teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第3回JAL123便墜落事故研究会プログラム

 投稿者:池田昌昭  投稿日:2019年 7月20日(土)08時12分15秒 a-fhn3-06004.noc.ntt-west.nsk.ne.jp
返信・引用
       第3回JAL123便墜落事故研究会プログラム

1.日 時 2019年 8月 4日(日) 14;00~16;00
2.場 所 大阪ガーデンパレス(新大阪駅シャトルバス乗り場から専用無料バスで約3分)
           4F 403会議室(スクール形式で20人程度ですが、机を外せばもっと入
             れます)
3.内 容
  14;00 犠牲者に黙祷
  14;00 発表者   池田昌昭(ノンフィクション作家)
              テーマ  「JAL123便墜落事故の新たな知見」(レジュメ配付)
  14:20 発表者   小田周二(ご遺族)
              テーマ  「事故調査の問題点と現状」
 15;00 休憩
 15;05 質疑応答・意見交換
 16;00 終了

 問合せ先 池田昌昭 e-mail(自宅): uh1@po5.nsk.ne.jp

 
 

第3回JAL123便墜落事故研究会・情報⑥

 投稿者:池田昌昭  投稿日:2019年 7月19日(金)06時41分14秒 a-fhn3-06004.noc.ntt-west.nsk.ne.jp
返信・引用
   様々な角度から意見交換を行い、少しでもJAL123便墜落事故の真実に近づきたいと存じ

ますので、ご参加の皆様の活発な意見交換をお願い申し上げます。

 なお、ご遺族の方が聴衆として参加予定(そのご遺族の方に挨拶をしたいとのメールも、参

加希望者から戴いております)ですので、もしそのご遺族の方にご質問がありましたら、席上お願い

申し上げます。

 きっと私の話よりも、真実に迫ると思います。

 「第3回JAL123便墜落事故研究会」

 8月4日(日)14;00~16;00

 新大阪駅シャトルバス乗り場から、15分間隔運行の同ホテル専用無料シャトルバス約3分の「大阪ガーデンパレス」403号室で、上記研究会(参加費無料・受付は置きませんし、事前予約も必要ではありません。ご自由にご参加ください)が開催されますので、ご案内申し上げます。

 問合せ先 池田昌昭 e-mail(自宅): uh1@po5.nsk.ne.jp
 

青山透子さん;この「御巣鷹山ゲストブック」を見ているなら

 投稿者:池田昌昭  投稿日:2019年 7月19日(金)06時35分17秒 a-fhn3-06004.noc.ntt-west.nsk.ne.jp
返信・引用
   近年、こんなにがっかりしたことがない。

 何ががっかりしたかと言えば、7月16日(火)早稲田大学で開催されたシンポジウムでの、青山透子氏である。

 他の出演者(ビデオ出演を含む)はすべて高得点の合格点で、特にご遺族の吉備素子さんの言葉は、重かった。

 それに引き換え、青山透子氏は一体どうしたのだろうか。期待が極めて大きかっただけに。

 前2作『日航123便墜落 遺物は真相を語る』(河出書房新社、2018年)及び、『日航

123便 墜落の新事実』(河出書房新社、2017年)で、あれほど国民を勇気づけた青山透

子氏だったが、その青山透子氏は一体どこに行ってしまったのだろうか。

 唯一考えられるのは、青山透子氏に対する「圧力」が相当のものだったくらいだが、青山透子

氏は、そんなこと気にもしないだろうに。

 折角、世にも稀なる才能を持っているのだから、今後の大奮起を願う。

 

第3回JAL123便墜落事故研究会・情報⑤

 投稿者:池田昌昭  投稿日:2019年 7月17日(水)14時05分9秒 a-fhn3-06004.noc.ntt-west.nsk.ne.jp
返信・引用
    様々な角度から意見交換を行い、少しでもJAL123便墜落事故の真実に近づきたいと存じま

