間帯に、保安用員が一人しか居ないので、規制帯内に歩行者が進入されている。
また、溶接中であるのに、裸火対策が行われず、消火器も現場に設置されていない。
この様に、近年、横浜市の職員レベルが低落している。
 

今回の台風教訓

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月14日(土)09時36分33秒
  横浜市は、みどり税を徴収しているが、使い道がいまいちである。
今回の台風で、千葉では、台風でライフラインが壊滅状態である。この問題は、横浜市も他人ごとではないと思われる。横浜市は、みどり税を徴収しているが、みどり有きで樹木等を増やすだけで、保全を行う人とお金を考えていない、千葉の問題でも電気の復旧が大きく遅れて、水道の断水の回復も大きく遅れている。
今回の千葉での普及(電気)遅れは、国の問題も大きいと思われる。
今の政権与党の問題で、原発を推進した政府問題と電気の売電政策での東京電力が組織の縮小で、人と金を政府が規制しているから千葉の普及に対する人手不足が大きいのと樹木の日々の管理不足の影響が大きい。
横浜市中区でも昨年、大風で、横浜スタジアム横の大さん橋通りで、半世紀以上の樹木が倒壊して人身事故が起きているが、このときの教訓で、大きく枝の伐採で、樹木の枝に対する風の抵抗が削減され、この大さん橋通りの樹木は、一つも問題が出ていない。
山下公園も半分近くが、樹木の倒壊と恐れのある為、規制されている。
横浜市は、樹木だけの問題だけでなく、新たの事業を造るが保全が出来ず、公募しても落札業者の監督及び指導もできない技量も無い。
 

都市整備局みなとみらい推進課事業に問題

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月13日(金)07時59分9秒
  横浜市都市整備局は、みなとみらい地区並びに、新港も周辺を含め、みどり増進をして、昨年度ēアンケートで、みなとみらい地区に対し、みどりの在り方アンケートで、みどりを増やしたい事を前提としたアンケートを都市整備局みなとみらい推進課がアンケートを取りましたが、今回の台風で、山下公園等の樹木崩壊が多く発生していて、山下公園は、半分近くが立ち入り禁止規制を行っているが、公園管理は、環境創造局が行っているが、みどり税を徴収している、みどりアップ推進部が行っているが、今回の台風被害に対するあと処理が遅れているが、みどり税を徴収しているなら速やかに対応すべきである。
また、同じ緑である街路樹等は論外にしているのも問題である。
9月20日からラグビーが解されるが、間に合うのでしょうか?。
 

みなとみらい開発事業者

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月12日(木)23時05分32秒
  https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/zaisei/shiyuchi/jouho/hoyutochi/mirai21/mm53.files/0017_20190322.pdf

一回、4月から市議会議員も変わったことですし、ちょっとよく考えていただきたい。
みなとみらい21中央地区53街区事業予定者の決定の仕方。
特に提案内容の評価の仕方。こんないい加減な評価の仕方でいいのでしょうか?横浜市はいつもできレース。指定事業者の公募もできレース。非常にいい加減な仕事をしています。
太田先生のお話によると土地も安く売ってしまったようで、横浜市はなぜ、そういうことばかりするのでしょう?なぜ、議員は見過ごしているのでしょう?
 

上瀬谷 国際園芸博覧会開催申請承認

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月12日(木)22時25分24秒
  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190830-00000003-kana-l14

上瀬谷の国際園芸博覧会招致、横浜市が勝手に申請して通ってしまったようで、びっくりしています。市民の機運を盛り上げていかないといけないのに、知っている人はどれくらいいるのでしょう?なぜ横浜市はこんな勝手なことばかりするのだろうと理解が全くできません。

横浜市が「花博やろうよ。返還された上瀬谷で」と国から命を受けたのが2016年のお正月です。そしてお決まりの有識者会議が2017年の6月から始まりました。
私はこの構想を知った2017年の9月からずっと1500万人はこないとこの掲示板でいい続けてきましたが、林市長には無視されてきました。どう思われますか?この数値?1500万人の根拠を教えてください。どれほどの赤字がでるのかわかりません。
私が有識者会議の議事録をみたところ、事務方が
「1000万人から1500万人のみこみ」
と言っただけです。全く希望的な数値です。

大阪で行われた国際園芸博覧会をモデルにしているようです。
しかし、それは1990年。バブル真っ只中の年。スポンサーも多くついてくれたでしょう。2027年開催ということで、その頃どうなっているのか恐怖です。

とにかく来場者数1500万人以上ととんでもないはったり数値を出して横浜市は開催申請の承認を受けました。
テーマは「幸せを作る明日の風景」だそうです。

こんないい加減な数値で申請して良かったのでしょうか?
 

