新着順:68/15635 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

山中市長には再考をお願いしたい、関内駅前開発

 投稿者:おかしいです  投稿日:2021年 9月23日(木)23時55分45秒
  通報
  太田先生、井上議員が監査請求さらに裁判まで行っている
旧市庁舎7700万円たたき売り
土地は77年間 1000円/平米で貸付
三井不動産グループへの利益供与。横浜市の背任行為
22日、都市整備委員会で、自公党員は、我々はルールにしたがって、きちんと
やってきた。なんら問題もないというが、そのルールが問題なのである。
国の法律。横浜市の条例。おかしくても見て見ぬふりをする。市議会議員‥市の幹部、
メディア、検察、裁判所、監査法人

令和2年5月13日 住民監査
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/gyosei-kansa/kansa/kekka/kekka-ju.files/0229_20200513.pdf
不動産鑑定業者2社に鑑定を依頼。
A 社7660万円
B社 15億3500万円としながら、横浜市の提示する利用条件を考慮して
実際の建物価格は、その5%76750万円とし、財産評価審議会もそれらの価格を是認。

森友でも国有地が8億円の値引きとなったが、付記意見として13億の鑑定評価の5%
1億3000万円を意見価格とした。
https://diamond.jp/articles/-/237829?page=2


土地 1000円 /平米 77年間貸付は
旧市庁舎活用事業募集要項
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/toshiseibi/toshin/genshichoshagaikutou/genshichosha.files/bosyuuyoukou.pdf
P7,8.9
エリアコンセプトブックにおいて地区の新しい方向性を示す。
国際的な産学連帯。観光集客に寄与する。
具体性なく、出来レースと見られ、納得がいかない
対象不動産の価格を決める鑑定評価の社会的、公共的意義は極めて大きい。
2014年不動産鑑定評価基準が改正 土壌汚染の条件付記が可能に

 
》記事一覧表示

新着順:68/15635 《前のページ | 次のページ》
/15635