すので、ご参加の皆様の活発な意見交換をお願い申し上げます。

 どんな些細なことでも、JAL123便墜落事故で気づいたことがあれば、言って下されば幸

いです。

「第3回JAL123便墜落事故研究会」

8月4日(日)14;00~16;00

新大阪駅シャトルバス乗り場から、15分間隔運行の同ホテル専用無料シャトルバス約3分の

「大阪ガーデンパレス」403号室で、上記研究会(参加費無料・受付は置きませんし、事前予

約も必要ではありません。ご自由にご参加ください)が開催されますので、ご案内申し上げま

す。

 問合せ先 池田昌昭 e-mail(自宅): uh1@po5.nsk.ne.jp
 

7月16日(火)早稲田大学で開催されたシンポジウムに出席して

 投稿者:池田昌昭  投稿日:2019年 7月17日(水)14時00分37秒 a-fhn3-06004.noc.ntt-west.nsk.ne.jp
返信・引用
   聴衆は最前列で聴いていた自分を含め、真剣にJAL123便事件の真実を知りたいと願って

出席した。

 しかしながら、自分を含めその聴衆の期待とは裏腹に、ひとり青山透子氏だけが浮いて見えた。

 なぜだろうか。

 なぜだろうか。

 逆に、ご遺族の吉備素子さんの鬼気迫る実体験に圧倒されたのであった。

 吉備素子さんは、言っていた。

 「真実をみるべき」。
 

第3回JAL123便墜落事故研究会・情報④

 投稿者:池田昌昭  投稿日:2019年 7月15日(月)07時10分24秒 a-fhn3-06004.noc.ntt-west.nsk.ne.jp
返信・引用
  「第3回JAL123便墜落事故研究会」

8月4日(日)14;00~16;00

新大阪駅シャトルバス乗り場から、15分間隔運行の同ホテル専用無料シャトルバス約3分の

「大阪ガーデンパレス」403号室で、上記研究会(参加費無料・受付は置きませんし、事前予

約も必要ではありません。ご自由にご参加ください)が開催されますので、ご案内申し上げます。

  当日のメモ・筆記は自由です。

  なおご発言者のお名前は言わないで、ご自由に発言ください。

  有意義で、活発な意見交換の会と致したく存じますので、どうぞよろしくお願いします。

  問合せ先 池田昌昭 e-mail(自宅): uh1@po5.nsk.ne.jp

 

青山透子氏の最新作『日航123便 墜落の波紋 そして法廷へ』を読んで

 投稿者:池田昌昭  投稿日:2019年 7月15日(月)07時06分14秒 a-fhn3-06004.noc.ntt-west.nsk.ne.jp
返信・引用
   随分と期待していたのに、アテが外れたという感じ。

 前作『日航123便墜落 遺物は真相を語る』(河出書房新社、2018年)や、前前作『日

航123便 墜落の新事実 目撃証言から真相に迫る』(河出書房新社、2017年)に見られ

た、青山透子氏のJAL123便墜落事故原因と再発防止への探求は、別のところに行ってし

まったのかと、危惧する。

 優れた才能で真実を求め、あれほど国民の心を揺り動かし、勇気づけた前2作の青山透子氏

が、別にところに行ってしまった感を否めない。

 JAL123便墜落事故の真相解明の中心的課題から、なぜ青山透子氏は遠ざかったのだろうか。

 せっかく青山透子氏は、最新刊140~141ページにも、上野村住民の「赤い閃光や爆

音」、「雷のような音」などの貴重な証言を載せ、JAL123便の第4エンジンがやや離れた

場所で発見されていること(141ページ)について、述べているのに。

 不思議に思えてならない。

 なお、イギリス・カーディフ大学のクリストファー・P・フッド教授から、池田宛にメールを

かつて戴いたことを思い出す。

 そのメールの内容は記述式アンケートで、今思い出すのは「JAL123便墜落事故原因につ

いて、貴殿はどう思うか」との質問であり、自分なりの考えをメールした記憶が蘇る。

 