横浜市でも台風被害

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月12日(木)02時21分59秒
  https://news.goo.ne.jp/article/nhknews/nation/nhknews-10012075561_20190911.html

大変です。
金沢区の工場で浸水被害です。
金沢区の議員は何をやっているのでしょう?
中小企業の発展といつも言っている自民党は?
対策をたててください。
 

IR型カジノ 横浜市、国の言うことは信じられない

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月11日(水)17時11分25秒
  IR関連の予算案可決まで日がないので、連投失礼します。カジノ反対のみなさんはカジノIRジャパンのHPを是非見てください。私は毎日チェックしています。

大阪のIR関連予算がおそろしいです。
横浜市と同様、大阪市があぶない。
整備総額が930憶円。
埋立に136憶円。上下水道整備に132憶円。

都知事選でカジノのカの字もいわない小池都知事が都民の同意をえず、IR型カジノの検討を続行。やはり国家プロジェクト。これで、地方がやりたくて手を挙げたなどと言わないでほしい。



 

IR型カジノ 予算案却下

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月11日(水)16時50分55秒
  IR型カジノのターゲットは日本人。自国民をカモにするのは日本だけ。

これは先行している大阪でも初めからわかっていたことで、IR型カジノの日本誘致はありえないことです。が、せっかく横浜市会も、これから市民に納得のいく調査に乗り出すということで、議員も意見の一致を見たようですし、それは指示します。補正予算2億6千万円は通さないでください。

政策局委員会で、副議長だった立憲民主党・国民フォーラムの旭区のO議員がお休み中だそうですが、議決に支障がでるので、立憲民主・国民フォーラム議員の補充をお願いします。
国がなんて言おうと、プログラムを受けただけで問題のないギャンブラーになるということはないので、寿診療所の医師のお話を聞いてください。
 

IR型カジノ 政策局委員会

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月11日(水)13時18分22秒
  横浜市政策局委員会を見ていますが聞くに堪えません(いつものことです。特に去年、井上さくら議員が出席していた青少年、教育委員会。今年はこちらは骨抜きでしょうか?)

なぜ、委員会が長引いているのか?その原因がわかりますか?政策局委員長(青葉区自民党 山下議員)

IR型カジノ誘致に手を挙げる前に
港湾会社や市民に丁寧に説明をするべきでした。
IRはカジノの収益で成り立ちます。カジノのマイナス面についてきちんと検証するべきです。

IR型カジノ誘致、白紙撤回してください。
 

カジノで1200億円の増収とは

 投稿者:桜田照雄  投稿日:2019年 9月11日(水)11時51分56秒
  ◆言い忘れていました。カジノ税の他に,「地方消費税」がありました。
◆10兆円の賭博なら,賭博それ自体が「サービス」の提供にあたりますので,勝ち負けに関係なく,2.2%の地方消費税が課税されるはずです。これだけで2200億円になります。「1200億円の増収」をいう,林市長の脳裏には,「地方消費税は算入されていない」のでは?カジノ事業者には免除してやるのでしょうか。。
 

カジノで1200億円の増収とは

 投稿者:桜田照雄  投稿日:2019年 9月11日(水)11時41分37秒
  ◆想定入場者が明らかではありません(営業秘密?)
◆1人当たり6000円の入場料を国(一般会計に)と申請自治体で折半します。
◆延べ入場者を500万人とすれば,横浜市に入る入場料収入は,500万×0.3万=500×0.3億円=150億円となります。1000万人なら300億円です。

◆300億円(=1000万人)なら1200億円-300億円=900億円。900億円÷15%(カジノ税)=6000億円(カジノの粗利益)。6000億円÷7%(カジノ利益率)=8兆6000億円(賭金総額)と計算されました。

◆500万人(=150億円)なら10兆円です
 

林市長リコールに舵を切れ

 投稿者:横浜自由倶楽部  投稿日:2019年 9月11日(水)08時46分31秒
  公明党が、創価学会教義に背いて、カジノに賛成の意向だから、

横浜市議会賛否でのカジノ阻止は難しい

林市長リコール以外に選択はありません
 

大学の格差・序列化を考える

 投稿者:匿名希望  投稿日:2019年 9月11日(水)06時05分43秒
  日本の大学間には、著しい格差・序列化がある。

いったい誰が何の目的で大学間の格差・序列化をつくっているのであろうか。
文科省か、経済人か、政治家か。これこそが日本の教育をゆがめていると考える。

少なくとも全国にある国公立大学はすべて、同等の水準の教育を受けられるようにすべき
である。入試改革を行って、たとえば、共通テスト5教科7科目、二次試験は、人文科学、
社会科学、自然科学を課すなど、統一したらどうか。

現在のようなあからさまな格差・序列化があることは、若者たちの心を傷つけ、劣等感
を植え付け、悲しい思いをさせるだけである。教育の本質にもとるものである。

教育の条理、教育の本質をよく考えて、改革を進めてほしい。
 

太田先生の林市長への質問に関連して

 投稿者:桜田照雄  投稿日:2019年 9月10日(火)19時17分8秒
  馬主さんの賞金には消費税がかかります。
したがって, カジノの勝負で勝ったら,消費税がかかります。

◆あるカジノ情報紙によれば
「カジノのチップにはICチップが組み込まれているので
誰に,どれだけのチップを支払い,その人物がどれだけ勝ち,どれだけ負けたかは,たちまち記録できる」といいます。

◆すると,カジノの勝負での消費税も簡単に補足できることになります。

◆カンボジアやフィリピンのカジノでは,こんなことはやりません。すると,マネロン目的やVIP客は,消費税を払ってまで(10%の税金を負担してまで),日本で賭博をするのでしょうか。
 

インチキを行う放置自転車所管

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月10日(火)16時28分55秒
  横浜市中区桜木町1丁目桜木町シャル前の国道16号線歩道上に、放置自転車禁止区域看板が設置されてあるが、これは、予算と設置場所の特定は、道路局交通安全・自転車対策課が行い、道路管理者に設置依頼を出しているが、この場所は、そもそも禁止区域が懸けられておらず、また、国道事務所にも許可を取っているとも思えない。この様な道路局交通安全・自転車対策課酒井課長は、本来の自転車問題を理解されず、保険加入の促進も神奈川県が条例化推進したのを後追いで行っている。
この様な酒井課長は無能である。
 

道路管理者に不対応する都市整備局

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月10日(火)16時14分35秒
  都市整備局都心再生課、既存の作動していて問題のない歩道上街路灯を撤去して、
新規にガス灯を設置工事を中区海岸通り(神奈川県警察本部前)に、工事を行っているが設置後は、道路管理者である中土木事務所に移管して終わりにする都市整備局のやりたい放題である。
9月1日から2日に懸けての台風で、過去に設置した万国橋通りアパホテルそばのガス灯が2箇所で破損して、うち1個は、養生テープでガラスを普及してある。この様に、特殊部材でのガス灯を設置し、災害時に弱い部材を使用している。この様な金食い部署は、潰すべきだ。
 

太田先生の林市長への質問に関連して

 投稿者:桜田照雄  投稿日:2019年 9月10日(火)11時10分47秒
  ◆林市長は「営業秘密」だと言い切った。◆カジノ事業者は上場会社なのだから日本でいう「有価証券報告書」を提出している。◆そこでは「カジノ収益」が明らかにされており,なんら「営業秘密」などではない。

◆大規模カジノの場合,おおむね6~7%が各年度の収益率である。◆これをベースにすれば,横浜市に入る1200億円は「カジノ収益の15%」に相当するので,カジノ収益は1200億円÷15%=8000億円となる。賭金の7%が8000億円なのだから,賭金総額は11兆4286億円だ。