第3回JAL123便墜落事故研究会・情報③

 投稿者:池田昌昭  投稿日:2019年 7月10日(水)09時54分45秒 a-fhn3-06004.noc.ntt-west.nsk.ne.jp
返信・引用
   まず、皆様方のご支援に厚く感謝申し上げます。

 「第3回JAL123便墜落事故研究会」
 8月4日(日)14;00~16;00

 新大阪駅シャトルバス乗り場から、15分間隔運行の同ホテル専用無料シャトルバス約3分の「大阪ガーデンパレス」403号室で、上記研究会(参加費無料)が開催されますので、ご案内申し上げます。

 メールでの問い合わせもありましたが、受付は置きませんし、どなたでもご自由にご参加下さるようお願い申し上げます。

 なお部屋は、大阪ガーデンパレス403号室で、2人掛け机が10で合計20人部屋ですが、多くの方々のご参加がいただけた場合には、机をなくし、椅子だけで詰めれば40人くらいは大丈夫と思っております。

 皆様方のご参加のほどをお待ち申し上げております。
 問合せ先 池田昌昭 e-mail(自宅): uh1@po5.nsk.ne.jp
 

第3回JAL123便墜落事故研究会・情報②

 投稿者:池田昌昭  投稿日:2019年 7月 9日(火)10時14分23秒 a-fhn3-06004.noc.ntt-west.nsk.ne.jp
返信・引用
  まず、皆様方のご支援に厚く感謝申し上げます。

「第3回JAL123便墜落事故研究会」

8月4日(日)14;00~16;00

新大阪駅から同ホテル専用無料シャトルバス約3分の「大阪ガーデンパレス」403号室で、上

記研究会が開催されますので、ご参加の程をご案内申し上げます。

 当日の時間配分などは、次のように考えています。

 13;40 大阪ガーデンパレス 403室開場

 14;00 東京ガーデンパレスで開催された前回第2回の時も行いましたが、JAL123

便犠牲者に冒頭、黙祷を捧げたいと思いますので、ご協力をお願い申し上げます。

 14;00 席上配付レジュメに基づき池田が、テーマ「JAL123便墜落事故の新たな知

見」について、お話をします。

 14;25 質疑応答の時間ですので、前回第2回の時と同様、皆様方の活発な質疑応答・意

見交換をお願いします。

 ご発言の際には、名前は言わなくとも結構です。

 16;00 終了後お時間のある方は大阪ガーデンパレス・1Fレストランで、コーヒーでも

飲みたいと存じます。

 17;00 コーヒータイム終了

 なお、次著書に必ずしも活かせないかも知れませんが、資料をご恵贈いただける方は、当日会

場などで、池田にお渡し下さるようお願いします。

 

「第3回JAL123便墜落事故研究会」・情報①

 投稿者:池田昌昭  投稿日:2019年 7月 6日(土)07時50分27秒 a-fhn3-06004.noc.ntt-west.nsk.ne.jp
返信・引用 編集済
    「第3回JAL123便墜落事故研究会」が、

  8月4日(日)14;00~16;00

  大阪ガーデンパレス(新大阪駅から専用無料シャトルバス約3分) 403号室

  テーマ「JAL123便墜落事故の新たな知見」

 が開催されますので、ご案内申し上げます。

  なお当日は池田が上記テーマのもと、約25分間席上配付のレジュメ(A4で7枚程度、現在草稿中)に基

づきお話をした後、質疑応答(約100分)に移りたいと思います。

  この質疑応答には分かる範囲で池田がお答えしますが、ご参加皆様方の意見発表・交換が主ですので、どう

ぞ宜しくお願い申し上げます。

 お問合せは池田昌昭 e-mail: uh1@po5.nsk.ne.jp までお願いします。

 

レンタル掲示板
/171