◆さて,何人のギャンブラーを集めて11兆円もの賭博を行わせるのだろう。◆1人が1億円使っても11万人が必要だ。◆1人が1000万円使っても110万人。◆1人が100万円使えば,1100万人の集客が必要となる。

◆依存症患者の罹患率は,推進派の西村先生によれば,3%だという。◆1100万人の3%では,毎年,33万人もの罹患者が発生するぞ。◆パチンコは1000万人が190万円を費やす計算だ。◆もちろん,勝ったカネをつぎ込んでのこの金額。◆100万円をカジノに費やすのも,ありうる話しだ。

◆こんな話しは「営業秘密」でもなんでもない。ただ,事態を認めるのが「恐ろしい」のだろう。
 

横浜市立大学学長への提言

 投稿者:匿名希望  投稿日:2019年 9月10日(火)08時52分9秒
  学長に以下の提言を行う。

一、プラクティカル・イングリッシュを即時廃止すべきである。

もともとPEは、悪名高き「改悪」で導入されたもので、本来ならば、即時廃止すべきもので
ある。その代わりに、基礎外国語科目をよりいっそう充実させる必要がある。言語は、学
問の基礎中の基礎である。統語論、意味論、音声学・音韻論の専任教員を採用することが
望ましいと考える。

一、入試改革を行うべきである。

全学部共通テスト5教科7科目に統一すべきである。二次試験は、人文科学、社会科学、
自然科学から4科目を課すことが望ましい。真に学問をしたい学生を入学させたいなら
ば、入試改革は必須である。

一、学部の増設を行うべきである。

現在の5学部に、法学部、看護学部、薬学部を増設したらよいと思う。横浜市の国公立大
学に法学部や薬学部はないと思う。市民も望んでいるのではないか。医学部から看護学科
を分離・独立させるべきである。もともと別の学部だったのだから、おかしなことでは
ない。
 

IR型カジノ 誘致のエビデンスはなし

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月 9日(月)23時32分32秒
  横浜市はデータねつ造は日常茶飯事です。横浜市の未来を決めるIR型カジノ誘致まで横浜市はデータねつ造をして、強引に誘致をしようとしています(何度も言っていますが住民投票は法的拘束力がありません。市民の市長リコールの動きを阻止するつもりでしょうか?)

現在、横浜市は全国的にも、宿泊客が少なく、観光消費額が少ないそうです。この数値を出したのが横浜市。ことさら低い数値を出そうとしている。
一方でIR型カジノができた後の数値を出しているのはカジノ事業者。ことさらいい数値を出してくる。増収は820憶~1200憶円。根拠は出した事業者は「ひみつ」だそうだ。林市長も
「事業者様は公表しないでということを前提に情報提供いただいています」???

これではIR型カジノ事業者が来る前の現在もできた後の未来も、横浜市が「財政が苦しい」と2014年からずっと言ってきたIR型カジノを誘致する理由にはならない。
市民はずっと誘致に反対している。特に主婦はみんな反対してます。

ひどいです。あんまりです。


 

IR型カジノ 市民は望んでいません

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月 8日(日)22時30分42秒
  横浜市、神奈川の旧民進党は中身は自民です。立憲、国民フォーラムは、ほぼその旧民進党議員です。(市長選挙後、2年間ずっと横浜市会を監視して、各議員の発言をチェックしてきて、そう思ってます)なので、カジノIR誘致も本気で反対する気があるのかと疑っています。今さら3万人のアンケートや法的拘束力のない(止められる可能性はゼロ)住民投票を目指してどうするのでしょう?そんな中、6日の西区のおぎわら議員の質問にほっとしました。他の議員も、もっと追及してください。
メディアは「論戦」と言いますが、横浜市や国が言っていることが嘘だらけで、「それは嘘でしょう?」「いいえ、そんなことはありません」とこういうやり取りをずっとやっています。
「対策をたてます」「いいえ、その対策は、有効な効果はありません。税金のムダづかいです」
林市長が「横浜方式」と言った「待機児童ゼロ」も実は保留児童がたくさん。
市民から望まれない横浜市中学校昼食「ハマ弁」も同じ。
本当にもうたくさんなんです。

IR型カジノ誘致はやめてください
 

真の改革

 投稿者:匿名希望  投稿日:2019年 9月 8日(日)16時58分5秒
  市民は、横浜市立大学を市民の誇りとなる超一流大学にすることを望んでいるのではない
か。

全国から優秀な学生が集まる学問の府とすることを願っているのではないか。

残念ながら、元市長、横浜市官僚、元教員の陰謀により、それは実現しているとは言え
ない。

真の改革をして、横浜市立大学に自由と民主主義を取り戻し、超一流大学にしようでは
ないか。
 

病児保育室

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月 8日(日)00時20分56秒
  捕らぬ狸の皮算用のカジノなんて作っている場合じゃないです。市政なら地に足をつけて、政治をやってください。

cgi.city.yokohama.lg.jp/kodomo/hoiku-shisetu/hdata/ga0427.html

港南区の東海キッズケアという病児保育室が横浜市からの助成金が下りず年内閉室だそうです。お話を聞いてあげてください。港南区の議員
 

カジノで1200億円増収 !?  

 投稿者:パイナップル  投稿日:2019年 9月 7日(土)23時24分2秒
  ツイッターで 東京新聞の望月衣塑子記者のツイートがRTされてきました。(現在RT数2350、いいね3,130)


ツイッターがここで再生できるかどうか分かりませんが、一応ここに張っておきます。
https://twitter.com/ISOKO_MOCHIZUKI/status/1169996583078785024

ツイッター内にある記事↓

カジノで増収1200億円は本当? 林市長答弁を信号無視話法分析
https://hbol.jp/201015/3


★林市長による横浜のIR&カジノ誘致の件は、日本の社会問題を憂慮し頑張っているツイッター民たちにとって今や一大事。この頃はこの問題が大きな論点の一つになっています。私もドキドキしながら怒っています。とにかく、全国から反対の声が続々上がっています。

横浜というのは、今になって気がつきましたが、日本国民にとっては大切な歴史・文化遺産の市なのですね。そんな大切な横浜をカジノ賭博の暗躍する街にしてはいけない、というのがみんなの総意です。

浜のドン藤木会長も大反対で動いていらっしゃいますが、利権の網はもうガジガジに固まっていてがんじがらめに囲い込んでいるようですね。でも、意識の高い層の日本国民は太田議員をはじめとする反対議員や、市民活動家の後ろについて反対の声を上げています。

★横浜カジノについてのツイートは全部じっくりと読んでいますが、今日は太田議員の鋭い追及と林市長の『信号無視話法』を読み、思わずここに駆けつけてきました。私も大反対です。なにかできることがあればと思っています。太田先生、がんばってくださ!!応援しています。
 

IR型カジノ

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月 7日(土)11時57分39秒
  カジノに関しては静岡大学鳥畑教授のお話が一番。横浜市会にもお話に来てくださることが決まったそうで期待しています。鳥畑教授にならって、今度からIR型カジノと呼ばせていただきます。

私が太田先生の掲示板に書き込みを始めたのが2017年の暮れです。その時からずっと、IR型カジノができたら、その周辺、伊勢佐木町あたりの治安が悪くなると言ってきました。
2018年、カジノIR実施法案(中身スカスカ)ができるころは、

ターゲットは日本人。自国民をカモにするのは日本だけ。

世界一のカジノ規制と言いながら
ゲーミング区域15000㎡をこっそり削除。
入場料は公明党8千円、自民党2千円で6千円(客が入らなければ入場料は下がるでしょう)

プログラムを受けただけで、カウンセラーの話を聞いただけで、問題のないギャンブラーになるなんてことはない。東洋大学観光学部の佐々木教授、いい加減なこと言わないでください。ギャンブル依存症なら教授より医療関係者の私の方が知っています。

パチンコは昭和の時代は現金に還元できることはなく、私の祖父がパチンコに行っていても、そんなギャンブルとは思っていませんでした。しかし、平成になってから、パチンコもギャンブルです。

というようなことを、さんざん言っていました。

林市長のいう「企業市民」(IR型カジノに参加する人)の集まりでは萩生田幹事長代行が
「いまだにIRをカジノというマスコミはけしからん」
「IR型カジノによって治安が悪くなったというエビデンスはない」
と、言いたい放題。

これで反対する市民の声は聞いていないと言う林市長は許せません。
 

住民投票

 投稿者:おかしいです  投稿日:2019年 9月 7日(土)01時02分43秒
  直接請求に関して住民投票とリコールが議員から示されています。

市民に正しい情報をください。そうしなければ、議論もできません。
正しい情報が周知徹底されていないのに、なぜ決まったことに従わなければいけないのでしょう?

住民投票は主に3つあります。
今回、議員が住民投票と言っているのは条例に基づく。総務省は「結果に従う義務を定めた法律は存在せず、法的拘束力はない」と言っている。今回のカジノIRは「国家的プロジェクト」市民がいくら反対と意思表示をしても止めることはできません。議員の資料には「法的に拘束力はない」と書いてはありますが、横浜市民にはどうも伝わっていないようです。きちんと伝えてください。
 

カジノIRを横浜市議会として反対する決議を求めた請願(請願15号)の審査に注目して下さい。

 投稿者:疑惑110番  投稿日:2019年 9月 6日(金)21時35分29秒
  投稿熱心な読者のみなさん、活発な投稿お疲れ様です。
市議会に提出した請願審査の日程が決まりましたので、お知らせします。

違法建築マンションを是正する市長命令の発令を求めた請願(請願12号)
11日 建築・都市整備・道路委員会

カジノIRを横浜市議会として反対する決議を求めた請願(請願15号)
11日 政策総務財政委員会

請願審査をインターネット中継で見ることが出来ます。
http://gikaichukei.city.yokohama.lg.jp/


請願書受付窓口の議会局に、年間請願書提出件数を尋ねたところ20~30通程とのことでした。
市民局に提出される市長陳情書に比べ桁違いに少ない請願は、市民が請願制度を知らないと同時に、議員が請願の紹介を受け付けない理由が有ると思います。
こうした議員権限の乱用に是正を求めた前回の請願7号も議員権限の乱用で否決された。
これが横須賀市議会だと請願制度の在り方が全然違うと、請願者が議会で陳述する機会も与えられると横須賀市の自治会長から聴かされました。
市民の権利を全く骨抜きにした横浜市議会で、今回の請願も否決されてしまうのでしょうか?


知能指数の低い行政職員の回答は毎度のことです。
行政はこの文書にも何の責任も持ちません、ただただ文字を散りばめただけ。
市長がカジノをやりたいと考えても、横浜市議会として認めなければ実行不能ですが、果たして横浜市議会はどんな意思表明をするのか?
その答えが、11日政策総務財政委員会で請願審査される「カジノIRを横浜市議会として反対する決議を求めた請願(請願15号)」で解ります。
市民のみなさん、注目して下さい。

https://ameblo.jp/giwaku110ban/entry-12521545259.html

 

目先の予算取りの為のIRリゾート

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月 6日(金)18時03分15秒
  横浜市の林市長の答弁で、先細りの予算獲得(1200億円)の為、IRリゾートの誘致であり、与党議員も、自分たちの無駄遣いと市政の物づくりを高度成長期と同じように作ろうとしており、現在の高度成長期の昭和40年度代に、いろんなもの事業を興した、当時の都市計画局であり、現在の都市整備局であり、役人も議員も自分たちの足跡づくりやっきになり、資金集めのIRリゾートであり、市民等のデスク無視である。  

何故か、訳の分からない都市整備局事業

 投稿者:市民  投稿日:2019年 9月 6日(金)17時54分16秒
  予算も無く、外部発注(企画だけ)事業も全く、現場指導等もせずに、ただ、やりたがりの子供の駄々っ子と同じであり、ロープウェイ事業も公道上の工事帯道路占用は、局占用で、道路局の本庁が道路管理者(土木事務所)の頭越えで、許可だけ出して、周辺の問題は無視である縦割りであり、道路占用許可は、8月中旬に発行されていて、港湾局関係の上空占用と港湾局用地での工事現場への届出がされず、届出の日時も明確に、成っていないのに、公募者を落札させる、都市整備局企画課の松井課長はおかしい。この様な、中身が全くない事業計画を都市整備局長もおかしい。  

/265